カテゴリ:料理教室( 22 )

リンゴのケーキ

前にFBで流れてきて2度ほど作ったケーキです。
先日、めずらしく紅玉を入手できたので
久々に作ってみました。
FBは流れてしまうと、過去の記事を探すのが大変なので
ブログの方にもアップしておこうかな。
元のレシピよりも砂糖の量を減らしたり、加熱時間も変えているので
今日作ったレシピを載せます。


・紅玉 1個  (櫛形の薄切り)
・砂糖 大さじ2
・バター 5g
・シナモン

↑、ラップをかけて、レンジで4分30秒
(シナモンは加熱後に)

・卵 1個
・砂糖 大さじ2
・牛乳 140cc
・ホットケーキミックス 150g

炊飯器にバターを塗って、りんごを並べ、その上に生地を流し
炊飯器のスイッチを入れる。
30分、とありましたが、私は最後まで加熱しました。

生クリームを添えたり、蜂蜜やシロップをかけても美味しそう


e0000758_20105867.jpg



*追記
過去のブログ記事で同じケーキを見つけました。
レシピ、書いてなかったので、こちらの記事にて
[PR]
by yokomoko | 2017-06-09 20:11 | 料理教室 | Comments(2)

アップルケーキ

那須で紅玉を買えたので
FBで流れてきたレシピでアップルケーキを作ってみました。
炊飯器で作るのですが、仕上がりやや生っぽいところがあったので
最終的にはフライパンで焼いて完成!
庭にかろうじて生えていたミントも添えてみました。
紅玉はお菓子にピッタリ!

e0000758_21233996.jpg

e0000758_2124478.jpg

[PR]
by yokomoko | 2017-01-05 21:26 | 料理教室 | Comments(8)

フルーツタルト講習会

e0000758_19122235.jpg

鎌倉でのランプ展が終わってから
ちょっと脱力状態で、毎日欠かさずやっていた
二胡の練習もせず、どうにか今週の教室のお稽古を
こなしました。
そして今日、幸路亭のフルーツタルトの講習会に参加しまして
一気に元気になりました。
幸路さんのお宅はとてもいい「気」が満ちていて
そこにいるだけで体がのびやかになっていく感じ
タルト作りも楽しかったし、幸路亭のお料理も最高!
かおり先生のマクロビのお話しも興味深かったです。
「食」の大切さをあらためて実感できた一日でもありました。
[PR]
by yokomoko | 2014-06-12 19:11 | 料理教室 | Comments(0)

濃厚ガトーショコラ

おすすめケーキ
「材料2つの濃厚ガトーショコラ」
卵4個と板チョコ4枚だけで作れます。
最初お友達にいただきその美味しさに驚き
材料聞いてさらに驚き
自分で作ってみてあまりに簡単で驚き
の「三驚き!」(?)
お店に出せる美味しさです^^

作り方はこちらでどうぞ
http://cookpad.com/recipe/729231

e0000758_14591566.jpg



[PR]
by yokomoko | 2014-04-30 14:59 | 料理教室 | Comments(0)

リンゴとヨーグルトのケーキ

ネットのレシピで見つけた超簡単ケーキ。
生地は10分以内で出来てオーブンで30分焼いて出来上がり!

e0000758_1440426.jpgダイソーで買った18cmの紙の型に入れて焼きました。


e0000758_14424887.jpg見た目もgood♪
しっとりした食感、リンゴとヨーグルトのほんのり甘酸っぱい風味がひろがります。
焼き立てはもちろんですが冷蔵庫で冷やしても美味しいと思います。


<材料>
・紅玉 1個
・レモン汁 大さじ1

・薄力粉 100g
・ベーキングパウダー 小さじ1

・砂糖 80g
・卵 2個
・サラダ油 100ml
・プレーンヨーグルト カップ1/2

<作り方>
・オーブンを180℃に温めておく
・リンゴはいちょう切りにしてレモン汁をまぶしておく
・ボールに砂糖、卵、サラダ油、ヨーグルトを入れ
泡だて器で混ぜる
・薄力粉&BPをふるい入れさっくり混ぜる
・リンゴを混ぜる
・型に流し入れ180℃で30分焼いて出来上がり!

