<< 夏休みの那須 2015 天空のカフェ >>

天空の寺 2015

e0000758_10461746.jpg

8月10日~11日
天空の寺・大陽寺に行ってきました。
(たいようじ、と読みますが、太、ではなく大になります)
このお寺に初めて行ったのは3年前の同じ時期。
娘1の誕生日に合わせて2人で出かけました。
その時の印象がとてもよくて、先日書友のYさんと鎌倉で
お会いした時にお話しをしたところ、早々に
息子さん2人を連れて行くことになったとの連絡が…
そこで私もその日に空きがあれば、と電話をしましたら
すべりこみセーフ!

場所は秩父ということで関越道を使うのですが
前回と違って今回は圏央道がつながったため
とても便利になりました。
平日といえども夏休みのためいくつかの渋滞にはまきこまれましたが
車中、娘とおしゃべりしていたのでそんなに苦にもならず…
花園ICで降りてからの一般道では、道の駅を見かけるたびに入って
買い物したり休憩したり。
そんな寄り道しながらも14時過ぎには大陽寺に到着。
(出発が9時50分でしたので4時間ちょっとですね)

写経の開始は16時からということで、しばしのんびりすごしました。

*写真
・大陽寺に向かう山道の途中、川に降りておにぎりを食べました。
本当は川辺で二胡を弾きたいと思って車に乗せていったのですが
ちょっと足場が悪くてあきらめました。

・誰もいなかったのでさっそく二胡を弾く、の図。
娘が一緒にうたってくれたのですが、二胡の音色と人の声って時々
ぴたっと重なるのが面白い。


16時からの写経は、縁側のところに長机を並べてやりました。
目の前には緑、蝉の声、鳥の声、気持ちのいい風…
写経はいろいろなお寺でやりましたが、大陽寺での写経は
いちばんのびやかな気持ちでできるかもしれません。

写経のあとにご住職の読経を拝聴し、その後お風呂、夕食の
流れになりました。
お風呂は手作りの露天風呂になります。
私たちは夕飯のあとに入りましたが、野趣あふれる感じでいいですよ

この日の最後は法話でした。
般若心経についてのお話しは「空」についてたとえ話を交えながらで
わかりやすかったです。
夜は星を見上げながらYさん&お子さんたちと宇宙の話しをしたり
たのしくすごしました。
就寝は22時ちょっと過ぎ。こんなに早くお布団に入るのも久々
私はいつものごとく旅先ではあまり寝られず、夜中何度も目を
覚ましましたが、気がついたら朝になっていました。

5時半に起きて、朝陽がのぼるところを見るため広場まで歩きました。
到着しましたら、他の方々はすでに来られていてスタンバイ
みなさん、なんて早起き!
朝陽を見たあとは朝の写経をし
朝食前に座禅堂に向かい座禅をしました。
山を見ながらの座禅もいいものですね

朝食をいただき、少しゆっくりしてからチェックアウト
帰りは3時間ちょっとでした。
あっという間の2日間でしたが、いい時間をすごせました。
Yさん、息子くんたち、どうもありがとう!
[PR]
by yokomoko | 2015-08-17 10:49 | 旅行関連記事 | Comments(0)
<< 夏休みの那須 2015 天空のカフェ >>