<< 春の嵐 跳躍 ~筆萌える春~ >>

小学校卒業式

e0000758_22534814.jpg



19日(木)
息子が小学校を卒業しました。

雨学年だった真ん中ちゃんと違って、息子の学年は
けっこうお天気に恵まれていたように覚えています。
今日も5月陽気でぽかぽかな一日でした。

9時40分まで着席を・・と、プリントにありましたので
会場が開く9時に家を出て、9時5分には学校に着いたのですが
体育館の扉の前にはすでに行列が・・
時間ギリギリでもまったくOKだった中学校との違いにビックリ。
小学校はやはり思い入れが強いのでしょうか。

会場に入り、一番いい席は無理だったものの、それでもやや前の方に
席を確保して夫を待つこと30分・・・
あまりにやってこない夫にしびれを切らし、家まで戻ろうと歩き出した途中の坂道で
のんびり歩いてくる夫発見。
『鉄郎さん!早く 早く!』 (by 999車掌さん)
なんだかんだで一番最後に来た保護者に成り果ててしまったのでした(>_<)


式は滞りなく進み、最後は定番の『卒業式の歌』です。
3人の子どもたちを通しての長い長い小学校生活もこれで終わり。
この歌を聴くのもこれで最後なんだ、、と思ったとたんやっぱり涙が・・・
役員や読み聞かせを通して関わりの深かった小学校で過ごした時間は
私の中で思っていた以上に大きな位置を占めていたんだなぁ、、
とあらためて感じました。

式のあとは最後のHRをして、その後校舎前で、毎年恒例
ファザークラブの方々からの搗きたての紅白餅をいただきました。
e0000758_0304951.jpg


それからあちこちでクラスの友達や先生と写真を撮ったり・・
これも卒業式ならではの光景でしょうか^^
そして
いったん家に帰り、昼食をとってからふたたび体育館へ。
有志の保護者の方が主催してくださった、「卒業を祝う会」を楽しみました。
先生に花を渡したり、先生へのQ&Aがあったり、最後はビンゴ大会・・・
会場がとれなくて体育館になったと聞きましたが、それはそれで賑やかに
できて楽しかったのではないでしょうか。
親はそんな子どもたちの様子を見ながら、知り合い同士でおしゃべりをして
いただけなのですが、まぁ、それも気楽でよし、、と。

さぁ、明日からはちょっと長めの春休み。
中学生になるまでのこの時間、めいっぱい楽しんでね、息子くん^^




最後に。

PTA会長さんからの依頼で広報誌「さくらんぼ」に書かせていただいた
おはなしどんぐりからのお祝いメッセージを記録のためこちらにも。

『卒業生に贈るメッセージ』

六年生のみなさん、ご卒業おめでとうございます。
小学校六年間の思い出をもし本にできたら
一体何ページになるのでしょうね。
みんながそれぞれ持っている自分だけの一冊の本。
その本の中で、「小学校の部」が終わり、この春からは
「中学生の部」が始まります。
期待と不安でわくわくどきどきしながらめくる最初の一ページには
どんな言葉が書かれていて、またどんな言葉を残してゆくのでしょうか。
自分らしさにあふれた本を作っていってください。
キーワードは、「しっかり、きちんと、ていねいに」
おはなしどんぐりもこの場所から応援しています。


子どもたちが見てくれたかどうかはさだかではありませんが
今日は何人かの保護者の方から、「読みましたよ^^」と
声をかけていただき、嬉しさ&照れくささでちょっとあたふたしてしまいました。
私にとっても最後のいい思い出になりました。
いつもどんぐりを気にかけてくださったPTA会長のKさま、ありがとうございます。
これからもOBとしておはなし会、参加していくつもりです。
Kさまもご都合よろしい時は是非お声をかけてくださいね!


