<< 児童生徒書初め展 表彰式 今日は始業式 >>

書道会展&児童書初め展

今日から13日(日)まで、I中央公民館で、書道会展&児童書初め展が
開催されます。
お近くを通ることがありましたらのぞいてみてくださいね^^

e0000758_16535586.jpg私の作品は右端です。
今回は30枚以上書いても納得したものができず、結局本部の12月の課題の臨書(礼器碑)になってしまいました。情けない~(>_<)


e0000758_17205462.jpg小・中学生の書初め作品が飾られています。
(ちなみに私の教室は、12月は本部の書初めと中学校の書初めのお稽古で手いっぱいで、こちらは参加できませんでした(^_^.)


書初めといえば、中学校の書初め大会の賞が決まったようです。
「金!!!!!!」というメールを真っ先にくれたayaちゃん、おめでとう!
ウチの教室は2年生の生徒さんが多くて、同じクラスで重なっちゃたりと
心情的にはちょっと複雑ですが・・
全員の結果がわかりましたら、「教室だより」で発表いたしますね。
[PR]
by yokomoko | 2008-01-10 17:05 | 書道関連記事 | Comments(10)
Commented by みっちょん at 2008-01-11 09:57 x
字が上手いというのは、財産の一つだなぁと
悪筆の私は常々思います。
「金!!!」かぁ。 すごいですね。^^

うちは、二人とも適当に済ませてたなぁ~~。
折角時間があるんだから、じっくりやってくれたらいいのに…。
(でも、その時間に気がつくのは、10年後以降ですね)
ちなみに、小姫は「たぶん、この字だと思う!」
と、”お正月”と書いてました。
たぶんって、たぶんって??? 母、メチャクチャ不安です。
大姫は、”強い意志”でした。
こちらはこういうことはあまり喋ってくれなくなったので、
書初めの宿題が出ていること事態知りませんでしたよ。(汗)
7日の夜に仕上げてました。
ふぅ~~~っ!綱渡りとはこのことです。
二人とも、超いい加減。誰に似たんでしょう??? σ(^^;;)
Commented by yokomoko at 2008-01-11 13:03
☆みっちょんさん
悪筆ですか?
そうおっしゃる方に限ってけっこうお上手だったりして?^^
悪筆と個性のある字はまた違いますしね。

>でも、その時間に気がつくのは、10年後以降ですね

あ、これ実感です。
過ぎてから気づくんですよね。この宝物のような自由な時間に・・

姫ちゃまたち、、
なんだかんだで書き上げられたようでよかったです。
次回はお手本、書きますから気軽に声をかけてくださいね。
Commented by はなみずきの根っこ at 2008-01-11 20:13 x
Yokomokoさん。
こんばんは。残業中の息抜き中です(苦笑)。
我が次女が表彰されるらしいのです(笑顔)。
嬉しいな♪本人も喜んでいます。
表彰式は13日だそうです。
で・・・Yokomokoさんに質問です。
「梅花」っていう賞はどんな賞ですか?
参加賞みたいな感じですか??
なぁ~んにもわからないので・・・教えてください。
Commented by yokomoko at 2008-01-11 22:05
☆はなみずきの根っこさま
おめでとうございます!
入賞されたのですね。
「梅花」はたぶん「梅華堂賞」のことですね。
平塚にある書道用品のお店からの賞になります。
当日をお楽しみに!
私も表彰式を楽しみにしています^^
Commented by はなみずきの根っこ at 2008-01-11 23:22 x
Yokomokoさん。
説明、ありがとうございます。
当日を楽しみにしています。
でも・・・なんか複雑・・・奨励賞のほうが良かったのかなぁ~?
実は、3回か4回ぐらい出展していて確か・・・なんらかの賞を毎回貰っています。でも、今回の賞は初めてです。
今後の次女の書道への励みになればいいのですが・・・。
ありがとうございます。
Commented by yokomoko at 2008-01-12 09:12 x
☆はなみずきの根っこさま
説明が足りずにすみません。
梅華堂賞は奨励賞より上の賞ですよ^^
おめでとうございます!
Commented by はなみずきの根っこ at 2008-01-12 19:59 x
Yokomokoさん。
ありがとうございます。
本日、次女の作品を見てきました。
素人の私でも明らかに、努力賞や奨励賞の作品より若干ですけど、上手いかなって思いました。
次女の今後の励みになりそうです。
Yokomokoさんんから教えていただいた賞の内容を次女に話したら、笑顔が返ってきました(笑顔)。
これからも頑張るって言ってました。
でも、作品を出された皆さんがたの気持ちが作品を通じて伝わってくるような気になりました。賞の有無は若干の差なんだなって感じました。
Commented by yokomoko at 2008-01-12 22:42
☆はなみずきの根っこさま
そうですね。
私も今回審査員のひとりとして賞を選んだのですが
本当に難しかったです。
紙一重の作品がたくさんありました。
それだけみんな頑張って書いているということなのですよね^^

Commented by はなみずきの根っこ at 2008-01-13 21:02 x
Yokomokoさん。
今日の表彰式に参加してきました。
梅華堂賞をしっかりもらってきました。
市長も言っていましたが「心」が書道・茶道・歌道などの日本古来からある「道」には重要ですよね。私はそれにプラスしてっていうか、さらにパワーアップするために「気持ち」をつけることかなって思います。
次女なりに、自分よりも上手な作品と自分の作品を比較して何かを感じ取ったようです。更なる飛躍をしてくれると信じています。
Commented by yokomoko at 2008-01-13 22:08
☆はなみずきの根っこさま
表彰式、よかったですね!
私は誘導係をやっていたのですが、最初にちょこっとやっただけで
あとは子供たちが自分でうまく動いてくれたので助かりました。
市長さんのお話しは私も心に残りました。
相手の心に響く書とはどういうものなのか、きっとあの場にいた
子供さんたちにも伝わったことでしょう。
はなみずきの根っこさんの娘さんのこれからの書が
楽しみですね^^
<< 児童生徒書初め展 表彰式 今日は始業式 >>