<< 中学校のお料理講習会 ふたばの街生徒展 『モノクロ』 >>

11月最終日の日記

いよいよ11月も終わりかぁ・・
なんだかやたら忙しかった、、という印象が
残った11月だけど、12月もきっとバタバタで始まって
バタバタと終わっていくんだろうなぁ。

年齢と共に加速度を増して過ぎてゆく時間・・
時々ふっと虚しく感じることもあるけれど
私の理想である「ある日ころっと逝ける日」までは
精一杯生きようと思う。
私の「精一杯」というのは「めいっぱい楽しく」と
イコールなんだけど。

この前の誕生日か母の日に、上の娘(17歳)がこんな手紙をくれた。
私が10年後の子どもたちに宛てて10年前に書いた手紙を
読んで書いてくれたものなんだけどね。

『・・・(中略)そういえば、「自分はやりたいことがありすぎて
満足なことはしてあげられないかもしれない」というような事も
書いてありましたが、やりたい事って、習字ですか?
旅行ですか?友達と遊びに行くことですか?
それをやっている時のママはすごく楽しそうに私には
映ります。
そういうママを見ると、私は大人になるのが楽しみになります。
・・(中略)ランチに出かけたり、本読みをしたり、ブログをやったり
とてもうらやましいです。
私もあんな大人になりたいな~と思います。
「子どものため」には親が「自分のためにする事」を
わかってるのが大事なんじゃないかな・・・(以下略)』

娘よ!
そんなことを言ってくれちゃったら、私はますます図に乗って
自分の好きなことばかりやってしまうよ。
でも、今日は一緒に3時間歌いまくったしね。
これからはもっともっと一緒に楽しいことができるね^^


そうそう、つい先日
『10年後の未来へ メッセージを』
という市の企画を見つけた。
締め切りは来年の1月31日。
さぁ、また10年後に向けて手紙を書こうかな。
今度は子どもたちだけでなく、夫と、そして自分に宛ててね。


タイトル、変更。
「12月スタートの日の日記」になってしまった(^_^;)
ということで、今夜はここまで。
おやすみなさ~い



e0000758_0213731.jpg最後に一枚。
『モノクロ』展覧会で見つけて思わず、「かわいい~!」と叫んだ書。
チーク、見えます?^^


[PR]
by yokomoko | 2008-12-01 00:18 | Comments(8)
Commented by k at 2008-12-01 11:45 x
おはようございます。良いお天気ですネ。歯医者と美容院に行ってきて、さっぱりしました。↑の書素敵。チーク見えますよ。センスある!私も、書展行きたいな~と思っていたら、明日までなんですネ。残念。しかし、yokomokoさんがレポートしてくださったので、嬉しいです。ほんと、主婦は、この時期、忙しいですネ。娘さんの、お手紙ホロリです。良い子にお育ちになられて、羨ましいです。うちの子は、は~です。古民家レストラン、那須と、素敵に過ごされてますネ。(@^^)/~~~
Commented by yokomoko at 2008-12-01 21:52
☆Kさま
美容院はどうにか先日行かれましたが、歯医者はなかなか
足が向かなくて・・(^_^;)
子どもたちもまとめて連れて行かねば!特に真ん中ちゃんは
受験なので、肝心の時に歯痛にならないようにしなければね。
書展のお知らせ、ちょっと遅かったですね。
実は私も前日まですっかり忘れていて、お友達からのメールで
あわてて行ってきたんですよ。
またどなたかがWebアルバムを作ってくださったらお知らせ
いたしますね。
娘、、一筋縄ではいかない真ん中ちゃんがひかえてますからね。
どうなることやら・・(^_^;)
12月はKさんも書初めお稽古でお忙しいのでは?
風邪ひかないように頑張りましょうね!
Commented by みずほ at 2008-12-02 22:07 x
娘さんのお手紙、じ~~~んときてしまいました(T_T)
こんな素敵なお手紙をもらえるyokomokoさん、
素敵です!!きっと毎日を楽しんでいる姿を見て
育ってるからでしょうね。私も自分の人生を楽しんでいる
ところを、子どもに見てもらいたいって思いました。

モノクロ展、行ってこられたのですね!
とても斬新な展示方法ですね。生で見てみたかったです。
この「幸」、とってもかわいいですね~!
Commented by yokomoko at 2008-12-02 22:35
☆みずほさん
いえいえ、カラオケに行ったせいかちょっとテンション高くて
あとから読むと何これ~?って感じの記事ですね(^_^;)
上の娘ちゃんの言葉に舞い上がっても、真ん中ちゃんが
しっかり引き下ろしてくれますからね~アハハ
うまくバランスがとれてます。
「モノクロ」展、とてもよかったですよ。ふたばの森とは別の魅力、、
と同時に共通するものも感じられました。
Commented by yoko_do_hanko at 2008-12-03 12:14
なんだかじ~んとしちゃって
涙目な私です
すばらしい 
本当に 親が自立して楽しむことが
一番の 教育のような気がします♪
それを近くで感じて 大人になるのが楽しみなんて
最高の手紙ですね
私も 今年もそうでしたが
来年も より拍車をかけて 自分をたのしみたいと思っています
えへへっ 
でもそれが みんなの幸せに繋がってゆくことを
体感している私達ですものね

そして この「幸」 とっても♪ すてき~
幸せって こんな感じですものね
チークも ちゃんと見えますよ
なんと幸せそうなんでしょう
そして やはり 文字って素敵だなぁ~
と 魅力を感じずにはいられません
あ~~~参加したい~
素敵なものをありがとう~ございます。
Commented by yokomoko at 2008-12-04 12:03
☆YOKOさん
YOKOさんは私よりもずっとずっと人生を満喫されて
いますもの!
息子くん、そんなママをしっかり見ていると思いますよ^^

「幸」・・いいですよね~!
私もこんな風に心に届く書を書いてみたいものです。

Commented by godettcha at 2008-12-04 17:50
親の背を見て子は育つ、昔の人はまさにそのこと、ズバリ
言ってますね。当たってるなと思うことわざ、沢山あります。
背筋を真っ直ぐに伸ばして、前を向いて生きてゆきたいも
のです。人生短いです、楽しみましょう。
Commented by yokomoko at 2008-12-04 23:44 x
☆あきもっちゃん
子どもの姿を見て己を垣間見る、、と思うこともありますよ。
親子、夫婦、友達、、人間関係はお互いを映し出す
鏡のようなものかもしれませんね。
背筋を真っ直ぐに前を向いて・・・はい!そうですね^^
長くも短くも思える今生、精一杯生きていきたいものです。
<< 中学校のお料理講習会 ふたばの街生徒展 『モノクロ』 >>