<< ひっさびさ~の那須♪ ピンクは春の色♪ >>

エコール・ド・シモン人形展

今日は人形作家・四谷シモンさんが主宰する教室の生徒展である
「エコール・ド・シモン人形展」を、雅の会のメンバーで、見に行きました。
シモンファンのメンバーのお誘いだったのですが、めずらしく4人全員の
予定が合ってよかったです^^

場所は新宿の紀伊国屋。
久々にロマンスカーに乗って気分はすっかり小旅行♪
そして、会場に偶然にも四谷シモンさんがいらしていて
ずいぶん長いことお話しをすることができました。
今回の案内ハガキのお人形を見て勝手にイメージしていた
雰囲気を見事にくつがえす、実に気さくであたたかく素敵な方なのでした。

e0000758_8485750.jpgサインまでいただいちゃいました♪


その後、たっぷりと時間をかけて展示されている人形たちを見ました。
作家さんたちそれぞれの個性にあふれた人形は、どれもその方のオーラを
まとっているかのようでした。
会場内は撮影禁止のため、写真は撮れないのですが
展覧会の作品はこちらのブログで見ることができます。
すっかりお人形たちに魅了されてしまった私は、原宿にある
シモンさんの学校に通うかどうかを今真剣に考えているところです。


お人形たちを堪能したあとは、近くの中村屋さんでランチをして
その後、この日の次の目的地、中野に向かいました。
中野といえば、ヲタクの聖地・中野ブロードウェイ!
ヲタクでなくとももちろん楽しめます。
ビルの中にはものすごい数のお店がひしめきあい
混沌たる雰囲気が漂っているのでした。ごく普通のお店の方が
むしろ違和感を感じてしまう不思議な場所なのでした。
私はずっと探していた本(マンガ)を見つけて即買い。
あちこち歩きすぎていきなり両足が攣ってしまうというハプニングも・・
ここに来る時はヒールの靴はダメ、ということを学びました。

最後は発車3分前のロマンスカーに飛び乗り、一日の疲れを癒しつつ
帰路についたのでした。



●シモンさんの大ファンというお友達のブログはこちら
にわかファンの私とは違って、シモンさんとの会話の内容も
見事に再現。やはり真のファンとは彼女のような人を指すのか!
[PR]
by yokomoko | 2010-03-18 22:39 | 日常関連記事 | Comments(2)
Commented by shkimagure at 2010-03-23 12:38
昔、ジュサブローさんの人形劇を見に行った事があります。

こういうお人形って、命があるように感じてしまいます。
(まるで、仏像のように・・・魂を入れ込む・・・という感じ)
Commented by yokomoko at 2010-03-23 23:38
☆momosaさん
本当にそうですね。
お人形にはそれぞれ魂が宿るのかも・・
私もそんな人形を作ってみたくなりました。
<< ひっさびさ~の那須♪ ピンクは春の色♪ >>