なんだか息子の、、というより、私の卒業式のような記事になっちゃいました(^_^.)
[PR]
by yokomoko | 2009-03-19 23:06 | 学校関連記事 | Comments(8)
Commented by sawako8439 at 2009-03-21 19:28
息子さん、ご卒業おめでとうございます。
yokomokoさんにとっても卒業式だったのですね。
3人のお子さんを通じて関わった小学校での日々は、yokomokoさんの中にも多くのものを残したのでしょう。
おはなしどんぐりからの卒業生へのメッセージ、素敵です。
まだ白いページがたくさんある子どもたちの本。自分らしさにあふれたものになりますように。
卒業は新たなスタートですね。
Commented by yokomoko at 2009-03-21 20:33 x
☆sawakoさま
ありがとうございます!
これでいよいよ小学校もおしまいかぁ、、と思うと
いろいろ思い出もよみがえってきたりして・・
当時は大変でしたが、今になってみると役員をやったことも
いい思い出かな。
どんぐりからのメッセージは保護者の方にけっこう好評だったようで
安心しました。
私たちの本、けっこうなページ数になっているのかな?(^_^.)
思えばブログというのも本みたいなものかもしれませんね。
あとから見るとけっこう楽しめます。
4月からの新しいページにお互いたくさんの言葉を残していきましょうね^^
Commented by nasuno-hiroko at 2009-03-22 10:24
sawakoです。ID変更しました。

はい、私も自分のために新しいページにたくさんの言葉を残したいと思います。
卒業生へのメッセージを読んだ時、正直に言うと、私の残りページ、あとどれくらいかなあ・・・などと考えてしまいました。
でもページ数など気にせず、自分らしい言葉を綴っていけばいいいんですよね。きっと。
Commented by yokomoko at 2009-03-22 16:52 x
☆sawakoさま
ID変更了解しました。
ブログスタートですね♪さっそくリンクいたしました^^
自分の本、、う~ん、確かに残りのページの方が少なくなってきた?
楽しみましょう!
Commented by みずほ at 2009-03-23 18:09 x
遅くなってしまいましたが、息子さんご卒業おめでとうございます!
三人目の卒業ということもあって、いろんな思い出が
あったんでしょうね。。
式が終わった後に卒業を祝う会っていうのがあるんですね!
びっくり!夫の学校ではそういうのはないみたいなので。。

yokomokoさんのお祝いメッセージも素敵です!
これからもおはなし会には参加されるのですね。
がんばってくださいね!
Commented by yokomoko at 2009-03-24 08:42
☆みずほさん
ありがとうございます!
息子くん、今は春休みを満喫中です。
卒業を祝う会はその年によって内容が違います。
上の娘の時はレストランでのバイキング、真ん中ちゃんの時は
公民館でお茶会&お楽しみ会、、だったかな?
やらないクラスもあったりで。今回は学年全部でやる形になりました。
おはなし会はOBとして長く参加できたらいいな、、と思っています^^
Commented by 桜台のおとうさん at 2009-04-10 19:04 x
ご卒業おめでとうございます。

これで、小学校...終わるんですね。
お疲れさまでした。PTAでは、大変お世話になりました。
私の娘も、YOKOMOKOさんと同じ学年でしたので、卒業式に行きました。
私も長年の夢だった~自分の作った紅白餅を娘に手渡しできました。凄く嬉しかったですし、これまで6年間ここまで沢山のことをわが子に教えて戴いた先生方にも、お礼の気持ちが沸いてきました。
いい経験をさせて頂きました。
これまでも毎年、卒業式にはお手伝いでお餅を作らせて頂きながら参加させて頂いていますが、いつも想うのですが.....
やっぱり、いいですね。卒業式って。
心が、洗われるようで。
子どもがいることに、感謝です。
お隣の中学でも、またお世話になります。
宜しくお願い致します。
失礼致します。
Commented by yokomoko at 2009-04-10 21:00
☆桜台のおとうさん
コメント、ありがとうございます。
いえいえ、こちらこそ大変お世話になりました。
私も役員やどんぐりを通して、PTAの活動のお手伝いができたことは
いい思い出になりました。
恒例の紅白餅もありがとうございました。
亡き父の臼で搗かれたお餅を息子や娘、そして私も美味しくいただきました。
やわらかくて、あったかくて、とてもとても美味しかったです。
桜台のおとうさんの娘さんにとっては、自分のお父さんが作った
お餅・・・格別のお味だったことでしょうね。
小学校を卒業し、満開の桜の中で中学校の入学式を向かえ
そして最初の週が終わります。
まだ始まったばかりの中学校生活ですが、親子ともに
楽しんでいかれるといいですよね^^
こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いいたします!

<< 春の嵐 跳躍 ~筆萌える春~ >>