<< 夜行日帰り京都の旅 ① はじめてのひょうたんランプ >>

薔薇が咲き始めました♪

e0000758_21285046.jpg

今日は久々に花菜ガーデンに行ってきました。
薔薇が咲き始めていましたよ♪

e0000758_2139567.jpg

赤い薔薇がハートの形に見えませんか?

e0000758_2149627.jpg

園内はクローバーでいっぱいです。
あとから見たらなかなか絵になる一枚かしら。
読書するにはぴったりのベンチ。

e0000758_23255189.jpge0000758_2326673.jpg


e0000758_23262955.jpge0000758_23264178.jpg


どこを撮っても絵になります。


今日は真ん中ちゃんの高校の役員つながりのお友達と
一緒に行きました。
ふだん学校では、広報の仕事等忙しくゆっくり話す時間も
ないのですが、今回はランチもしながら存分におしゃべりできました。
楽しかったね、Kさん^^
いつか京都も一緒に行きましょうね!


[PR]
by yokomoko | 2011-05-13 21:39 | Comments(12)
Commented by at 2011-05-14 12:02 x
可愛い 行ってみたい(^-^)v
Commented by 蓮華草 at 2011-05-14 14:31 x
見える 見える ♡に見える^^V
薔薇の季節ですね〜〜〜〜一枚目は香も来そうよ☆
お花は心が和みますね
Commented by yokomoko at 2011-05-14 17:34
>桜さん
うん!行きましょう^^
Commented by yokomoko at 2011-05-14 17:35
>蓮華草さん
見えますよね^^
これからはいろいろなところでお花が
見ごろになりますね。
蓮もこれからですよね
Commented by sibasinn at 2011-05-14 20:38
早くもバラが咲き始めましたね。優雅な姿です。そして他にも
いろいろな可憐な花達に、和まされます。私も友人をお花見
に誘いました。心のざわめきを静めたいです。
Commented by irohanihoheto_ku at 2011-05-15 12:22
悠月です。ご無沙汰しておりました。
お花はいいですね~~美しいものに埋もれていたい心境です(笑)
私のバラも蕾がついてきました。咲いてくれるのが楽しみです。

yokomokoさん!ひょうたんランプ、いよいよ作られたのですね!!初めての作品のテーマに「蓮」を選ぶのはyokomokoさんらしいですね。とってもステキです!わたしにも教えてほしい~~!

私は午後から、無心に没頭するものを求めて庭の草取りをすることにします(^^;
入梅するまでに一通り雑草を抜かないと夏を迎える頃に凄いことになりますから・・・
Commented by K at 2011-05-15 13:14 x
♡に見えます。可愛い~。私バラ好きなので、画像見れて、嬉しいです。ベンチも、いい感じですね。
お花は、いいですね。私、育てられないので、ほとんど、ない、我が家です。(^^ゞ
Commented by yokomoko at 2011-05-16 08:53
>あきもっちゃん
心のざわめきを感じている人がどれほど
今どれだけいらっしゃるのか…
私も何をしていても心のどこかに重いしこりがあるような感じです。
お花見で少しでも軽くなりますように。
Commented by yokomoko at 2011-05-16 08:57
>悠月さん
季節がくればただ無心に咲く花…今年は特に花や自然をありがたく感じます。
悠月さんのお庭の薔薇も楽しみですね。
ひょうたんランプ、ようやく作り始めました。
いつか悠月さんのお茶室にお届けできるものができるといいのですが。
Commented by yokomoko at 2011-05-16 08:59
>Kさん
私も薔薇は見てるだけです。絶対に難しいですよね、自分で育てるのは(^_^;)
薔薇の見ごろは今週から来週にかけてといったところ。
時間を見てまた遊びに行きたいと思っています。
Commented by やよひ at 2011-05-16 09:19 x
花菜ガーデンきれいですね。我が家からもそう遠くないのですが、最近忙しく行く時間がなかったです。バラがのシーズン。ぜひ行きたいと思っているのですが・・・。
我が家のガーデン(?)の草むしりに忙しいです!!
Commented by yokomoko at 2011-05-16 22:51 x
>やよひさん
薔薇の時期に間に合うようでしたら是非!^^
お忙しいやよひさんですが、今度ふーがにでも
行きませんか?
最近全然行ってなくて…
<< 夜行日帰り京都の旅 ① はじめてのひょうたんランプ >>