<< 講演会レポート ② 非日常から日常へ  >>

講演会レポート ①

講演会が終わって4日…
ようやく一息つけましたので
記憶が定かなうちに今回のレポートを。

1日(土)
私以外の東京メンバーはのぞみで名古屋に向かい
それを追うように一人小田原からのひかりで名古屋へ。
1時間ちょっとで到着、待ち合わせ場所の名鉄バスセンターへと
向かいました。
そこからバスで、演劇練習場アクテノンへ。

e0000758_1843667.jpg着いてビックリ!
なんて立派な練習場でしょう。


名古屋メンバーと東京メンバーの初顔合わせ後
さっそく合同稽古が始まりました。

まずは朗読劇の中で歌う「当たり前の奇跡」の練習です。
作曲者でもある金子先生の指導のもと、音程等をチェックし
本番と同じピアノ演奏で何度も繰り返し歌いました。
最初は不安気だった歌もだんだんとそろうようになり
声にも力が入っていくのがわかりました。

合間の休憩では疲れた体をゆるめたり
差し入れのお菓子を食べながら談笑したり
この日初めて会う方々とごく自然に交流できることが
とても新鮮で嬉しかったこと覚えています。


4時までの歌の練習のあとはいよいよ朗読劇の読み合わせです。

朗読は3人一組での台詞が中心となりますので
まずは声やリズムをそれぞれ合わせその後通しでの練習に
なったのですが…
やはり最初ということもあり全体的に硬い感じで
息を合わせることに重点を置くあまり気持ちがいまひとつ
入っていかないもどかしさがありました。

みんなで輪になり、その中心で横たわったスタッフを
脳幹出血で倒れた宮ぷーさんの姿に重ね
かめおかさんが淡々と話す劇の内容の臨場感をしっかり心に刻みます。
その後行った最後の通し稽古ではそれまでにはない心の震えを
感じることが出来ました。

さぁ、いよいよ明日は本番です!


(ちなみにこの日は閉館時間である10時まで稽古しました)


[PR]
by yokomoko | 2012-09-06 18:04 | Comments(2)
Commented by K at 2012-09-07 06:49 x
お帰りなさい。お疲れ様でした。月曜お稽古、大丈夫でしたか?
私は、今週から、お稽古、フルですが、思ったより、身体、大丈夫でした。皆に会えて、嬉しかったですし。↑の練習場。ものすご~く、立派ですね。本会場は、また、違う場所なのですね。なにか、心にくるものが、
あったのですね~。私も、感動したいものです。最近は、オリンピックかな。あは。(^^ゞ
Commented by yokomoko at 2012-09-07 09:54
>Kさん
今週のお稽古はへろへろ状態でしたがどうにかこなすことができました。
Kさんもスタートだったのですね。嬉しい気持ちは疲れを吹き飛ばして
くれますからね^^
2日の本番の様子は追ってレポートいたします。
(写真待ちです)
<< 講演会レポート ② 非日常から日常へ  >>