<< 北斗星の旅 ⑪ 北斗星の旅 ⑨ >>

北斗星の旅 ⑩

札幌から小樽に向かうには、「快速エアポート」という
電車が一番早いと思われます。
確か30分ちょっとだったような。
席は進行方向右側がおすすめ。
札幌から少し走ると海が見え始めます。

e0000758_1833752.jpg突然現れた大きな岩。
通り過ぎてからあわててパチリ☆


「これはカモメ島だろ!」
ブログを見て夫が一言。
はいはい、書いておきますね・・ってまた勝手に命名したのね(^_^;)


2時を少しまわったころ小樽駅に到着。
徒歩10分ほどで宿泊予定の「小樽グランドホテル」に着きました。
チェックインして部屋に荷物を置き、一息ついてからさっそく小樽散策にgo!

e0000758_18103755.jpgお店が立ち並ぶ通りをぶらぶら歩きました。
目に付いたお店に立ち寄り、いろいろなおみやげ品を見るのは楽しいですね^^


こんなものを発見!
e0000758_18195395.jpge0000758_1820653.jpg


お店の前にいきなり井戸ポンプ?
取り付けられた木の札を見れば・・『となりのトロロの井戸ポンプ』
トトロならぬトロロ!
タヌキみたいな絵を見て思わずみんなで笑ってしまいました。
いいなぁ~小樽。
(ちなみにここは昆布のお店でした)

e0000758_18513784.jpg私のお気に入りはこちらのフクロウ。
なんともいえずかわいらしい♪

フクロウの向こう側に見える緑色は人気(?)の「まりもっこり」
(我が家的にはイマイチ不人気でしたが(^_^;)


写真はないのですが、この後有名な「北一ガラス」のお店などにも足を伸ばし
綺麗なガラスを存分に楽しみました。


けっこう歩いたせいか足も痛み出し、あたりも暗くなってきたこともあり
夕飯を食べる前に一度ホテルに戻ることにしました。
[PR]
by yokomoko | 2008-04-10 15:16 | 旅行関連記事 | Comments(2)
Commented by みっちょん at 2008-04-11 10:28 x
トロロ…って一体…??? ^^;
それは、ご飯や蕎麦にかけて美味しいヤツだろっ!っと
画面見ながら、突っ込んでしまいました。

まりもっこりは、あまりにあまりな”ノリ”でついていけません。
公共の電波に乗せていいんか、あれは!?
まりものかわい~い感じが台無しな気がしちゃいます~~(TT)
Commented by yokomoko at 2008-04-11 20:42
☆みっちょんさん
ねっ!突っ込みたくなっちゃいますよね~
私は写真を整理するまでずっと「トトロ」って
書いてあるのだと思ってました。
なんであんなタヌキなんだろう?って思ってたら
トロロだったんですね(^_^;)
まりもってかわいくて湖の底にある様子は神秘的で・・
なのにあのキャラ?
まぁ好き好きなのでしょうけどね。
<< 北斗星の旅 ⑪ 北斗星の旅 ⑨ >>