<< 春の味 春ですね~ >>

お料理教室 5

もう何回目になるのかしら・・
Aガス主催のお料理教室に行ってきました。
いつもは、お友達が講師をしている時に行っているのですが
今日は前の記事にも書きましたように、小学校の元栄養士さんが
講師をされている回に参加しました。
給食試食会、成人委員会のお料理講習会などなど、H先生には
本当にお世話になったものです。
今でこそ「食育」という言葉が定着してきましたが、それ以前から
学校給食の場を通して、H先生はこれを実践されてきた方です。
同じ栄養士という肩書きを持ちながら、一度もその資格を生かした仕事に
つかなかった私にしてみれば、ただただ尊敬の一言です。
役員の仕事等で学校に行き、給食室を通るたびに気軽に声をかけて
くださったH先生・・
先生の明るい笑顔を見ていると元気が湧いてきたものです。
昨年度、小学校を退職されてから、お顔をみることもできなくなってしまったのですが
ここでこうしてまたH先生にお会いすることができて、本当に嬉しかったです。

前置きが長くなってしまいましたが、さっそくお料理の方を・・

e0000758_054912.jpg≪心まであたたまる≫
~身近な素材をちょっとおしゃれに~
・鮭とかぶ菜のそぼろ丼
・かぶのはちみつサラダ
・スイートポテトポタージュ
・白菜のスープ煮
・りんごのシナモン焼き


●鮭とかぶ菜のそぼろ丼
甘塩サケを茹でて、身をほぐし、炒り煮して作ったそぼろと
さっと湯がいて刻んだかぶ菜をごはんにのせたもの。
白ゴマをふってます。
鮭そぼろはたくさん作っておくと、お弁当にも便利そう。

●かぶのはちみつサラダ
かぶ、ブロッコリー、小海老、パプリカのサラダ。
グレープフルーツの絞り汁とはちみつを使ったドレッシングがポイントです。
他に酢みそも作りました。
少し甘めのはちみつドレッシングもよかったのですが
酢みそが意外とこのサラダにマッチしてました。

●スイートポテトポタージュ
茹でたさつまいもを裏ごしして、牛乳、生クリームでのばしたポタージュです。
けっこう甘め。ご飯よりもパンに合います。

●白菜のスープ煮
これは元々のメニューにはなかったのですが、ご飯に合う汁物ということで
急遽、H先生が加えたメニューのようでした。
炒めた白菜の上に、しいたけ、たけのこ、ロースハムをのせ、中華スープで
煮込みます。

●りんごのシナモン焼き
冷凍のパイシートの上に、薄切りにしたリンゴをのせ、シナモンシュガーをふって
オーブンで焼きます。
丸い方は、リンゴジャムをぬった餃子の皮に薄く輪切りにしたリンゴをのせ焼きます。

どの料理もタイトル通り身近な材料でささっと作れるところがいいですね。
以下はH先生の盛り付けです。

e0000758_0361964.jpge0000758_0363595.jpg


e0000758_0365482.jpg同じ料理でも盛り付けひとつでここまで違う!・・ということを実感。
さりげなく添えられたグリーンは
「家の庭にあったのをつまんできたのよ」
とのこと。さすがです、H先生!


[PR]
by yokomoko | 2008-02-22 23:07 | 料理教室 | Comments(2)
Commented by 悠月 at 2008-02-25 14:54 x
うん!この頃のワンパターンの我が家の食卓に是非乗せてみよう!!
鮭とかぶ菜のそぼろ丼は具を作っておくと便利ですね(息子はこれでご飯3杯は食べそう)
「食育」わたしも好きな言葉です!お料理教室には通えないけどこうしてyokomokoさんがレポートしてくださるのでとっても勉強になります(^^)
生チョコも作りましたよ!!大成功!
Commented by yokomoko at 2008-02-25 22:27
☆悠月さん
生チョコ、成功してよかったです^^
私もまた時間があったら自分用に作ってみようかな。
お料理教室は普通はけっこうお高いと思うのですが
ここは1回1500円とお手ごろ価格なので、いつも
ランチ感覚で楽しんでいます。
来月は行かれないのですが、また4月から月1目指して頑張ります!
<< 春の味 春ですね~ >>