<< 最近のこと 最後の梅の花 >>

卒業式

今日は中学校の卒業式。
天気は上々、久々のスーツを引っ張り出して
お隣さんと2人、歩いて5分足らずの中学に向かいました。

e0000758_2133098.jpg卒業証書授与。
一人ずつ手渡されるので8クラスだと相当時間がかかるのだろうなぁ、、と思いきや、あらかじめ並ぶ方式でたったかたったか進みます。
娘は4組で出席番号は一番最後。
しっかり受け取っていました。


卒業証書授与のあとは校長先生の話し、市長さんの話し、PTA会長の話しと続きます。
市内の中学校は4校あるため、市長さんが来るのは4年に1回なのですが
今年はその1回にあたり、生でお話しを聞くことができました。
続いて、在校生の言葉、卒業生の言葉、校歌斉唱、卒業生合唱。
私は卒業生の言葉あたりからうるうるきて、卒業生合唱のあたりでは
ハンカチを手ばなせない状態に。

式が終わったあとは各クラスに戻って、最後の学級活動を行いました。
保護者が着く前に、生徒達は担任の先生に向けて、秋に行った合唱コンクールの時に
うたった歌をもう一度みんなで歌ったようです。
先生の大好きな、「父のふるさと」という歌でした。

e0000758_21412268.jpg保護者がクラスに着くと、生徒全員が一人ずつ最後の挨拶をしました。私のハンカチはもうグッショリ。。娘は最後でした。あれこれ話したあとに、「さよなら、は言いたくないので、私の恩師が贈ってくれた言葉を・・『グッドラック!』
この「恩師」とは小学校3,4年の担任のT先生のことです。


4組は本当にみんな仲良く、まとまりもありいいクラスだったようです。
何よりも担任の先生が素晴らしかった。
初めての担任ということで、張り切っていたK先生の熱い想いを
生徒みんながしっかりと受け取り、何事にも積極的に取り組んだ一年間でした。

最後に・・・
先生から一人ずつに手渡された手紙を、娘の了解の元に載せさせていただきます。


     ○○へ
   卒業 おめでとう
 ○○は、何事にもいつも一生懸命に取り組んでいたね。
素晴らしいです。また○○といえば、やっぱり「修学旅行」だね。
あの色とりどりのメンバーを班長としてよくまとめてくれました。
本当によくがんばったね。先生は○○を修学旅行のMVPだと
思ってます。ごくろうさまでした。
 この1年間は先生にとって夢のような時間でした。○○と出会えて
本当に良かった。先生はこれからも、○○をはじめあの3年4組の
仲間と一緒に過ごした時間を絶対に忘れない。
 1年間、どうもありがとう。

        平成19年3月9日
         3年4組学級担任 ○○○○


綺麗な桜の花があしらわれた便箋に書いてありました。
書は人をあらわすと言いますが、先生の文字は若さと情熱にあふれたものでした。

生徒一人一人のいいところを認め、伸ばして育ててくださったK先生、、
本当にありがとうございました。
子供たちもこのクラスですごした時間は貴重な宝になることでしょう。
また
卒業式を終えてからご自身の結婚式を迎えられると聞きました。
どうぞお幸せな家庭を築いていってくださいね。
[PR]
by yokomoko | 2007-03-09 21:35 | 学校関連記事 | Comments(24)
Commented by のんた at 2007-03-09 22:18 x
ご卒業おめでとうございます。
黒板に書かれているメッセージを見ると、とっても仲良しのクラスだったんだなぁと思いました。

やっぱり泣いてしまいますよね・・・。

T先生の「グッド・ラック!」これは、本当にいい言葉ですよね。英語って日本語には訳しづらいけど、気持ちが伝わるっていうか、言葉にならない表現の単語とか多いといつも思っているのですが、グッド・ラックはまさにそういう言葉だと思います。

私は再来週、本部役員職についているため、「来賓」として幼稚園の卒園式で壇上に座っていることになります。娘の卒園ではないけれど、泣いてしまいそうです。

Commented by yokomoko at 2007-03-09 23:15
☆のんたさん
ありがとうございます!無事この日を迎えることができました。
最後のクラスでの全員の挨拶は本当によかったです。
小学校の卒業式とはまた違い、心身の成長を感じました。

