<< 連休レポート ③ ~那須編~ 連休レポート ① ~川越の町並み編~ >>

連休レポート ② ~矢部澄翔さん作品展編~

e0000758_2045128.jpg

e0000758_2045592.jpge0000758_2046948.jpg


突然ですが、書道家・矢部澄翔さんの作品です。

今回の川越の目的・・
矢部澄翔さん主宰の「眞墨書道教室」の作品展・『墨翔展』に行きました。
彼女のことは以前からブログなどを通して、その幅広い書の活動に
感心&共感&尊敬していたのですが、今回、某サイトで彼女の作品を
表装したという方の記事を見て、実際にその作品を見てみたくなったのです。
それが上の作品、顔真卿の「裴将軍詩」 
澄翔さんのご依頼のポイントである、「5幅の軸の一体感」「派手渋い雰囲気」
見事に表現されていました。

そして書!
強く、迫力があり、それでいてふわっと柔らかな線が突然あらわれて・・
「書は形じゃないのよ、線が命!」
「線に品格がなくちゃダメ!」
以前、書道会の先生からよく言われた言葉ですが、澄翔さんの書を拝見しながら
それを実感しました。
本当に素晴らしい作品です。
あ~川越まで来てよかった!

澄翔さんのご了解のもと、作品展の様子をアップさせていただきますね。
e0000758_2233025.jpge0000758_22331443.jpg


e0000758_22334746.jpge0000758_2234060.jpg


生徒さんの作品なのですが、みなさん本当にいい文字を書かれています。
特に最初の写真、入会して半年の生徒さんたちが書かれたものだとか・・
驚きです!
下2枚の写真、、
幼稚園、小学生、中学生の生徒さんの作品はどれもとても生き生きとした
力強い書でした。

澄翔さんの作品の写真を2枚。こんな風にいろいろな書体を書いてみたい!
e0000758_23174352.jpge0000758_2318093.jpg


e0000758_2223516.jpg臨書作品だけでなく、部屋に飾りたくなるような創作作品もたくさんありました。

左にいらっしゃる方が澄翔さんです。小さな写真でわかりにくいのですが、お若くて綺麗で凛とした雰囲気をまとった素敵な方でした。


ゆっくり、とまではいきませんでしたが、いろいろとお話しもできて嬉しかったです^^
特に教室のこと、お手本のことなど、大いに感銘&刺激を受けました。
書に対する真摯な姿勢、それが澄翔さんのあの輝きにつながるのだろうなぁ。


