<< お花見・・桃ですが、、 モンカシェートでディナー♪ >>

中学校卒業式

10日(火)
真ん中ちゃんが中学校を卒業しました。

e0000758_22112423.jpg卒業証書をもらって席に向かうところ。


雨学年とうたわれた真ん中ちゃんたちでしたが
最後の最後で汚名(?)返上。
きのうはいいお天気に恵まれました。
いつも冷え込む体育館ですが、気温もそこそこ高くて
薄手のストールをひざ掛けがわりにするだけでOKでした。

今回は泣かずにすむかな、と思っていたのですが
2年生から3年生へのサプライズの合唱を聞いたとたん涙が・・
あとはもうとどまるとこを知らず。
卒業生合唱、『旅立ちの日に』はハンカチ&ティッシュなしでは
聞けませんでした。
あ~ やっぱり歌には弱いなぁ。

式のあとは最後の学活を行うべく、生徒はそれぞれのクラスに戻り
保護者も3年生担当の先生方からの話しを聞いた後にクラスに向かいました。
私は行く前にこちらの写真を一枚・・

e0000758_22585418.jpg体育館に展示されていた3年間分の『クラスの一文字』です。
書初め大会で金賞をとった生徒が毎年書いています。
真ん中ちゃんは、「色」 「轟」 「虹」を書きました。
他にもウチの生徒さんの文字がけっこうあります。
私にとってはこれってすごく嬉しいことでした^^


クラスに向かうとちょうどみんなで合唱をしているところでした。
この前の合唱コンクールで歌った『虹』です。
体育館で聞くのとはまた違った迫力がありました。

そのあとはクラスのまとめ役であったらしき数名の生徒の言葉、
全員で円陣を組んでの言葉と続き、最後は担任の先生からの
言葉が。

e0000758_23324019.jpg先生は流れる涙を拭くこともせず、あらかじめ用意しておいたプリントを大きな声で読み上げました。
(話しがあちこち脱線しないようプリントにしたとのこと)
そんな先生の様子を見て私も涙が止まりませんでした。


プリントの中でひときわ大きな文字で記された言葉は・・・

・・どうしても忘れてはならないこと、心に留めてほしいことがあります。
『どこの高校へ進学した、どこの大学へ進学した、
どこの会社へ就職したかが大切なのではなく
そこで「何をするか」が大切なのだということを』


真ん中ちゃんが常日頃、「今のクラス、最高!」と言っていたわけが
よくわかりました。
いい先生、いい仲間に恵まれての最後の一年間で彼女はきっととても
大きなものを得たのであろうと。



4月からの高校生活の中、どんな先生に出会い、どんな友達に出会い
何を学び、何をつかんでいくのか・・
真ん中ちゃん以上に私も楽しみにしています。
(役員、やっちゃおうかな♪)



最後に・・・これを貼っておこう。
聴くたびに涙?(^_^.)


[PR]
by yokomoko | 2009-03-11 23:38 | 学校関連記事 | Comments(10)
Commented by K at 2009-03-12 08:18 x
真ん中ちゃん、中学校ご卒業おめでとうございます。お天気もよく、晴れやかな式だったでしょうネ。書も、いい字ですネ。半紙一杯に、とっても、お上手です。yokomokoさん、自分のお子様にも、しっかり、教えられてますネ。すごい!十分愛情ですよ。先生のお言葉。重いし、そのとおりです。もう、学校名も、会社も、ブランドというのは、関係ない時代ですし、
「何をするか」私も、戒めておきます。親は、見栄張りたくなってしまいますが、学校や、会社名だけでは、生きていけないもんですネ。良い師、クラスに恵まれて、幸せですネ。役員。なんて、立派なんでしょう。yokomokoさんのパワーには、いつも、驚かされます。寝る時間ありますか?
(@^^)/~~~
Commented by yokomoko at 2009-03-12 10:39
☆Kさま
ありがとうございます。
最後のお天気はプレゼントでしょうかね。
ブランドの関係ない時代・・・その通りですね。
自分がそこで何をするか、何ができるか、、自分自身の力を
試されるわけですものね。
真ん中ちゃんがはたしてどこまでその力をつけることができるのか、、
母は何をすればいいのでしょうかね。
役員、いろいろお話しを聞いてから決めます。
上の娘の高校の役員と重なってしまうので、そこもちゃんと
考えないといけませんよね。
私のパワーの源は好奇心なのかな?(^_^.)
これはKさんにも共通してますよね^^

