<< 教室だより 3 胃カメラ検査結果 >>

マイファミリーブーム

マイブームならぬマイファミリーブーム
それは
『般若心経』

私は以前からけっこう身近だったのですが
最近、まず上の娘が
「般若心経、覚える!」と言い出して数日のうちに
覚えてしまいました。
一度覚えてしまうと、そらんじるのが楽しいらしく
しょっちゅう、『観自在菩薩・・』とやっていました。
面白いのが、塾に行く途中に踏み切りで止まった時、、
踏み切りのカンカンカン・・という音に合わせて『観自在菩薩・・』と。
これがまた実によく合って、母娘二人して車内で唱えてみたり、、
最後まで言わないうちに遮断機があがってしまうと
あ~残念!とか。(ヘンな母娘!)

こうなると、なんでも真似っこの真ん中ちゃんも
覚える!と始まりまして、現在半分近くまで覚えたようです。
真ん中ちゃんはよくマッサージをしてくれるのですが
その時に、「じゃぁハンニャサービスね!」と言って
『観自在菩薩・・』とリズムをとりながらマッサージしてくれるのです。
う~ん、、なんかありがたい、、(やっぱりヘンな母娘?)

で、息子ちゃん。
彼はさすがにそんなに興味はないものの
お姉ちゃんたちが言っているのをいつのまにか覚えたようで
『かんじーざいぼ~さつ ぎょうじんはんにゃはら~ハマジ!キャハハハ」と
「蜜多時(みたじ)』をまるちゃんに登場する「ハマジ」に変えて
一人でウケているのでした。(このばちあたり息子め~)

ファミリーブームというからには、パパも忘れちゃいけませんね。
実は夫は私が般若心経を覚える前に、完璧に覚えていて
彼がある日、全部を唱えた時は私も驚いたものです。
なんでも野球部だった彼は、中学の合宿でお寺に行ったそうなのです。
そこで、毎朝住職さんが唱える般若心経を聞いているうちに
いつのまにか覚えてしまったとか・・
さすが、中学生は頭がやわらかいなぁ、、
しかも、大人になった今でもしっかりと覚えているのだから
たいしたもんだ!・・と褒めたら、まんざらでもないようでした。
(タンジュンなキミが好き)
そして、夢における般若心経の効用を教えてくれたのも夫です。

なんでも、すごく恐ろしい夢を見たそうな・・
大きな扉があって、その扉が今にも開きそう、、扉の向こうでは
とにかく恐ろしいモノがいて、今まさに出ようとしている、、
夫は扉が開かないように、一生懸命押さえているそうです。
もうダメだ!と思った時に、そうだ!般若心経だ!とひらめき
『観自在菩薩・・』と必死に唱えだすと、扉はしまったとか・・

「ここぞという時には般若心経は効くぞ!」と娘たちに話していましたっけ。


そんなわけで、やたらと般若心経づいている最近の我が家、、
私もまた写経をしたくなり、ハッと思いついたのは、寂庵の写経の会。
先月修学旅行で京都に行った娘も、「今度はママと京都に行きたい!」と
言っていたこともあり、じゃぁみんなで京都で写経だー!と
思いついてから2,3日のうちにすべて手配は完了。
娘たちと3人で1泊2日の京都旅行に行くことになりました。
(パパと息子はまた今度ね)

さぁ!寂庵に行く前に、娘たちに写経の練習をさせなくちゃ!


