<< 那須の夏休み 2008 ③ 那須の夏休み 2008 ① >>

那須の夏休み 2008 ②

≪2日目≫

5時半起床。
6時ちょっと前に娘と2人、温泉神社の朝市に向かいました。
いつもは満車の駐車場も今日は余裕で止めることができました。
やっぱり車が少ないなぁ、、

e0000758_20595931.jpg境内も例年よりはかなり人が少ないです。
今日は、トウモロコシ、山菜おこわ
お赤飯、紫芋の蒸饅頭、トマト、味噌、ずいき、、などを購入。


e0000758_21203043.jpg神社のすぐ下にある足湯でしばらく休みました。
これがとっても気持ちいい~^^
足の疲れがスッキリととれるのです。
いつもは熱くて水でうめないと入れないそうですが、今年は地震の影響か湯温が低めだと、管理人さんがおっしゃっていました。


7時頃に帰宅し、すぐにトウモロコシを茹で、ずいきのお味噌汁を作り
山菜おこわ、お赤飯、おそば、焼き茄子、きゅうりとトマトのサラダで
朝食です。
動物性のものがないのでちょっと物足りなかったかな。

午前中、ゴロゴロしているうちに天気も良くなり、川に向かいました。
こちらも恒例の、那珂川の「観光やな」というところです。
とても泳ぎやすい場所なのですが、今年はさらにいい感じになっていました。
夫と子ども達はシュノーケリング、私はゴーグルで泳ぎました。
最初は冷たく感じた川の水も慣れると適温に・・
たくさんの魚を見ながら泳ぐのって楽しい~^^

たくさんの家族連れでにぎわっている中、ふと見ると
外人の方がひとりで小さな竿で魚を釣っているのが目に入りました。
そばに置いてあるケースの中ではたくさんの魚が泳いでいます。
へぇ~すごいなぁ、、と見ていますと、その方と目が合って
「ハコ、もってたら、サカナ、あげます」と声をかけてくださいました。
川で魚をとるのが大好きな真ん中ちゃんがさっそく入れ物を持ってきて
2匹ほどいただきました。
それをきっかけにその方と一緒に魚釣りをすることに・・
教えてもらってまずは息子くんが挑戦。
この釣り方が普通と違ってかなり特殊なやり方なのです。
餌は川底にある石をひっくり返して、そこに付いているちっちゃな
川虫を使います。
そして竿を水面と平行に沈め、そのまま水平に前後に動かします。
すると・・・
息子くん、ハヤをゲット!
私も次にやってみますと、な、なんとヤマメをゲット!
(と言いましても稚魚ですが・・)
そのあと夫や娘もやらせてもらい次々に釣れました。
ポイントは場所選び。
水の流れの速いところでやらないとダメということでした。
片言の日本語で丁寧に教えてくださったスペインのおじさま
ありがとうございます!
最高に楽しい川遊びになりました。

e0000758_22382822.jpgちなみにその方は捕った魚は全部リリースするとのこと。
私も写真を撮ったあと、川に戻しました。


[PR]
by yokomoko | 2008-08-11 21:04 | 那須関連記事 | Comments(0)
<< 那須の夏休み 2008 ③ 那須の夏休み 2008 ① >>