<< 江ノ島ロンカフェに行きました 教室だより 16 >>

般若心経徒然帖 (ワード版)

あさっては父の十三回忌の法要です。
思いついて、以前HPで書いていた、「般若心経徒然帖」を
ワードで作り直し、冊子にしてみました。
お仏壇に供えてこようかと思ってます。

e0000758_22552623.jpg


e0000758_22555483.jpg久々に自分の書いたものを読みながら、当時のことをあれこれ思い出していました。
何かに突き動かされるように、日々更新を目指していたあの頃・・・
今では絶対に真似はできないだろうなぁ


e0000758_22561215.jpg100均のファイルですが、和紙テープを使うとけっこう見栄えがよくなります。




http://www.geocities.jp/yokomoko3/han.htm
●般若心経徒然帖


●ワード版、手にとってご覧になりたい方にはさしあげていますので
ご連絡くださいね。
[PR]
by yokomoko | 2007-10-12 22:56 | 日常関連記事 | Comments(10)
Commented by Qme’SEN at 2007-10-13 01:59 x
そうなんですね~☆
ウチの父は。。。アレ?
来年の3月で8年かぁ~早いな~☆
いいですね♪
ウチも十三回忌には、yokomokoさんを見習って
何かしようかな~(-^-^-)
って何しよう(ノ><。)ノ))...
お父様。。。お幸せですね(〃'∇'〃)
Commented by komomo3dayo at 2007-10-13 19:04
はい!欲しいです!!
パソコン画面だと、どうも、集中して読めなくて・・・
よろしくお願いします。

お父様、13回忌なのですね。
うちも、そろそろだなあ・・・と、シンミリと数えてしまいました。
身近な人の死は、悲しいという言葉だけでは表現できない痛みだけれど、その死を通して、感じること、成長することの多さには、本当に驚かされます。
きっと、お父様、喜ばれますね。
Commented at 2007-10-13 20:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yokomoko at 2007-10-14 00:12
☆Qme'SENさん
ようやく心が通じた、、と思ったとたんに亡くなってしまった父でした。
お父さんは幸せだと感じたことがはたしてあったのかしら・・と
今でもつい思ってしまうのです。
それでも、この徒然帖を書いたことで、もやもやしていた思いは
だいぶ昇華したとは思っているのですが・・
Commented by yokomoko at 2007-10-14 00:14
☆こももさん
さっそくのお申し出、ありがとうございます!
今、出来上がりましたよ。
どうやってお渡ししたらいいか、、またメールでもくださいね♪
Commented by yokomoko at 2007-10-14 00:17
☆鍵コメさま
般若心経について、本当に深い見識をお持ちの鍵コメさまには
いろいろとお世話になりました。
次回の旅のお話しも楽しみにしてますね^^
Commented by asagao38mm at 2007-10-14 10:42
来年、父の17回忌なのです。
「あはんにゃしんきょう」なんてふざけてないで、
きっちり覚えてみようかな。

モコちゃんのブログでね。
Commented by 悠月 at 2007-10-14 19:54 x
yokomokoさんの「般若心経連徒然帖」、内容的にもホントに立派な1冊の本になりますね。
お父さんにそういう想いがあるんですね。わたしの父は健在ですがなんだか気持ちが通じているのかどうか?お互いこんなもんだと距離を置いています・・・無口な父なので話が続かないんですよ。
でも、この頃私が読んだ歴史小説なんかを置いてくると読んでいるようです。
yokomokoさんのお父様も徒然帖は宝物のように思っておられますよね。
Commented by yokomoko at 2007-10-14 22:13
☆あさがお姫さん
来年が十七回忌なのですね。
アンの島からの贈り物へのお礼の気持をこめて
那須のガレットと一緒に徒然帖も送らせていただきますね^^
時間のある時にでも、目を通していただければ幸いです。
(ブログよりは見やすいと思いますので、、)
Commented by yokomoko at 2007-10-14 22:21
☆悠月さん
ありがとうございます。
父と気持ちが通じたのは、30歳を過ぎてからですからね・・ちょっと遅すぎました。
悠月さんとお父さまの間には、コメントの文章からあたたかな何かを感じますよ。
適度な距離を置きつつも、お互いを穏やかに思い合っているような・・
徒然帖は、「続・・」になってからはほとんど更新していないのですが(あのブログは、写真のアップがすごく面倒なもので)
またいつか急に書いて見たくなる時がくるのかもしれません。
<< 江ノ島ロンカフェに行きました 教室だより 16 >>