<< お料理教室 2 花・はな・ハナ・・ >>

四市連合書展

毎年この時期、近隣の四市合同で行われる書展が
明日から始まります。
今日は作品の搬入&飾りつけ。
私もお手伝いとして出かけました。
162点という作品数でしたが、大勢で協力したおかげで
思いのほか早く飾り付けが終了。

e0000758_2257770.jpgこんな感じです。


e0000758_22574664.jpgちなみに私はcolorsに出品した「生きる」をパネル額に入れて再度出品しました。
雰囲気、かなりかわりました。


諸先生方からはお褒めのお言葉と共に数々のアドバイスもいただきました。
市の書道会では一番の「新米」・・(たぶん年齢も一番下かも・・)
勉強することはまだまだ山ほどあります。
[PR]
by yokomoko | 2007-04-24 22:58 | 書道関連記事 | Comments(14)
Commented by みずほ at 2007-04-25 08:32 x
わぁ!「生」がまた違った雰囲気になって、素晴らしいです!
やはり存在感がありますね~。
きっと多くの人の心に残ることと思います^^ 
他にも大作が勢揃いですね。
Commented by 信子 at 2007-04-25 08:48 x
見事、見事な生という文字です。yokomokoさんもこんな風に生きて
らっしゃるのね。生き方で文字も変わってくるんでしょうね。一生勉強
ですね。明日からはお天気が続きそうでうれしいです。
Commented by yokomoko at 2007-04-25 17:45 x
☆みずほさん
ありがとうございます。
でも、あの作品やっぱりcolorsの会場が一番似合うようです。
誰かの心に残ってくれたらすごく嬉しいのですが・・
Commented by yokomoko at 2007-04-25 17:48 x
☆信子さん
文字は確かに変わってきますね。本当に信子さんのおっしゃるとおり
一生勉強です。
日曜日、晴れそうですね。今から楽しみで楽しみで、きっと土曜日は
眠れないかも・・
なんて、朝が早いからしっかり寝なくちゃいけませんね(^^ゞ
Commented by 悠月 at 2007-04-25 20:57 x
ほんとだ、雰囲気が変わるものですね。いずれにしてもメッセージが伝わってきて訪れる方の話題に上ること間違いなしですよ。GOODです!
隣県の4市合同展ですか?私の知り合いも居たりして・・・・神奈川の方多いから~
Commented by yokomoko at 2007-04-25 22:46
☆悠月さん
メッセージ、伝わってくれるといいのですけどね。
みなさん、下地の般若心経にまず目をとめられるようです。
『生』はまだまだ書き込む余地はあるかもしれません。

悠月さんのお知り合いの方がいらしたらビックリです。
Commented by みっちょん at 2007-04-26 09:20 x
そっか~、なんでも枠組みの中に収めるといけないんだな~なんて…。
「生きる」は、”境い目が滲んだ”作品だと思うので。
ちょっと見、違和感あります。

下地の般若心経に目がいくんですか?不思議なことですね。
やっぱりお経は伊達や酔狂で、お経じゃないってことなんですかね。
文字自体に魔力があるわけじゃなさそうなのになぁ。

先日NHKを見ていたら、バレリーナの吉田都さんの特集をやってました。
踊りには、必ずその人の生き方が出るものなんですって。
ダンサーである前に、人間としてどうかと言うのがとても重要だと仰ってました。
トップダンサーだからこその台詞だと思いますが、
何もないところから生み出される作品というのは、そう言うものが大事なんですかね…。
案外、生み出す本人以上に周りには”何か”が見えるのかも。
うむむ、心して生きないとなぁ~。^^;
Commented by こもも at 2007-04-26 11:39 x
パネルに入った書もまた、素敵ですね。
どこで開催しているのですか?中央ですか?
中央なら、見に行けるのですがー。やっぱり、他の市でしょうかね。。。
Commented by yokomoko at 2007-04-26 11:52 x
☆みっちょんさん
そうなんです、、「枠」に入れちゃうと雰囲気がずいぶん違ってきちゃうんですよね~
「生き方が出る」・・私も心にしっかりとめておきます!
Commented by yokomoko at 2007-04-26 11:55 x
☆こももさん
そうですよ~今年は伊○原が当番なので、中央公民館です。
私は今日の1時~5時まで当番で会場にいます。
会期は土曜日までで、土曜日は4時までになってます。
都合がつきましたら是非どうぞ!

では、当番に行ってきま~す!
Commented by バムセ at 2007-04-28 18:31 x
こんにちは。27日に中央公民館で利用者連絡会議があり、子どものお絵かき教室の代表なので出席したんです。
帰りがけにふと、書道展に入って、yokomokoさんの書をみつけました!
薄墨(?)の般若心境の上に黒々と『 生 』の字が・・・・
なんて素敵な書!!
yokomokoさんのと分からなくても引き付けられたことでしょう。『書く』というより『描く』という印象が・・・
以前に横浜で出展していたようですね。そちらの作品展も素晴らしかったようで見逃して残念でしたっ!


Commented by yokomoko at 2007-04-28 21:35
☆バムセさん
ふと入って見つけて下さった、、というのがとても嬉しいです。
ありがとうございます!
私自身、あのような書は初めて書いたのですが、おっしゃるとおり
絵を描く感覚で楽しかったですよ。
横浜の時は会場全体があのような作品であふれていました。
スライドショーがありますので、よろしかったらご覧になってみて
くださいね。
http://album.nikon-image.com/nk/NK_AlbumPage.asp?key=980891&un=20018
Commented by Qme’SEN at 2007-04-29 23:56 x
すご~い☆
作品、グっと締まりましたね♪
絶対足をとめて見入ってしまうなぁ。。。
ウチもそんな作品が書けたらなぁ。。。
って、いつも言ってるばっかで書く事もしてない!!!
もっともっと自由な時間がほしい(*T▽T*)
なんて言ってて書けなきゃ意味な~☆
ウチも勉強しすぎなきゃ!
Commented by yokomoko at 2007-05-01 09:30
☆Qme'SENさん
ありがとうございます。
額に入れるとまた全然別物になってしまうんだ、、ということを
今回学びました。作品としては締まったのですが、反面広がりが
なくなってしまったのかも・・
作品は私もめったに書いてません。日々のいろいろなことに追われて
気力が満ちてこないのかも。
書いてみたいものは山ほどあるのですけどね。
まぁお互いボチボチやっていきましょう♪
<< お料理教室 2 花・はな・ハナ・・ >>