<< チェンマイ旅行記 ⑤ チェンマイ旅行記 ③ >>

チェンマイ旅行記 ④

北京到着後の話しの前に…

飛行機内での座席ですが、3列シートで窓側が和代さん
真ん中が私、そして通路側は20代くらいの可愛い女の子でした。
パッと見、中国の方かな?と思っていたのですが
特別会話をすることもなく。
しかし
離陸後の飲み物サービスや機内食の時に
彼女がさりげなく日本語でその旨を伝えてくださり
「ありがとう!すごく助かりました」からいろいろと
おしゃべりすることができました。
日本には5年ほど住んでいらして、今回は1ヵ月ほど中国の
実家に帰省するとのこと。
ネイルの仕事をしているという彼女の爪はとてもかわいらしい
ピンクのネイルが施されていました。
日本の方はみなさん本当に親切で、日本語が
まだあまりわからなかった頃もとてもよくしてくださった
と感謝の言葉がたくさんありました。
そんな彼女とあれこれ話しながら、私たちもとても嬉しくなったのでした。
ふと「恩送り」という言葉を思い出したりして…

そうそう、北京に着いた時も彼女には大いに助けられたのでした。
入国ではなく、乗り換えにあたっての案内がよくわからず
ウロウロしていた私たちを含め同じツアーの日本人のために
係の人に率先して話しをしてくれ、入口まで案内してくださったのです。
お互い自己紹介することもなくそこでお別れしてしてしまったのですが
本当に本当にありがとう!
このご恩は困っている別の方にきっと送っていきますね。

手荷物の検査を終え、乗り換えに向けてどうにか空港内に
入ることができた私たちでしたが、頼みのwi-fiはつながらないわ
日本円ではお茶も飲めないわ、で妙に閑散とした空港内を
うろうろと歩き回るばかりなのでした。

つづく

*写真
いかにも中国な一枚(^_^.)

e0000758_20303452.jpg

[PR]
by yokomoko | 2015-12-04 20:30 | 旅行関連記事 | Comments(0)
<< チェンマイ旅行記 ⑤ チェンマイ旅行記 ③ >>