<< 夏休み@仙台~那須 ③ 夏休み@仙台~那須 ① >>

夏休み@仙台~那須 ②

e0000758_1311323.jpg

8日(木)
この日のメインは、書友の悠月さん主催の木簡講座です。
子どもたち対象のイベントなのですが、その内容の濃さにおどろきでした。
今回は見学&ちょこっとお手伝いだったのですが
子どもたちに混ざって一緒に作ってみたかったです^^
詳細は悠月さんのブログで!
http://eimosesun.exblog.jp/20927209/
http://eimosesun.exblog.jp/20927436/


e0000758_13434935.jpgそして8日は仙台七夕の最終日。


私が出かけている間、真ん中ちゃん&息子は仙台の街を歩き回っていたようです。
私はほんの入り口だけ…
それにしてもすごい混みようで、カフェはどこも満席
ひとやすみすることもできずマンションにひきあげたのでした。


[PR]
by yokomoko | 2013-08-20 13:35 | 旅行関連記事 | Comments(4)
Commented by irohanihoheto_ku at 2013-08-20 21:34
悠月です。
訪問ありがとうございました。
あんな感じで皆さんに盛り立ててもらいながら7年やってます!!
今年度はあと7回ありますのでまた来てくださいね。
七夕まつりではあまりゆっくりできなかったのですね。
とにかくあの時期は街中はどこもいっぱいですもの・・・
ジャズフェスもいいですよ!!ご一緒しましょう!!
Commented by ふみ at 2013-08-21 07:11 x
リンクの悠月さんのページも拝見してきました♪
楽しそうな講座ですねー
木簡かぁ…
木簡に墨書と言うのも、それだけでワクワクしますが
「大切な言葉」を考えて書き付けるというコンセプトが
あまりに素晴らしすぎます。

夏休みと言うちょっと特別な期間とは言え、
子ども向けの催し物や講座やそんなものが沢山あるって
素敵な事ですね。
子どもは未来だから。子どもは宝だから。

もっとも、これは日本独特の考え方とか聞いた事がありますけどね。
日本はこどもを大事にする子ども天国だと
江戸末期に日本にやってきた宣教師が言ってたとか言ってなかったとか。
いいじゃないですかね? だって、未来からの預かりものなんだもの。

そうそう。
こちらでは、「書」でしたが、「絵画」の講座も素敵でしたよ。
ページ、残しておきますね。^^
http://ameblo.jp/akihinet/entry-11591518137.html
Commented by yokomoko at 2013-08-21 09:35
>悠月さん
根っこクラブのイベントはどれも魅力的ですが
木簡講座とてもよかったです。木簡なんて言葉も知らないまま
大人になっていく子の方が断然多いですものね。
いつも書いていますが、悠月さんの生徒さんや地域の方は
しあわせだと思います。
仙台に行く楽しみますます増えそうです^^
Commented by yokomoko at 2013-08-21 09:40
>ふみさん
リンク飛んでくださってありがとうございます^^
木簡には何を書くのかしら?と私も思っていたのですが
子どもたちが発表した「書く言葉」を聞きながらうるうるしてしまいました。
2日目の実際に書く時には参加できなくて残念だったのですが
初日だけでも本当に楽しかったですよ。
子どもは宝、子どもは未来
それを実践している悠月さんにはもう尊敬の一言です。

絵画の講座、拝見しました!
akihiさんだったのですね。
短い動画の中から子どもたちの楽しんでいる様子が
伝わってきました。出来上がった作品も見たいですね^^
本当にみなさん素晴らしい方ばかりです
<< 夏休み@仙台~那須 ③ 夏休み@仙台~那須 ① >>