<< 小学校卒業式 お花見・・桃ですが、、 >>

跳躍 ~筆萌える春~

14日(土)
ふたばの森、火曜日メンバー主催の筆文字アート展に行きました。

e0000758_1014628.jpg『蔵まえギャラリー』

藤沢駅徒歩6分という好立地にある古民家ギャラリーです。


中に入ると・・・

e0000758_10191816.jpgどこか懐かしさを感じるこんな空間が。
メンバーの方がちょうど小作品を制作しているところでした。
なんかいいなぁ~^^


作品をいくつかご紹介。

e0000758_10304418.jpg書はカナダ留学中の娘さん、額選びはお母さんで出来上がった作品。
桜の花びらが散っている『風』、素敵でした^^


e0000758_10391439.jpgこちらも春を感じる一画。
写真では見えづらいのですが、一面に書かれた「さくら」の間には和紙をちぎった花びらが舞っています。

左下の作品にはこれまた見えませんが、ふんわり薄手の和紙のカーテンがかかっていて、それをめくることもできるようになっています。

「艶」はラメ入りのノリで作られていて、触るとカリカリしていて面白いです^^


e0000758_10442923.jpg会場にいる間に増え続けていく額作品。
こちらは販売もされていました。


e0000758_10453985.jpgこれぞアート!

和紙で作られたボールに書かれた書。
裏側にはちゃんと印も押されていました。
小さな黒板&写真書からは楽しかった高校生活が伝わってきました。


e0000758_1053413.jpgハワイの海の写真に「亀」、美味しそうなたこやきに「食・楽」
別々の作者ですが、かぶっちゃったね、、とおっしゃってました。


e0000758_1056430.jpgこちらもアート!
野球ボールと同じ方の作品。
実は彼はプロのマンガ家さんなのです。
「春」の書がそれぞれの絵とつながっているのがわかりますか?
e0000758_112163.jpg
「日」の中にはこんな光景が!


e0000758_1142790.jpgこちらも春を感じる作品。
着物の生地に書かれていて、中には手芸綿が入っているのでしょうか。
ふんわりとしたさわり心地です。
「そっと頬をよせる」・・はい、思わずよせたくなりました^^


e0000758_118093.jpgこれもすごい!
別々の方の作品ですが、、
息子さんのジーンズに書、下はご主人のももひきに書。


e0000758_11161584.jpgそして、隣接する蔵のスペースでは恒例の「ダンボール書道」が行われていました。
仄暗い中、妙に落ち着ける空間でした。


まだまだたくさんの作品があったのですが、全部をご紹介できずに残念。
どの作品からも生き生きとして、明るく楽しいパワーが伝わってきました。
こんな風に書と戯れる火曜日メンバーの方たち、本当に素敵!
それに、作品をこうして発表することでどんどんレベルアップしていきますものね。
土曜日メンバーも頑張って何かやりましょう!
・・・と言いたいところですが、どなたか企画しません?
あくまで他力本願な私なのでした(^_^.)
[PR]
by yokomoko | 2009-03-17 10:18 | 書道関連記事 | Comments(8)
Commented by ゆう at 2009-03-17 12:10 x
お~っ、写真アップで分かりやすい!
しかも初日とは微妙にディスプレイなどが変わっている(笑)
小さな個展ながらも充実してましたよね?
私も楽しめました。
土曜日メンバーも個展をやったら面白そうなのが出来そう・・・。
今からワクワク♪
Commented by yokomoko at 2009-03-17 20:10
☆ゆうさん
ゆうさんは初日に行かれたのですね。
お会いできなくて残念・・
お花、綺麗でしたね。春の書とよく似合ってましたよ。
土曜日メンバーでもいつかできたらいいな、、と^^
Commented by k at 2009-03-18 09:29 x
おはようございます。いろいろ相談に乗ってくださり、感謝です。しかし、まだ迷ってます。さて、↑の筆文字展。素敵です。書展めぐりが大好きな私としては、アップで観れて、うれしいです。メンバーの方、パワフルですネ。年に一度の作品展以外も、計画されて。アート書道とは、程遠い私です。今の案件が落ち着いたら、私も、アートしようかな。ははは。あと、↓の
ご実家の桃、お庭立派ですネ。yokomkoお嬢ですネ。(@^^)/~~~
Commented by としぼー at 2009-03-18 10:57 x
こんにちは!
書道展に来ていただいてありがとうございます!
思考をこらした、個性的な作品揃いで面白かったですよねえ~^^
こんな書道展もなかなか無いんではないでしょうか??

自分の作品ですが、「春」の“日”の中の絵は沢山の人が反応してくれました!
よーく見ると変な絵が描いてある...という狙いが当ったようで、
書いた当人としてはウシシ♪という感じです(笑
Commented by irohanihoheto_ku at 2009-03-18 14:48
悠月です。
皆さん楽しんでますね~~~こういう作品展は元気がもらえますね!
地方ではこんな楽しい作品展というのは見かけないな~自由に書を取り入れた表現が個性的なものばかりで刺激を受けます!
私もシャンパンハウスで企画しようかな?という気持ちになっちゃいましたよ(笑)
Commented by yokomoko at 2009-03-18 20:41
☆Kさま
そうですね。
あせらずゆっくり考えていい答えを出してくださいね。
私もアート書道は憧れつつ、自分とは縁遠い世界かも・・
習字の枠を越えることがなかなかできないのがここ数年の
悩みです。
ふたばの森に集う方々からは本当にいい刺激を受けていますよ。
重い腰を上げて、何かを企画してみようかな、、とちらっと思ったりして。
お嬢?
私には縁のない言葉です。
なんたって20歳過ぎまで薪のお風呂生活だったんですからね~
夫にもさんざんバカにされてます。
でも、母の庭の素晴らしさには素直に感動。今でこそ、、ですけどね。

Commented by yokomoko at 2009-03-18 20:43
☆としぼーさん
こちらにもコメントありがとうございます!
としぼーさんの作品、目からうろこでしたよ。
さすがの一言です。見てるこちらも楽しかったですが
きっとあの作品を作られたとしぼーさん自身が一番
楽しまれたのでしょうね^^
次回も期待しています。
Commented by yokomoko at 2009-03-18 20:45
☆悠月さん
あの展覧会に足を運んだ方は、創作意欲を刺激されて
自分も書こう!・・という気持ちになるとあとから聞きました。
私もなんだかムズムズしてきましたもの。
シャンパンハウスで開催される際には是非ご連絡ください。
新幹線でかけつけます!^^
<< 小学校卒業式 お花見・・桃ですが、、 >>