<< 食・犬・灯 書道会展&書初め展 >>

猫?!

きのうは、rinちゃん(生徒さん)のお家にホームステイ中の
イギリスの女の子が一緒にお稽古に来ました。
名前はヘイリーちゃん、13歳です。
rinちゃんママから頼まれてから、どんなお稽古にしようかと
あれこれ考え、書いてもらう漢字もいくつかお手本を作って
みたのですが、いざ来てみると・・・

「実は、猫と書きたいみたいなんです」
とrinちゃんママ。

え~っ!猫ですか?!なんでまた猫?

単に猫を飼っていて、猫好きということだったんですけどね。

そこから、急いで「猫」のお手本を書いていざお稽古へ。
と、筆を持ってみれば、実はヘイリーちゃんは左利きでした~!
教室には左利きの生徒さんも数名いるのですが、筆の時は右で
書いていますので、左で書くお稽古は私も初めてでした。
やってみていかに難しいかを実感。
始筆の点の打ち方からして普通に右で書くのとは勝手が違います。

最初はお手本の猫を数枚なぞり、その後は通常通りお手本を見ながら
書いていきます。
最初に書く字としては決してやさしいとはいえない「猫」ですが
ヘイリーちゃん、すごく上手でビックリしました。
朱を入れながら、いくつか注意した箇所にしっかりうなずき
次にはきちんと直して書いてきます。
なんだかんだで10枚くらいは書いたでしょうか。
一番よく書けた一枚に名前を書いて出来上がり。
私が英会話能力がないためコミュニケーションはできませんでしたが
ニコニコして帰っていったのでまぁ楽しんでもらえたかな、と。

あとからrinちゃんママからメールがあり、すごく楽しかったと。
両親に自分の書いた猫を見せるんだと張り切っていたとのこと。
よかった~~~!!!


*私も相当舞い上がっていたのか、うっかり写真を撮り忘れ・・・
rinちゃんが携帯で撮ってくれた写真をいただいたら
あらためてアップします。

e0000758_7585370.jpgrinちゃん、ありがとう!
[PR]
by yokomoko | 2010-01-21 17:02 | 書道関連記事 | Comments(10)
Commented by K at 2010-01-22 07:57 x
おはようございます。ヽ(^o^)丿イギリスの女の子ですか~。左利き。うちのお教室は、うちの娘も含めて、今6名います。今、多いですネ。うちも、皆、右でお稽古してます。左のお習字は、私も教えた事ないです。猫好きだったのですネ。意思の疎通も出来て良かったですネ。英語、私もさっぱりです。書は、国境を超えるのですネ(笑)↓は、ランチプレートで、デザートは、いちごのロールケーキを頂きました。大ぶりで満足でした。今日は、テニスなので、お正月太り、少しは、解消?してきま~す。(希望)(@^^)/~~~
Commented by yokomoko at 2010-01-22 08:04
☆Kさん
画像をアップして戻ったらKさんからのコメントが!同時ネットですね^^
左利きのお子さん、多いんですね!でも左で筆を持つのはかなり無理が
ありますよね。
送筆が逆になっちゃいますものね。今回よくわかりました。
ヘイリーちゃんの場合は絵を描く感覚と同じだったので書けたのでしょうね。
私もいい勉強になりました。
ドゥジェムの写真も今度載せますね。テニス、楽しんできてくださいね~^^
Commented by megumin321 at 2010-01-22 11:32
うまいでうね・  <猫>・・じじのためにありがとうです(=・w・=)・・なーーんて・・・・???・  (●^-^●)
Commented by irohanihoheto_ku at 2010-01-22 12:02
悠月です。
「猫」とても上手ですね!ヘイリーちゃんの明るい性格と賢さが察せられるとても良い字です!責任感や意志の強さ、集中力のある性格もよく表れていますね。日常使う文字でなくとも筆跡に表れるんですね。それともお手本を書いたyokomokoさんの性格かしら(笑)
いずれにしてもお見事です!
Commented by yokomoko at 2010-01-22 15:57
☆meguminさん
そうだった!meguminさんのところもネコちゃんでしたものね。
犬に比べると格段に難しい猫という字ですが、その分満足感も
あったかもしれません^^
Commented by yokomoko at 2010-01-22 15:59
☆悠月さん
筆跡鑑定の勉強をされていた悠月さんのお言葉、重みがあります。
あとでrinちゃんママにもお伝えしておかなくては!
私のお手本よりヘイリーちゃんの文字の方がずっといい味でてます^^
Commented by tomo at 2010-01-24 00:06 x
ヘイリーちゃんのような外人ちゃんに教えるには、
国ごとにいろ~んな方法があることを娘から聞いてました。
飽きずに喜んでお稽古できたのは良かったですね^^
これからは国際的?(笑)
名前は漢字を当て字で書いてあげるといいみたいですよ。
Commented by yokomoko at 2010-01-24 12:10
☆tomoさん
そうでしたか!やはりいろいろな方法があるのですね。
私はまったくいつもと同じお稽古だったので、最後まで
おつきあいしてくれたヘイリーちゃんに感謝です。
漢字を当てるというのも楽しいアイディアですね^^
今度ひめちゃんにいろいろと教えていただきたいです。
Commented by みずほ at 2010-01-25 22:46 x
本当!すごく上手でびっくりしました!
きっとヘイリーちゃんにとっては初めての経験で、
日本での良い思い出になったことと思います。
筆で字を書くって、なかなか経験できないことですよね。
Commented by yokomoko at 2010-01-26 08:28
☆みずほさん
きっと絵を描く感覚なのでしょうね。
手でなぞるようにしてイメージトレーニングをしている姿もあり
感心してしまいました。
英会話ができればもっとコミュニケーションがとれるのですけどね。
最近なぜか娘が英語に目覚めたようなので、私も一緒に勉強したいところです。
<< 食・犬・灯 書道会展&書初め展 >>