<< 土曜日のあれこれ 日々のこと >>

いせはら芸術花火大会

地元の花火大会に行ってきました。
もしかして中止?
と思うほどの強風だったのですが
スタート直前でウソのように風をおさまり定刻ちょっと過ぎましたが
無事開催されました。
今年で5回目ということですが、会場に行ったのは初めて。
「見るなら絶対に会場だよ!」との言葉の意味を
実感しました。
今まで見てきたものとは別物でしたね。
花火の名前やちょっとした解説をふまえながらの鑑賞は
ただなんとなく見る花火とは一味違いました。
メロディ花火というプログラムは、音楽にのせての打ち上げに
なるのですが、私はもう最初から涙、涙
カノン、アナ雪、白鳥の湖…
(アナ雪の時の雪の結晶の花火、美しかった~)
音楽とのコラボがこんなに素晴らしいとは!
伊勢原のゆるキャラ、クルリンや♡の花火もかわいかったし
メッセージ花火も依頼した方の想いが感じられてよかったなぁ
フィナーレの花火は自分史上最高!
時間にしたらたった1時間の小規模な花火大会ですが
クオリティの高さは群を抜いていたように思えます。
この花火大会を作り上げ支えているのは、地元の有志が
集まる実行委員&市民ボランティア
みなさんの情熱が伝わってきました。
素晴らしい一夜をありがとうございます!
そして
誘ってくれたかずよさん、ありがとう!
来年も行きましょう^^

*写真は早々にやめてひたすら見ることに集中
最初の頃に撮ったものを一枚だけ…

e0000758_205052.jpg
[PR]
by yokomoko | 2015-04-19 20:47 | 地域関連記事 | Comments(0)
<< 土曜日のあれこれ 日々のこと >>