<< 箱根~真鶴~辻堂 ① ランプ展回想 ③ >>

11月の那須

連休は那須ですごしました。
ネット環境がなくなってしまったため
しばらくパソコンから離れていましたら
たったの数日でウラシマ状態
自分の依存症ぶりをあらためて知りましたわ(^_^;)

ランプ展回想ももう少しあったのですが
それはまた気が向いた時にでも…

那須はすっかり冬枯れの景色になっていました。
気温もかなり低くなり薪ストーブの活躍する
季節へと…
そんな中、自称「アトリエ」にもこんなストーブを
置いてみました。
FBでお友達が紹介していてすごく気に入り即購入した
七色ストーブです。

e0000758_23495381.jpg


ファンヒーターに比べるとそこまで暖かくはないのですが
やかんを乗せてお湯を沸かし紅茶や珈琲も飲めるし
ビーフシチューもあっという間にできてしまいました。
アルミホイルに包んで焼いたお芋も最高^^
(こんな使い方はいけないのかしらね(^_^;)
何より炎の色がまさに七色!
見ていて飽きません。


[PR]
by yokomoko | 2012-11-26 23:50 | 那須関連記事 | Comments(8)
Commented by ふみ at 2012-11-27 07:11 x
あ~~~っ!これ知ってる!!!
いいですよね~。
日用品でありながら、芸術品って感じです。
あ、もっとも、工芸品と呼ばれるものって
そういうものが多かったりするのかな…。

炎独特の匂いと温かさってありますよね。
私も、ストーブが好き。
そ、だって、料理に便利に使えるからっ、ららら~
Commented by yokomoko at 2012-11-27 09:10 x
お~!ご存知でしたか!
さすがふみさん^^
これはもう見ているだけでしあわせになれるストーブです。
ファンヒーターと違って料理できるのもgoodですよね~
次回は何を作ろうかな?^^
Commented by irohanihoheto_ku at 2012-11-29 08:47
悠月です。
ひょうたんランプ回想を読ませていただきました。
なよたけさん、素敵なお店ですね。
震災後、この日本はこれからどうなるんだろうと考えています。動産や不動産の価値がなくなるなり、戦後頼りにしていたものに頼れなくなってしまうことが起こった時に、何が残り何が助けとなるかと言うと、人とのつながり信頼感しかないと思うようになりました。
信頼できるつながりを大事にしていきたいと思うこの頃です。
yokomokoさんの思いの伝わるランプは、心ある方の手に渡ったと思います。

皆さん、お疲れ様でした。 いつかなよたけさんにも行きたいな~~
Commented by yokomoko at 2012-11-29 09:58
>悠月さん
記事を読んでくださってありがとうございます。
なよたけさんはまさに出会いとつながりの場所だと思います。
おっしゃるように最後に残るのはやはり「人」なのでしょうね。
私はネットを始めてからいきなり世界がひろがりたくさんの方と
出会うことができました。
最初はネット上だけのつながりがいつのまにかリアルの世界でも
しっかりつながっていく…そんな経験をたくさんする中で
きっかけはどうであれご縁のある方とは必ずつながっていくということを実感しています。
なよたけさん、いつかご一緒いたしましょうね^^
Commented by megumin321 at 2012-11-29 12:04
ストーブ・暖かいですね・・・ 停電の時・やっぱり必要ですよね・ファンヒーターよりも・・・  (●゚ェ゚))コクコク
Commented by yokomoko at 2012-12-01 11:01
>meguminさん
ストーブの火ってあたたかい色で見ているだけでもしあわせ気分に^^
電気いらずのストーブは停電の時には強い味方になりますものね
Commented by hanarenge at 2012-12-01 13:04
ストーブの火の温もりがとても良いです
私が子供の頃、田舎の家に初めてお目見えしたのが父の買って来たこのタイプのストーブでした 七色の火はなかったですけど 笑
対流式?って言うタイプですよね
ファンヒーターが主流ですけど火が燃えるタイプのストーブは確かに利用価値がいっぱい^^家のキッチンにも四角いタイプですけど昔ながらの燃えるタイプが一台あります
Commented by yokomoko at 2012-12-01 20:04
>蓮華草さん
最近はガスファンヒーターが主流でしたので
久々の石油ストーブはなんだか懐かしい色と匂いがしました。
次回那須に行くのが楽しみです^^
<< 箱根~真鶴~辻堂 ① ランプ展回想 ③ >>