<< どんぐり文庫のご紹介 ふたばの森のお稽古 19 >>

神の目


e0000758_19213077.jpg


ブログ友達のYOKOさんからいただいた画像です。

以下説明書きのコピペ

『ナサのハブル望遠鏡撮影。「7つの願いをこめて」

「この写真は、ナサの天体望遠鏡で撮影されたもので
3000年に一度と言われている大変珍しい現象です。
これは「神の目」と呼ばれています。
この目を見つめる者には、多くの奇跡が訪れるといわれており
見る者が、これを信じる信じないは関係なく7つの願いが
聞き届けられると言われています。
とにかく試してみて、どのような変化があるか
みてみてください」
この知らせを、「そのかたの願いが叶いますように」と
思いを込めて、たくさんの方にシェアして下さい☆
自分だけで独り占めはしないこと。
今日から七日までが最も強いパワーだそうです。』

以上です。

今日は七夕。
まさにタイムリーな写真かも。
(ちなみに私はこの写真を見て
ロードオブザリングのモルドールの目を思い出しました(^^ゞ)

宇宙に思いを馳せると眠れなくなってしまいますよね。
[PR]
by yokomoko | 2007-07-07 19:21 | 日常関連記事 | Comments(12)
Commented by mikikof3 at 2007-07-08 11:29
うわぁ~~びっくりしました。
もの凄いお写真ですねぇ!!!
自然が産み出す神秘・・・としか言いようがないですね。
3000年に一度の貴重な出会い♪
じっと見つめると怖くなってきました。
と言いつつ、しっかりお願い事しました。(^^;)
Commented by みっちょん at 2007-07-08 11:54 x
うちにも来ました。大姫の友だちから。
でも、ふと、これってチェーンメールだよね?って警戒してしまいます。
回したメールが元のところに戻ってきた場合、
履歴みたいなものが残ったりするのかなぁ、その元の人は、
回ってきた人すべてのメアドを入手できるとか。
大姫の学校で、”サイバー犯罪から身を守る”と言う講義があって、
そう説明されたんだそうです。
悪意じゃないのに、ってか、善意を利用するようなやり方…。
イヤな時代です。(TT)
Commented by yokomoko at 2007-07-08 13:06
☆ミキさん
私も最初に見た時は思わず見入ってしまいました。
3000年という気の長くなるような年も
宇宙から見たらほんのひとときなのかもしれませんね。
お願い事、叶うといいですね^^
Commented by yokomoko at 2007-07-08 13:10
☆みっちょんさん
私はそのまま画像を保存させていただいたのですが
巷ではメールで回っていたようですね。
ウチにはどこからも来なかったなァ、、
どういう仕組みになっているのでしょうね?
「神の目」はすべて知っているのかな?
Commented by Qme’SEN at 2007-07-09 13:10 x
すっご~い(☆ω☆)
「神の目」かぁ~そのものですね☆
宇宙ってホンマに神秘的です。
家族で願い事してみます(〃'∇'〃)ゝ

っと、サッカーブログですが、画像の要領が限界に
近づいてきてますんで、時機をみてブログのお引越し
をしようと思い、そのお引越し先ブログの引継ぎに
日々を費やしてました。
テンプレートの変更(自分で作成)やHTML・CCS
などの書き換え。。。等。。。
ハッキリいって何も知らないウチが作業するのには至難
の業でして。。。手探り状態で(いつもの事です)いち
いち確認しながら~ようやく直ぐにでもお引越しが出来
る状態にまで仕上げる事が出来ました。
そのせいで書道ブログがおろそかに!!!
っが、バタバタ更新しましたのでd(≧▽≦*)
Commented by hanarenge at 2007-07-09 14:06
3000年に一度!お写真を拝見していると、なるほどとうなずけます
この現象が起きたのは・・・・・・(では300年代と言う事になりますね。
4世紀の時代・・・・・え・・・っと、その頃の世界は!!!!)
と、書いていたのですが~~~書き換えました^^;
だって、紀元前の頃と言う事になりますよね。算数嫌いなの(泣)
昨日、インカの番組を見たのですが、あの時代の人間の能力に感嘆しました。
神の目、どなたがつけられたのか、怖いようにも思います、だって、あまりにもぴったりですもの。
遠い遠い永遠とも思えるような、宇宙の果てに、このような現象が人知れず起こり、それが、ちゃんと存在すると言う不思議さ、畏れを感じました。

Commented by yokomoko at 2007-07-10 08:38
☆Qme'SENさん
ブログの引越しって本当に時間も手間もかかりますよね。
私もかつて何度も経験があります。お疲れさまでした。
書道ブログ、拝見しました。たくさん作品があって見応えタップリ。
今日はおはなし会で学校に行く予定ですので、またあとで
ゆっくり見に行かせて下さいね。^^

Commented by yokomoko at 2007-07-10 08:40
☆蓮華草さん
あー!インカの番組、見逃したー!マチュピチュとかも出てくるやつですよね?残念!(>_<)
3000年かぁ、、ホント、気の遠くなるような時間です、人間にとっては・・
3000年後、はたして地球は?
Commented by mitiko-aran at 2007-07-10 11:19
オハヨウ~私も目を連想しました、
素晴らしい自然現象ですねこの写真はナサの天体望遠鏡で
写したのですね、素晴らしい~、
神秘な光ですね、こうして見ると、人間の一生なんて!
蟻んこの様な、物ですね、3000年に一回なんて貴重な物が
見れて幸せです。
Commented by yokomoko at 2007-07-11 09:11
☆mitikoさん
本当に何度見てもスゴイですよね。
「畏れ」という言葉も浮かんできました。
無限の宇宙、時間、、人の一生の意味をふと考えてしまいました。
Commented by megumin321 at 2007-07-11 09:41
すごい~!!・・  神秘です・・   訪問して・・よかったです・・  
Commented by yokomoko at 2007-07-11 10:54
☆meguminさん
見ていただけて嬉しいです。
なんだかずっと心に残る画像ですよね。^^
<< どんぐり文庫のご紹介 ふたばの森のお稽古 19 >>