☆おまけ
e0000758_20492294.jpgこの本は「般若心経脳ドリル」
ニンテンドーDSの人気のソフト「脳トレ」で有名な、川島隆太教授の監修のものです。前からのお友達である「美しい般若心経」というHPの管理人である健ちゃん情報で俄然興味がわき、ネットで取り寄せました。
写経&音読は脳を活性化させるそうですよ。
そういえば最近、「鉛筆でなぞる奥の細道」とかもはやっているようですね。
この本も写経の練習にはピッタリです。
[PR]
by yokomoko | 2006-06-10 20:45 | 日常関連記事 | Comments(8)
Commented by hikariy3 at 2006-06-11 02:15
yokomokoさんこれはいい話を聞きました。
さっそく購入します。
それにしてもお子さん達すごい
Commented by 花いちもんめ at 2006-06-11 08:13 x
今朝も般若心経・・を読み返しました。読解力が鈍いので、時々読み返し~少しでも仏教を理解したいと思ってます。寂聴さんは、尊敬し興味があり、yokomokoさんのHPにとても共感です。
トトロの森・西はずれに六道山公園・比(良)丘・六道の辻とか仏教に関連するような地名があり、前からチョット気になってました・・・単なる偶然?!
またまた、宮崎作品ですが・・森には残念ながら~壊れた車・冷蔵庫等の不法投棄する人がいて、森が悲しんでる感じ・・・千と千尋のハクは川の神様・森近くにワースト1 の汚い不老川・豚小屋(入間豚)・すたれたテーマパーク(ユネスコ村)・乱立するスーパー銭湯等、トトロ同様・この辺がヒント...と勝手に思ってる^^千尋はハクが守護神とか!日本は八百万の神の国。私は私を知る仏様が私の神様(守護神)になったと信じてる^^母が天に召されたとき2~3年は自然に涙がこぼれましたが『千の風』になったんだ!頬を吹き渡るとき母を感じ、心が軽くなった・・・♪100人いたら100人の宗教感!^^yokomokoさんのHPは勉強になりますm(^^)m
Commented by yokomoko at 2006-06-11 11:51
☆hikariyさん
こんにちは!今年は那須のツツジ、見れませんでしたが
hikariyさんのブログの写真で堪能させていただきましたよ♪
この本、本屋さんで見つけられなくて・・脳トレほどメジャーではないのかな?
内容的には写経の入門書って感じかもしれません。本に直接書き込んでいきます。合間にある住職さんの法話がなかなかいいです。
Commented by yokomoko at 2006-06-11 11:58
☆花いちもんめさん
いつも般若心経徒然帖を読んでいただきましてありがとうございます。
私も今読み返しますと、よくまぁ毎日こんなことを書けたものだと
感心しています(笑)
仏教に関連する名前に目が留まるようになったのは、きっとそれだけ花いちもんめさんの心に仏教との『ご縁』ができたせいかと思いますよ。

千と千尋・・確かにこれはもうトトロの森がベースになっていること間違いなしですね!宮崎監督はかの地をこよなく愛されていたのでしょう。

100人いたら100人の宗教感・・花いちもんめさんの言葉もとても勉強になりますよ。


Commented by みっちょん at 2006-06-11 12:05 x
ドリルなんて、あるんですね~。初めて知りました。

いっち番最初に般若心経を目で見たのは、
いくつだったけかな~。お茶の包み紙かなんかに
絵で描いてありました。
字の読めない人にも意味が分からなくてもいいから、
唱えられるようにと書かれたもののようでした。
その後、暫くして、
『声に出して読みたい日本語』でお目にかかりました。
声に出してみると、
なぁ~んか、心地いいのですよね、不思議と。
例に漏れず、全然内容は分からないですけど。^^;
Commented by yokomoko at 2006-06-11 12:31
☆みっちょんさん
私も初めて知りました(^^ゞ ドリルなんて小学生みたいでなんか懐かしい~
絵で書いてある般若心経、楽しそうですね!
意味がわからなくてもなんとなくあの『音』とか『響き』とかが
心地いいのかもしれませんよね。
みっちょんさんも踏み切りの音に合わせて唱えてみませんか?(笑
Commented by みずほ at 2006-06-11 19:07 x
お子さんたち、すごいですね~!さすが脳がやわらかい。
京都へ写経旅行に行かれるんですね!私も一度、京都のお寺でやったことがありますが、とっても心が落ち着きます。言葉の意味とかほとんど考えず、ただひたすら写しただけですが^^;声に出してみるのっていいですね。般若心経が脳の活性化に良いなんて知りませんでした~!
Commented by yokomoko at 2006-06-11 21:36
☆みずほさん
写経はみずほさんのように、ただひたすらに、、というのが一番です。
私はすぐ作品としてとらえてしまうのでダメですね。
脳の活性化にまで効くとは私も初耳でしたが、言われてみると確かに
よさそうですよね。
みずほさんも機会がありましたら、寂庵の写経の会、いかがですか?
<< 教室だより 3 胃カメラ検査結果 >>