<< 森の家のランチ♪ 江ノ島の夕焼け >>

浅田聖子さん個展

e0000758_2210879.jpg

20日(日)
ネットのお友達つながりから、書家・浅田聖子さんの個展に行きました。
還暦を記念しての大作展ということで、会場には想像を超えた大きな作品が・・
上の写真は、「Six Dragons」
金文の龍が元になっているとのことでしたが、今まさに動き出しそうな迫力のある
6匹の龍でした。

e0000758_22583667.jpgとても広い会場。
あの大きな作品を鑑賞するには、この広さが必要ですね。


e0000758_2259134.jpg近くで見るのと、離れて見るのでは、受ける感じがまったく違いました。


e0000758_22594051.jpgこちらは臨書。
顔真卿「祭姪稿」です。
2尺×8尺が14枚の大作でした。
書を学ぶ中で、「臨書は基礎体力」という言葉が心に残りました。


e0000758_230557.jpgやっぱり目を引く龍たちです。


そして、最終日であるきのうは、石飛博光先生、船本芳雲先生、鬼頭墨峻先生、お三方の
ギャラリートークが行われました。
なかなかお目にかかることのできない先生方のユーモアいっぱいのトーク、とにかく楽しく
&とても勉強になりました。

e0000758_23224781.jpg左から、司会である鈴木春瑛さん(お招きくださったお友達です)、石飛博光先生、浅田聖子さん、船本芳雲先生、鬼頭墨峻先生。
私たちは一番前の席に座り、笑ったりうなずいたりと、あっという間の1時間半でした。


素晴らしい書展に誘ってくださったお友達に感謝です。


会場をあとにし、銀座の歩行者天国を完全におのぼりさん感覚で歩きながら
私たちが次に向かったのは、出光美術館。
せっかく近くなので、ということで、こちらで開催されている、「芭蕉展」も見ることに。
時間があまりなくて、30分ほどしか見れなかったのですが、芭蕉の直筆を見ることができて
満足でした。
有名な、「古池や・・」の短冊、思わず見入ってしまいました。

そして
「楽しい一日だったね!」と、これで終わればよかったのですが・・・

お友達と新宿に向かい、「ロマンスカーで帰ろうか!」ということになったのですが
日曜の5時過ぎですから、なかなかチケットが取れません。
お友達が画面を何度もピッピッしていたら、いきなり買えた!
よかったね~!と言いながら、よく見てみると、それはなんと「スーパーシート」
特急券の倍額のお値段にビックリ!
でもまぁいいか、と思い、売店で飲み物とケーキを買いホームに並んでいると
いきなりの「人身事故発生」のアナウンスが・・・
うわぁ~~~!!!
最後の最後にこれですか!

結局30分以上遅れての発車になりました。
スーパーシートでもなんでも、とにかくロマンスカーに乗れたことに感謝でした。
特急とは思えないほどのノロノロさではありましたが、なんとか到着。
次の日も休みで本当によかったです。


●個展に向けての、「チームSeiko」のブログはこちら
ブログを通して、若い方たちにもたくさん来ていただきたい!という
リーダーであるお友達の想いがいっぱいつまったブログです。


≪おまけ≫
e0000758_23415736.jpgこの日のランチです。
会場のビル内にある、「台湾酒房 金魚」というかわいい名前のお店。
野菜と海鮮がたっぷりのあんかけの麺、サラダ、大根餅、水餃子、杏仁豆腐、ドリンクで1575円也。
これがとにかく美味しかったです。
近ければ毎日でも通いたい!
[PR]
by yokomoko | 2009-09-21 22:21 | 書道関連記事 | Comments(12)
Commented by 鈴木春瑛 at 2009-09-22 00:17 x
昨日は 長時間おつきあいいただき
本当にありがとうございました。
こんなに丁寧に ブログにもまとめていただき
感謝 感謝 です・。
はじめての経験で 私も本当に勉強になりました。
帰りの電車 大変だったのですね・・

「金魚」で 私達も 打ち上げ一回目
また日をあらためて・・のはずが
そのままでは 帰れませんでした。
Commented by tomo at 2009-09-22 01:13 x
浅田聖子さんの個展、すごいですねぇ!って言葉しか出て来ません。
書っていろいろなんですね。
とにかく迫力が伝わってきます。
やっぱり私もご一緒したかったわ><
3日にまたお話聞かせて下さい。

