<< この一週間 台湾の旅 ③ >>

大地震

地震が起きた時、私は銀行内にいました。
グラグラときて、次第に強くなる揺れに思わず声が。
電気がパッと消えた時は本当に危機感を覚えました。
揺れがおさまってからすぐに家に帰ろうと駐車場に
向かったのですが、停電のためストッパーが下がらず
車は出ることができません。
銀行の方があれこれ電話で問い合わせどもまったく通じず。
家に一人でいる真ん中ちゃんが心配で、とりあえず走って家へ。
心臓がばくばく
家に着いて娘の名前を叫ぶとぱたぱたと玄関まで出てきて
ようやく安心
家の中はこれといった被害もなく。
ただ停電がずっと続き、真っ暗な中、手動式の懐中電灯でどうにかすごし
復旧したのは夜の10時近く。
電気のありがたさが身に染みた瞬間でした。
その後すぐにつけたTVの報道、そのあまりの悲惨な状況に絶句。
仙台に住む悠月さんのことが心配で心配で。
メールが通ずるわけがないと思いながら思わずメールしていました。
そして、先ほど彼女から無事を知らせる返信が。
東北地方の被害の大きさを考えると、よかった!とは言い難いのですが
それでも肩から力が抜けて涙があふれました。
今、私にできるのは節電、そして祈ることだけ。
中国に行っている娘からもメールがありました。
返信したのですが、届かなかったのか、今日は大学の先生からも
電話をいただきまして、本人がとても心配しているので何か伝言が
あれば、とのことでしたので、全員の無事を伝えました。
帰国は水曜日。
羽田空港利用なので多分大丈夫だろうとのお話しでしたが
無事の帰国が待たれます。
本当に明日何が起こるのかはわからないこと、実感しています。
人間の力はちっぽけですが、世界からの支援のニュースを見るたび
むしょうに涙があふれます。

世界から届いた日本への祈りの画像
http://matome.naver.jp/odai/2129985372846288901


[PR]
by yokomoko | 2011-03-12 21:16 | Comments(12)
Commented by みずほ at 2011-03-13 10:49 x
私も今朝悠月さんからメールが届き、ホッとして涙が出ました。
本当に被害が甚大で、毎朝泣いています。
でも、こんなときこそ日本人がつながるとき!!
自分にもできることがきっとあると、考え続けています。
とにかく、節電。私もずっと祈っています。

yokomokoさんの地域も停電で大変でしたね。
こちらも相当揺れて、外に飛び出しました。
阪神大震災を思い出し、怖くて泣きました。
それ以上のことが、今起こっている。

世界中からの祈り、私もツイッタ-で知って感動しました。
たくさんの祈りが届きますように。
Commented by 遊美 at 2011-03-13 15:28 x
yokomokoさん情報ありがとうございます。
私も、悠月さんの事とても心配だったのです。
本当に大変なのはこれからだと思いますが
無事との事、本当によかったです。

茨城の旦那の実家も断水はあるものの
みんな無事で、安心しています。

まだ余震も続きますので、お互い気をつけていきましょう!
Commented by tomo at 2011-03-13 15:33 x
yokomokoさんも、真ん中ちゃんも無事で良かった。
仙台の悠月さんも無事で良かった。
きっと大変な生活を強いられてるとは思いますが、生きててくれてありがとうですね。
私の親友も無事でした。本当に嬉しいです。
さぁ、これから私達に出来ることをやらなくっちゃね。
Commented by yokomoko at 2011-03-13 22:44
>みずほさん
悠月さんの無事がわかって本当に嬉しかった!
みずほさんも何事もなくよかったです。
こちらよりも海が近いこともあり心配でした。
この先自分に何ができるのか、しっかり考えていかなくちゃ。
Commented by yokomoko at 2011-03-13 22:46
>遊美さん
メールが届くまでは気が気ではありませんでした。
本当によかったです。
茨城も被害が大きかったのでは?
余震も怖いですが、気持ちをしっかり持って
乗り切るしかないですね。
Commented by yokomoko at 2011-03-13 22:49
>tomoさん
お互い、友達の無事がわかりまずはほっとしましたよね。
日常が戻るのはまだ当分先になるでしょうが
自分たちの場所で、自分たちのできることをすることしかできません。
明日からは時間ごとに停電があるようですが、頑張って
乗り切りましょう!
Commented by K at 2011-03-14 08:21 x
悠月さま、ご無事だったのですね。お会いした事は、ありませんが、ネットでやり取りしていたので、気にかかってました。情報ありがとうございます。yokomoko家の皆さまも、ご無事で何よりです。私は、ちょうど、友人と自宅にいました。ものすごい揺れで、机の下に潜りましたが、家が壊れるかと思いました。とくに、家の中も荒れる事なく、ライフラインも切断される事なく、子供も無事に、集団下校で帰宅し、ほっとしました。勉強の二の次!と思った瞬間です。私も、節電こころがけます。(@^^)/~~~
Commented by yokomoko at 2011-03-14 22:55
>Kさん
いえいえ、どういたしまして!Kさんもきっと気になって
いたことでしょうね。
今回はあまりの被害の大きさに呆然としてしまいますが
必ず復興できることを信じて、節電に励みましょう!
いつ何が起こるかわからない今日この頃ではありますが
気持ちを落ち着けるよう、自分に言い聞かせています。
Commented by irohanihoheto_ku at 2011-03-15 11:37
悠月です。
皆様、こちらでもご心配いただきありがとうございます。昨夜電気が通りました。
凄い地震、海辺の惨状・・・・言葉を失います。
多くの方が亡くなったこの事態で、命があるということを考えると自分の命に大きな責任を感じます。
「幸い」が重なり「命」があるのだと何か向かって感謝したい思いです。
Commented by yokomoko at 2011-03-15 22:42
>悠月さん
大変な時にわざわざコメントをありがとうございます。
本当に本当によかったです。
自分の命に大きな責任・・・そのとおりですね。
今、こうして生きているということの大切さを
忘れないようにしたいです。
私には何ができるのか?しっかり考えて実行していきたい。
悠月さん、どうかこの試練を乗り切ってください。
と書いている時に大きな地震がありました!
今夜も眠れない夜になりそうです。
平常心、平常心
Commented by sibasinn at 2011-03-16 15:13
よこもっちゃんの所も皆無事でなによりです。家もお陰さまで、被害
は少なくてすみ、家で寝れてます。電気が昨日からつながり、ひさし
ぶりに、PCを見ました。今回はすごい地震で、この世の終わりかと
思うくらいでした。大変な時に来ています。みんなで励ましあいな
がら、乗り切りましょう。そちらも、物不足でしょうね。
Commented by yokomoko at 2011-03-16 18:35
>あきもっちゃん
ゴロータの方もご無事なご様子、本当によかったです。
大変な試練の時ですが、お互い平常心を保ちながら
乗り切りましょう!^^
私はふだんから買い置きをほとんどしていないので
この状態に気が重いです。
でも、こうしてPCができる状況であるのですから
愚痴など言ってられませんよね。
今できること、節電&義援金、あとは写経を通しての祈り、
<< この一週間 台湾の旅 ③ >>