グッド・ラック!・・・本当にいい言葉です。
明るい未来を感じる言葉です。
T先生といい、K先生といい、娘は素晴らしい先生に恵まれました。

のんたさんは来賓として参加されるのですね。
ハンカチを忘れませんように!(^◇^)
Commented by 信子 at 2007-03-10 16:38 x
ご卒業おめでとうございます。涙、涙の感動的な式でしたね。歌なんか
流れるとたまんないですよね。中学の時はそうでした。でも高校では涙
一滴も流れなかったのが残念。せっかく友人に借りた高いスーツ着て
出かけていったのに。今度は高校生ですね、楽しみです。
Commented by megumin321 at 2007-03-10 17:41
ご卒業・・おめでとうございます・・   中学校の卒業・・   晴れの日・・中学校生活の3年間は・・  本当に・・成長の著しい時期・・心も身体も・・  大きかった制服も・・  パツパツ・・  涙です・・  親として・・  うれしい・・・  そして・・感激・・    だんだんと・・  親が・・いらなくなってきます・・  今は・・寂しい限りですよ・・   次の高校生活で・・  また・・  どんなに成長されるのでしょう~??・・   楽しみですね・・  先生は・・  紋付・羽織・袴なんですね~~♡~    
Commented by みずほ at 2007-03-10 21:05 x
遅ればせながら…ご卒業おめでとうございます!!
本当に素敵な卒業式だったんですね。
私も中学校が一番思い出があり、楽しかったので
卒業のせつなさを思い出してしまいました。
担任の先生の手紙もぐっときました。
春からはいよいよ高校生ですね。
素晴らしい門出となりますように。
Commented by 空亀 at 2007-03-10 23:10 x
おめでとうございます!
歌が綺麗にハモッていて素晴らしかったです。なっちゃんは、壇上で
一瞬立ち止まり、真っ直ぐと前を見ましたね。どんな思いが駆けめぐって
いたのかな?視線の先に何をみたのかな?
その姿が、とても印象的でした。旅立ちですね。

あっ!・・先生の羽織少しお袖が寸足らずですね(笑)ん・・手足が長いの
かな?!
Commented by yokomoko at 2007-03-10 23:29
☆信子さん
やっぱり中学の方が感動なのでしょうか?
小学校の時よりも泣いてしまいました。
とにかく涙腺の弱い私なので、きっと高校でも泣いてしまうかも・・
スーツはいつも同じものばかり、、かわりばえしません(^^ゞ
Commented by yokomoko at 2007-03-10 23:31
☆meguminさん
ありがとうございます。
この3年間でずいぶん成長したと思います。
こうやってどんどん離れていってしまうのですね。
高校生活の中で今度は何を見つけることができるのかな?
親としても楽しみです♪
Commented by yokomoko at 2007-03-10 23:33
☆みずほさん
ありがとうございます。
はい、とても感動できた卒業式でした。特に最後の学級活動はもう
涙、涙・・
高校でも素晴らしい先生との出会いがあるかもしれませんね。
楽しみです。
Commented by yokomoko at 2007-03-10 23:37
☆空亀さん
ありがとうございます。
壇上で前をまっすぐ見つめた姿にうるうるしてました。
空亀さんは来賓席からご覧になっていたのですよね。
紹介の時にちょこっとだけお顔が見えましたよ♪
先生の羽織、確かに袖のあたりが短かったような・・
きっと手足が長いのでしょうね。
さぁお次は高校です!どんな高校生になるのかな~(^◇^)
Commented by 悠月 at 2007-03-11 22:06 x
ご卒業おめでとうございます。
9日、私も役員として来賓席で中学の卒業式に参列してきました。
ご縁のあった子達も何人かいたので、私も来賓席で目を真ッ赤にしていました。特に一生懸命に歌う子供達の姿にはいつも感動の涙がわいてくるのですよ~歌には弱いですね。
担任の先生の紋付袴姿も気合が見て取れます。いい先生にめぐり合えてよかったですね。
Commented by 蓮華草 at 2007-03-11 22:44 x
ご卒業おめでとうございます。
立派に巣立っていく姿には、ジンと胸に迫るものがありますね。
yokomokoさんの記事を拝見していて、息子たちのことを思い出しました。
先生のお手紙も感動ですね、こういうふうに、一人一人を見ていてくれる先生は、すばらしいですよね。
たくさんの思い出と共に、新しい春に向かうお嬢さんに幸多かれと、お祈りします。
Commented by みかん at 2007-03-12 08:32 x
ご卒業おめでとうございます。
担任の先生にもクラスにもとても恵まれた1年だったようで、本当によかった。私もブログ読みながらうるうるしてしまいました。
うちの近所のファミレスは卒業式の夜、ものすごい数の自転車で入り口付近が完全にうめつくされていましたよ(笑)お嬢さんたちはどこで打ち上げだったのかな?
Commented by yokomoko at 2007-03-12 09:55
☆悠月さん
ありがとうございます。
悠月さんは役員をされていたのですね。ごくろうさまでした。
私も子供たちの歌には本当に弱くて、すぐ涙があふれてしまいます。
いい友達、いい先生との出会いに感謝ですね。
Commented by yokomoko at 2007-03-12 09:58
☆蓮華草さん
ありがとうございます。
本当にあっという間の3年間でしたが、娘は大きく成長したように
思えます。
どの子も、3年間の中で一番楽しかった!と言いながら涙していました。
この1年間はこの先も大きな力になってくれることでしょうね。
Commented by yokomoko at 2007-03-12 10:02
☆みかんさん
ありがとうございます。
娘にとって本当に実のある1年間だったようです。
卒業式のあとの打ち上げ、娘は用事があって行かれませんでした。
その次の日に仲のいい子たちで町田に行って楽しくすごしたようです。
今はファミレスで打ち上げ、その後カラオケ、というのが定番のようですね~
Commented by よこ at 2007-03-12 12:57 x
ご卒業おめでとうございます。
黒板の書き込みを見ただけで、楽しい仲良しクラスだったんだなぁ、と感じました。
自分の中学卒業時を思い出してしまいました。
先生からのメッセージって、ずっと心に残っていますよね。
私も中学の卒業時に担任から書いてもらった言葉を未だに思い出しては、そんな風に見てくれていたんかな、と恥ずかしくなったり、落ち込んだときには勇気にもつながります。
夢をたくさん抱えて、これから巣立っていかれるなっちゃん♪
素晴らしい出会いがたくさんありますように、祈っています☆
Commented by yokomoko at 2007-03-12 22:30
☆よこさん
ありがとうございます。
思えば私も中学3年生の時のクラスはとても仲がよかったように
覚えています。
男子、女子一緒のグループでいろいろ遊びに行きました。
残念なことにこの時の友達とは今は音信不通。みんなどうしているのかな。
私が今でもずっとつきあっているのは高校時代、同じ部活だった友達です。
中学の時も部活をやっていたらまた違っていたのかな。
素晴らしい出会い、ワクワクドキドキですね。
あ~ 私も高校時代に戻ってみたい♪
Commented by Qme’SEN at 2007-03-14 00:33 x
ご卒業おめでとうございます!
ウチも無事卒業式をむかえ、ホッと一息つきました。
思えば。。。3年間ってあっという間でした☆
お互い、今後の高校生活が楽しみですね♪
22日は小学校卒業式☆
23日には高校説明会☆
です^^;
まだまだ大きい行事が続きますが、
バテない程度に頑張りましょうね♪
Commented by みっちょん at 2007-03-14 11:37 x
ご卒業、おめでとうございます。
中学校の卒業式は早いのでしたね。
うちの小学校、卒業式は、20日です。
(ある意味、遅くてよかったです。心から!!)