レモン汁はリンゴの色留め用なのでたぶん省略可
私は沖縄で買ったシークワーサー汁があったのでそれをまぶしてみました。
砂糖は分量より10g減らして70gで作ってみました。
私はこのくらいの甘さでいいかな。

とにかく簡単。
ちょっとしたおみやげにもピッタリです^^
お試しあれ!


[PR]
by yokomoko | 2011-12-01 14:56 | 料理教室 | Comments(6)

薬膳料理講習会

行ってきましたよ~^^
H先生はかわらずお元気そうでした。
定年でおやめになったはずですがなんという若々しさ。
日ごろの食生活の賜物ですね!

では料理のご紹介。

e0000758_195231.jpg・紅花ライス

紅花を入れて炊いたご飯できれい
サフランよりもクセがありません
砕いた皮付きピーナツをかけました


e0000758_19113454.jpg・豚レバーの南部焼き

牛乳に漬けて臭みをとったレバー(薄切り)を小麦粉にまぶし
天ぷら衣をくぐらせたっぷり黒ゴマをつけて焼く
ゴマの風味とカリッとした食感がgood!


e0000758_1918123.jpg・わかめとゴーヤの炒めもの

ゴーヤは塩をしてさっと湯通し後ごま油で炒めます
わかめ、しそ、白ごまも入れて出来上がり!
味付けはしょうゆ&塩


e0000758_19203011.jpg・冬瓜入り白玉ぜんざい

水のかわりにすりおろした冬瓜で
白玉粉を練り(耳たぶくらいのかたさ)
丸めて茹でて水にさらし盛り付け
ほんのり冬瓜の甘さが生きています


調理設備のない場所だったのですが
ボランティアの方の下準備のおかげで作り上げることが
できました。
薬膳と体質改善の講習も勉強になりましたし
これで500円とはさすが公民館企画!
あとは家でも作れば完璧なのですが…
頑張ります!^^


[PR]
by yokomoko | 2011-09-08 19:18 | 料理教室 | Comments(4)

バナナケーキレシピ

ブログ見ていてくれるかな?
広報役員友達のKさんご依頼のバナナケーキの
レシピ、こちらに載せておきますね^^

e0000758_2233718.jpge0000758_2233204.jpg


≪材料≫
・バター 60g
・砂糖 40g
・卵 1個
・バナナ(完熟) 80g
・クルミ 25g
・小麦粉 60g
・B・P 小さじ1/2

≪作り方≫
①バターを室温にもどし、木べらでなめらかにし
砂糖を加えよく混ぜる
②卵をといて、3回に分けて加えていく
③バナナと刻んだクルミを加え混ぜる
④小麦粉、B ・Pをふるいいれる
⑤型に入れて、170℃で35分焼成
*生地の上に輪切りにしたバナナを並べて乗せるとgood

上記の量は、ダイソーで売ってる紙製の小さなパウンド型1本分です。
普通のパウンド型で作るのなら倍量で作ってみてくださいね^^

娘が学校で作ってきたバナナケーキと同じ出来栄えでしたよ♪
お試しあれ!
[PR]
by yokomoko | 2010-06-22 22:58 | 料理教室 | Comments(4)

お料理教室 11

22日(金) 
お料理教室に行きました。
受付でいきなりマスクを渡され、インフルエンザ予防が
あらゆる場所に浸透していることを実感。
それにしてもマスクって苦しい~
お料理中もいつもと違って寡黙に・・(^_^.)

