<< ポークジャーキー講習会 ② ショック!(>_<) >>

ポークジャーキー講習会 ①

今日は真ん中ちゃんの高校で行われた
ポークジャーキーの講習会に行ってきました。
講師は畜産加工部の生徒さんたち。
ポークジャーキーって初めて聞いたのですが
ビーフジャーキーと同じようなもの?
どうやって作るんだろう?

製造工程は・・・

原料肉の整形 → 漬け込み → 水洗い → 乾燥 → 燻製 → 完成!

今日は漬け込みまでをやったのですが、肉を切る包丁の切れ味に
驚きました。
これがプロ仕様の包丁の力?!
指なんてすぱっと切断しちゃいますよ~^^
という生徒さんの言葉にもうドキドキ(^_^.)

この講習会のもうひとつのお楽しみは、オマケの「野菜の収穫」
生徒さんたちの作った畑で夏野菜を収穫しました。

e0000758_2139388.jpgこんなにとれました!
楽しかった~♪

あ、手前にあるスルメみたいに見えるのがジャーキー二種(ポーク、チキン)です。
おみやげにいただきました。


一緒の班の方に「ドライトマト」の作り方を教えていただき
帰宅してからさっそく作ってみました。

e0000758_2142194.jpgレンジで2~3分加熱してからザルに並べて天日干しに。
梅干を干すザルがあればよかったのですが、我が家にあるはずもなく、買いに行ったお店でも時期はずれのために置いておらず、やむをえず家にあったこんなザルを使いました。


e0000758_21451229.jpgさぁ、どこで干していると思いますか?
答えは車の屋根の上。
一番日が当たっていましたので。
鳥に食べられちゃいそうな気がして、見張りにネコの置物を(^_^.)
明日干したら出来上がり!


話しを学校に戻しまして・・・

e0000758_21493674.jpg野菜の収穫から戻るとサプライズで軽食の用意が!


畜産加工担当の先生が焼いてくださったパン。
ピーナッツクリームがはさんであったのですが、これが最高に美味しかった!
実は、こちらの先生、先日行われた「厚木フードコンテスト」で見事優勝した
オギノパンの弟さんとのこと。
美味しいわけです^^




最後の一枚は・・・

e0000758_21594516.jpgさっそく焼いてみました。
粗びき塩コショウをぱぱっとかけて。
野菜の美味しさがぎゅっとつまっていましたよ^^


さぁ
明日は燻製する前のお肉を乗せてピザ作りです。
こちらも楽しみ~♪
[PR]
by yokomoko | 2010-08-07 21:49 | 学校関連記事 | Comments(2)
Commented by tomo at 2010-08-08 22:58 x
お~!これですね。
思ったより盛り沢山ですねぇ。
ポークジャーキーって、初めて聞きますもん。
新鮮野菜も美味しそうだし、パンもサプライズでしたね。
オギノパンの弟さんが先生だったとはね!
ドライトマト・・・天日干しとは初めて見ました。
オーブンのみと思ってた。
こりゃ~、参加あるのみ!すごいね^^
Commented by yokomoko at 2010-08-10 09:35 x
>tomoさん
私も初参加だったのですが、充実の内容でしたね。
あの高校ならではのものばかり・・
真ん中ちゃんに感謝かな^^
<< ポークジャーキー講習会 ② ショック!(>_<) >>