>綺麗な桜の花があしらわれた便箋に書いてありました。
おぉ!なかなかしゃれたことをなさる先生ですね!
”お文”と言う言葉を連想しちゃいました。
小学校、中学校は、やっぱり先生次第みたいなところがありますもの、
熱血先生で、お嬢さん、幸運でしたね♪
高校に行かれても、幸多からんことを! ^^
Commented by yokomoko at 2007-03-15 09:45
☆Qme'SENさん
ウチはきのうが高校説明会でした。
購入した教科書の重かったこと!
可能であれば車で行かれることをおすすめしますぞ。
小学校は20日が卒業式です。給食は今日でおしまい。
明日からはもう春休みも同様ですね。
昼食が面倒くさいなぁ、、
Commented by yokomoko at 2007-03-15 09:47
☆みっちょんさん
ありがとうございます。
小学校の卒業式は同じですね。
小、中学校の先生の影響は大きいですよね。娘はとても恵まれていたと
思います。
本人も将来の夢に「先生」が加わったようですよ。
Commented by 若葉 at 2007-03-23 04:50 x
ご卒業おめでとうございます。ブログずっと戻って読ませていただきました。yokomokoファミリーの素晴らしい春に乾杯!!
Commented by yokomoko at 2007-03-23 12:49
☆若葉さん
ありがとうございます。
家族みんなで若葉さんとお会いしたのはいつでしたでしょうね?
娘もいよいよ高校生、、あの時と全然変わってませんけどね(^_^;)
お友達のお母さんに会っても、「な○きちゃん、幼稚園の頃と全然変わってないわァ!」と言われて、やや複雑な思いのようですが・・
またいつか那須でお会いできることを楽しみにしています。
<< 最近のこと 最後の梅の花 >>