<< WS 京都旅日記 終 >>

『年齢を重ねれば重ねるほど
”ご縁” と言う言葉を実感するようになりました。
出会いは偶然です。
でも、その偶然が偶然のままなのか、必然に変わるのか
取捨選択することで ”縁” になるように思います』

これは、前回の記事にお友達が書いてくれたコメントです。
すごく心に残ったので、いつでも見れるようにこちらに書いておこうっと。
彼女とはもう10年以上のおつきあいになります。
きっかけはどこのサイトだったかな?
ブログや掲示板(なんだか懐かしい響き!)で言葉をかわした人は
たくさんいますが、ずっとずっと続いている方は片手で数えるくらい?
本当に不思議なご縁だと思います。

そういえば、今年の12月にふたばの森の生徒展が開催されます。
本業は書道、とか言いながら、実は教室の添削以外ではほとんど筆を持っていなかったりします。
そんな私が、唯一、作品といえるものを真剣に書くのが、この生徒展。
今回のテーマは
『書×?=∞(無限大) ~大切にしたいもの~』
毎回、毎回、頭をひねるテーマですが、実はもうイメージは浮かんでいます。
迷っていた文字は、やっぱり、『縁』にしようかな。
背中を押してくださって、ふみさん、ありがとうございます!
[PR]
by yokomoko | 2017-06-05 23:10 | Comments(2)
Commented by ふみ at 2017-06-06 16:36 x
褒めて頂いちゃった♪
うれしはずかし… です。
ありがとうございますぅ~♪

「縁ーえにしー」ですか!
いいですね。大切にしたいもの…
そうですね。大事に大事にしておきたいものです。
縁を結ぶ
対象が、人であったり、ものであったり
考え方であったり。
出会ったもので、人生変わったりしますもんね^^
素敵なものにたくさん出会えたら素敵♪
Commented by yokomoko at 2017-06-06 21:47
>ふみさん
素敵な言葉をありがとうございます。
書のイメージもだんだんとかたまってきました。
ふみさんとの『縁』、これからも大事にしていきたいです^^
<< WS 京都旅日記 終 >>