<< 2度目の雪 箱根で新年会 >>

市内中学校書初め大会

e0000758_10101792.jpg

きのうはお隣のお嬢さんと息子と私の3人で家の前の道路の
雪かきをがんばりました。雪かきスコップがないので
最初は普通のスコップでやっていたのですが、ちりとりの方が
効率がよかったのでこちらに変更。
今朝は案の定筋肉痛になりました(^_^.)

きのうはどうにか車も出せる状態になったので
市内中学校の書初めの展示会に行きました。
冬休みの宿題として提出した書初めはまずクラス内で
それぞれの賞が決まり、その後学校の代表としての作品が
集まり審査、展示の運びになります。

私の教室では毎年書初め集中お稽古を年末に行い
生徒のみなさんは2時間弱の中で作品を仕上げています。
クラス内の審査ではいつも全員が入賞。
そして今年は市内の方にも多数選出&入賞していました。
きのうも私が見に行った時にちょうど2人の生徒さんが
お母さんと一緒に来ていてしばし歓談。
「他の人の作品もいっぱい見て、いいところを取り入れてね」
と伝えてきました。

夏のJA、冬の書初めは習字教室に通う生徒さんの見せ場であり
きっと大きな自信にもつながる場だと思っています。
集中お稽古は体力的には正直年々きつくなりますが
書き上げた作品を前に嬉しそうな生徒さんの笑顔は私の力にも
なります。

これからも一緒にがんばろう!^^
[PR]
by yokomoko | 2014-02-10 10:10 | 書道関連記事 | Comments(4)
Commented by ふみ at 2014-02-12 09:19 x
”書”って、なんか、息遣いですね…。
知識もなんもないので、難しい事は分からなくて
インスピレーションしかないんですけど、
写真にUPされている作品を見ると
そんな風に思います。
Commented by yokomoko at 2014-02-13 09:40 x
>ふみさん
「書は息遣い」・・・
なんて素敵な表現でしょう!
あらためてみんなの作品をじっくり見ているところです。
本当…それぞれの息遣いが伝わってくるようです。
いつもありがとう!ふみさん^^
Commented by 悠月 at 2014-02-15 21:59 x
中学の書初めも半切なのですね。それはお稽古大変ですね。
宮城は半切の半分より細いかな?ですから冬は1度に4人お稽古できますから夏のJAよりははかどります(笑)
大きな作品は見ごたえありますね。
入賞したみなさん、おめでとうございます。
Commented by yokomoko at 2014-02-16 10:48
>悠月さん
ありがとうございます!
はい、夏、冬ともに半切なので場所的にお稽古はかなり大変です。
どうがんばっても2人しか入れなくて…
でもこの時期の中学生のがんばりはふだんのお稽古では見られないので
私も負けていられません。
どの生徒さんの作品も素晴らしく、その子らしさにあふれていて感動でした。
<< 2度目の雪 箱根で新年会 >>