帰りは大変でしたね・・・・。
Commented by yokomoko at 2009-09-22 10:37
☆春瑛さん
いえいえ、こちらこそありがとうございます。
ネットのご縁から、こんなに素晴らしい個展に出会えたこと
本当に感謝です。
チームのリーダーとしてのお仕事、ごくろうさまでした。
行き届いたお心遣い、見事な司会ぶり、春瑛さんさんのあたたかいお人柄を
感じることばかりでした。
「金魚」はとても気に入りました。あちらに行くことがありましたら
また立ち寄りたいと思っています。
打ち上げはあと何回くらいでしょうね?いくらやっても足りないのでは?^^
それほど素晴らしい個展でしたからね。
では、春瑛さんのますますのご活躍をお祈りしております。
Commented by yokomoko at 2009-09-22 10:40
☆tomoさん
一人で行くはずが、直前になって菜の花さんも行かれることになり
二人で楽しさ倍増、感動も倍増の一日になりました。
お友達から図録をいただきましたので、今度持って行きます。
ブログの写真ではお伝えできない感動を是非!
今度お会いできるのは3日ですね。楽しみにしています^^
Commented by K at 2009-09-22 14:14 x
書展。素晴らしいですネ。還暦記念との事ですが、大作ばかりですネ~。こうして、拝見できて、嬉しいです。迫力が、ネット上でも、伝わります。生で観たかったです。書壇の先生方のトークまで。贅沢ですネ。そして、出光美術館。そうなんですよ。今、芭蕉さんなんですよネ。皇居近くの素敵な美術館ですよネ~。あ~羨ましい!帰り、大変でしたネ。スーパーシートは、おろか、新宿から、ロマンスカーも、ケチな私は、滅多に乗りませんよ!今日は、藤沢のお稽古帰りに、鎌倉に行き、吉兆庵美術館にて、源氏の屏風絵や、魯山人のお皿、蒔絵の硯箱を鑑賞し、帰宅しました。しかし、休日の鎌倉は、混んでいるんですネ。びっくり。(@^^)/~~~
Commented by yokomoko at 2009-09-22 16:11
☆Kさま
はい、とても素晴らしい書展でしたよ。私もあそこまでの大作展に行ったのは
初めてで、すごくいい刺激を受けました。
ギャラリートークは一番前の席でしたので、先生方の表情もばっちり拝見できました。
なかなかあんな機会はありませんので、本当によかったです。
Kさんは最近鎌倉づいていますね~^^ そしていろいろな美術館をご存知で!
源氏の屏風絵、興味あります。
連休中の鎌倉はすごい人出だったのでは?平日でもけっこう混んでいますものね。
これからまた紅葉の時期はすごいのでしょうね。その前に写経会、行く予定です^^
またあらためてご案内いたしますね。
Commented by ゆう at 2009-09-22 17:12 x
龍から目が離せませんね!
写真をみただけでもため息がでるのに、実物はどれほどのものだろう?? 見たくなってきました。
どこかでまた開催されるならば、ぜひアップして下さいね!
Commented by みずほ at 2009-09-22 23:07 x
本当に大作の数々で素晴らしいですね~!!
私も生で拝見してみたかったです。
どれも勢いがあって、龍なんて今にも動き出しそう!

ギャラリートークには石飛先生が!
私、好きなんですよ~~~。

帰りの電車が大変だったのですね。
無事に帰ることができてよかったですね!!

Commented by yokomoko at 2009-09-22 23:13
☆ゆうさん
龍はやっぱり目を引きますね。毎日新聞でも紹介されていたようです。
龍に会いたくて・・という人がけっこう見に来られたとか。
浅田聖子さんはとても小柄な方でしたが、太極拳などもやっていらして
大きな筆を持って書く姿(ビデオより)は、まさに太極拳の動きを取り入れたものでした。
またどこかで開催されるといいですね^^
Commented by yokomoko at 2009-09-22 23:20
☆みずほさん
はい、私もこんなに迫力のある大作展は初めてでした。
事前にもっとブログでご紹介すればよかったと今さらながら
後悔です。
石飛先生はお会いするのは2回目だったのですが、前回はサイン会でしたので
今回のギャラリートークは先生のお人柄あふれるお話しぶりに感動でした。
お三方の仲良しぶりもほほえましかったです。同じ道を歩く仲間って
いいものだなぁ、とあらためて思いました。
Commented by irohanihoheto_ku at 2009-09-24 11:32
yokomokoさん
素晴らしい個展ですね。気持ちが形となった作品からはみなぎる「思い」が写真でも伝わってきます。
本当にね、「臨書は基礎体力」ですね。私たちもそういう努力をもっと学ばなければ・・・と反省します。
出かけていって刺激を受けるって素敵なことですね。
出光、makotoちゃんも出かけてましたよ(笑)
Commented by yokomoko at 2009-09-24 21:09
☆悠月さん
とにかく迫力のある個展でした。あの小柄なお体のどこにこんなエネルギーが・・・
基礎体力、私は全然ないかも、です。努力が足りないの一言なのですけどね。お恥ずかしい・・
makotoさん、芭蕉展を見に行かれたのですか!あ~やっぱりパワフル!尊敬です。
<< 森の家のランチ♪ 江ノ島の夕焼け >>