Commented by みっちょん at 2009-03-12 14:42 x
中学ご卒業、おめでとうございます。

今のクラス最高!と言えるめぐり合わせは、
きっと生涯の宝でしょうね。
この先も、そんな仲間と出会えますように…。

記事読んだだけで、何となく涙ぐんでしまいました。
来年、どうなるんだろか?私はっ!?
Commented by yokomoko at 2009-03-12 19:59
☆みっちょんさん
ありがとうございます!
最後の学年はそれだけでも思い入れが深いですものね。
真ん中ちゃんにとっては本当にいいめぐり合わせと
なりました。
みっちょんさん、来年はタオル持参で行きましょう!
ティッシュはBOX?^^
最後の1年をめいっぱい楽しんでくださいね。
Commented by こもも at 2009-03-12 21:19 x
おめでとうございます!!
今、歌を聞きながらコメントを書いています。
素敵な歌ですね。
私も歌に弱いので、泣いてしまいました。
どうするんでしょう。こんなことで!!

yokomokoさんは、なんと!!この春、
二人の卒業生をお持ちなのですね。
あらあら、ハンカチが何枚あってもたりませんね。
でも、涙が出てくるというのは、ある意味、幸せなことですよね。
幸せを感じながら、私も、卒業式にのぞもうと思いますよー。

それにしても、そんなに素晴らしい担任の先生・・・・
卒業生を出したということは、次は、1年生!
なーんてこと、ないでしょうかねえ。
期待の眼差しですっ
Commented by yokomoko at 2009-03-13 09:02
☆こももさん
ありがとうございます!
この歌はお姉ちゃんの卒業式の時も歌ったらしいのですが
全然覚えていませんでした。
今回はTDLのCMで馴染みがあったので耳に残ったんでしょうね(^_^.)
でも、聴けば聴くほどいい歌ですね。
娘曰く、すごく有名なエピソードがある歌なんだよ。
来週はいよいよ小学校の番ですね。
こももさんもタオルかな^^

担任のS先生、きっと次は1年生ですよ。
楽しみですね。
Commented by 悠月 at 2009-03-13 10:43 x
ご卒業おめでとうございます。
義務教育の卒業ですね。思春期の入った中学3年間はまだ子供の心でいろいろな事を感じ複雑な思いをしたことも多くあったでしょうね。
その中で三年間通いとおしたということはこれから生きていく上でおこる問題に対処できる素地ができたということでしょう。
高校生活楽しんでくださいね。
今度は小学校の卒業式ですね~~
Commented by yokomoko at 2009-03-14 00:40
☆悠月さん
ありがとうございます。
中学校3年間はいろいろな意味で大きな位置を
占めている時期なのでしょうね。
まだまだ幼い娘ではありますが、それでも少しずつ
自分の道を歩み始めているのかもしれません。
私とはずいぶん価値観も違いますが、それも彼女の
個性として認めてゆかなければ・・
はたしてどんな高校生になるのでしょうね。
Commented by megumin321 at 2009-03-15 10:06
真ん中ちゃんのご卒業おめでとうございます~・・ 感慨深い・・式・・そして最後のクラスの中~・すべてが思い出に変わっていくのですね~・・  ステップに  大きく成長ですね・・  真ん中ちゃん習字が上手いですね~・・さすがは yokomokoちゃんのお子様・・   高校生にむかってレッツゴーですね♪~・・
Commented by yokomoko at 2009-03-15 21:53
☆meguminさん
ありがとうございます!
子どもたちにとっては、クラスにもどってからのHRの
時間が一番思い出に残るのかな。
習字を書いたことも思い出に残ればいいのですけどね(^_^.)
<< お花見・・桃ですが、、 モンカシェートでディナー♪ >>