●矢部澄翔さんのサイトはこちらです。
是非ご覧になってみてくださいね^^
[PR]
by yokomoko | 2008-05-07 20:46 | 書道関連記事 | Comments(10)
Commented by K at 2008-05-08 08:11 x
おはようございます。ヽ(^o^)丿川越レポート楽しく読ませて頂いてます。地元が、埼玉なんですが、川越は、行った事ないです。
町並み有名ですよネ。澄翔さんの、作品展、素晴らしいですネ。
願真卿の迫力、表装素敵ですネ~。品のある、創作文字。生徒さん達の素晴らしい書。いいもの見せてくださり、感謝です。
サイトも、のぞいてみました。かなり、真摯に書に取り組まれている方ですネ。またまた、若くて、美人で、才能あって。もちろん、努力もセットなんでしょうネ。私も、創作してみたくなりましたヽ(^o^)丿
臨書ばかりなのは、わたくしですよ。・・・・・
では、薬師寺行く事になりました。yokomokoさん、色々な事ご存知ですネ。今日から、2か月短期のテニスです。午後からは、お教室あるので、不安です。体力的にネ。藤の花、窓から見えるのですネ。すごい。我が家は、猫のひたいというより、庭なしです。(@^^)/~~~
Commented by yokomoko at 2008-05-08 10:04
☆Kさま
そうですか!川越は行かれたことがないのですね。
近いとなかなか行かないパターンでしょうか。私もよくあります。
澄翔さんの作品は本当に素晴らしかったですよ。
次回の作品展は2年後のようですがご一緒できたらいいですね。
写真ではなく是非生で見ていただきたいです。
お!薬師寺展も行かれることに?連休が終わって少しは空いてきているのかな。
ゆっくり見られるといいですね。
お母さまとおいしい食事も楽しんできてくださいね。
Commented by komomo3dayo at 2008-05-09 10:33
川越って、こういう所なんですねー。
素敵な雰囲気の町~♪
作品展も素晴らしいですね。
画面から見ると、やわらかい、女性らしい字という印象。
素敵ですね。実際に、見てみたいなあ・・・。
Commented by yokomoko at 2008-05-09 11:02
☆こももさん
小江戸、と呼ばれているそうです。
なかなか趣きのあるいい町でした。今度はもっと空いている時に
ゆっくり見てまわりたいものです。
作品展、次回は2年後だそうです。こももさんも是非!
Commented by みずほ at 2008-05-09 11:37 x
すごい!作品展、本格的ですね!!
見応えありそう~~~。子どもたちの作品、力強くて
すばらしい!私もいつか・・・やってみたいな。
澄翔さんの作品はさすがですね!これまた圧巻。
創作作品もほんとにステキ♪
レポートありがとうございました!
Commented by ゆう at 2008-05-09 17:08 x
yokomokoさんのコメントがとても新鮮です。
感動が良く伝わってきました。
そしてそうやって感じるものなのね、この書は・・・と。

ワタクシは蘭亭序に続き、写真をみてもやはり頭の中は「???」 (^^ゞ
書の楽しさが分かるまで焦らず、進んでゆくのみ、かしら? yokomoko先生。
Commented by yokomoko at 2008-05-09 19:30
☆みずほさん
はい!とても見ごたえのある作品展でしたよ。
以前からお会いしたかった澄翔さんとお話しできて
嬉しかったです^^
みずほさんもいつか作品展、開いてくださいね、、って
私もやらなくちゃ(^_^;)

Commented by yokomoko at 2008-05-09 19:41
☆ゆうさん
書はやはり目の前に立って見ると、いろいろなものが
伝わってきます。
特に今回は書かれた本人である澄翔さんがお隣に
いらして、拝見したのでなおさらでした。
どんな筆で書かれたのですか?という私の質問にも
丁寧にお答えくださったり、、
書の楽しさは、どんな状況下で見たかによっても違うのかも・・
前回の蘭亭序も、お友達と共通の会話を交わしながら見たのでかろうじて?(^_^;)
私もせいぜいそのレベルです~^^
Commented by immemorial_moon at 2008-05-09 23:00
悠月です。響心さんの横文字雅号をヒントに今年の伝統文化~のブログのIDをimmemorial_moonにしました。Exciteログイン中はこの名前で飛んできます(笑)
川越はこの4月にお稽古に通っていた子が引っ越していった所なんですが雰囲気のよい町ですね。
また、この「裴将軍詩」素晴らしいです!!そして表現の豊かさは力なんだと感じました!
生徒さんの作品も立派ですね。
そう、私の先生も「線は品格、最後は人だ!」とおっしゃいます。
なんでも生き様がでるのですね・・・精進精進です(^^;
いつも詳しいレポート感謝しています。
Commented by yokomoko at 2008-05-10 14:46 x
ブログID、いいですね~^^
川越、いい町でしたよ。次回はもう少しゆっくり
まわってみたいと思ってます。
最後は人・・・この言葉、かみしめたいです。
悠月さんは地域の活動等を通して日々精進されてますものね!
私は旅行とか、自分の楽しさばかり追っているみたいで(^_^;)
素晴らしい作品展で受けた刺激を忘れないうちに
次回展覧会の作品制作に入らねば!

<< 連休レポート ③ ~那須編~ 連休レポート ① ~川越の町並み編~ >>