今月のお料理のテーマは、『いつもとはちょっと違った麺料理』
今回は韓国風味のメニューです。

e0000758_22565270.jpg
・韓国風ビビン麺
・キムチと豆腐の炒め物
・野菜たくさんわかめスープ
・トッポギの甘い春巻き



≪韓国風ビビン麺≫
冷麺に牛ひき肉入りコチュジャンをたれをからめたもの。
今回は細めのうどんも使い、食べ比べ。
うどんの方がたれがよくからんでいました。
冷麺は歯ごたえがあり、さっぱりした感じかな。
きゅうり、ベビーリーフをたっぷりのせて、彩り豊かに仕上がりました。
ゆで卵は辛さを和らげてくれます。半熟や温泉タマゴにしてもよいとのこと。

≪キムチと豆腐の炒め物≫
水切りした木綿豆腐に小麦粉をまぶし、フライパンで焼き上げて
キムチを加え、とろけるチーズを散らして蒸し焼きに。
まろやかなお味。

≪野菜たくさんわかめスープ≫
大豆もやし、たまねぎ、人参、わかめが入ったコンソメスープ。
野菜がたっぷりとれる嬉しい一品。

≪トッポギの甘い春巻き≫
春巻きの皮に棒状のトッポギとつぶあんをのせて
くるりと巻いて揚げたもの。
カリッとした食感とほのかな甘さ。
シナモンを加えたり、バナナを一緒に入れてもいいかも。


暑くなるこれからの季節に加えたいメニューでした。



≪おまけ≫
e0000758_1215591.jpg前回のお料理教室のレシピのグレープフルーツゼリーを作ってみました。
ミントがなかったので、庭にあったローズマリーを彩りに。
家族にも好評でいしたのでまた今度作ろうっと♪
[PR]
by yokomoko | 2009-05-23 23:03 | 料理教室 | Comments(2)

お料理教室 10

受験があったり、卒業、入学と忙しく、ずっと行かれなかった
料理教室にやっと行くことができました。
最後が12月でしたので4ヶ月ぶり・・
季節はすっかり春に。
さぁ、今年も月1ペースで参加するぞー!

ということで、今回の料理です。

e0000758_1242994.jpg・肉と野菜のピリ辛おとし焼き
・たけのこのペペロンチーノ
・新たまねぎの春サラダ
・グレープフルーツゼリー

ちなみに、こちらは先生の盛り付けになります。
以下、私たちの作った写真で一品ずつのご紹介を。


e0000758_1244829.jpg≪肉と野菜のピリ辛おとし焼き≫
豚ひき肉に豆腐、ごぼう、コーン、きくらげ、いんげんが入ったハンバーグ。
豆板醤とマヨネーズを加えての味付けになります。
豆腐が入っているせいか、ソフトなくちあたり。味付けもしっかりしているのでお弁当にもgood♪


≪たけのこのペペロンチーノ≫
パスタかと思いきや、にんにく、赤とうがらし、オリーブ油で炒めた
たけのこonlyです。
おまけで作った、たけのこチャーハンは炊き上がったご飯に
バターで炒めたたけのこと塩昆布をくわえたもの。
どちらも春の味覚といった感じでした。
煮物でしか食べないたけのこも目先が変わった味付けで新鮮でした。

e0000758_12543865.jpg≪新たまねぎのサラダ≫
スライスして水にさらした新たまねぎとカニカマ、きゅうりを混ぜて、まわりにパプリカのマリネをちらした彩り鮮
やかなサラダ。
ドレッシングは、めんつゆ、酢、ごま油で作りました。


e0000758_12573125.jpg≪グレープフルーツゼリー≫
果肉入りと果汁のみの二種を作りました。
私は果肉入りの方が好みかな^^
さっぱりさわやか初夏のお味。


何度か書いていますが、1500円でこの内容は本当に嬉しいです。
家でもちゃんと作れば、家族も嬉しいのですけどね。
[PR]
by yokomoko | 2009-04-20 12:57 | 料理教室 | Comments(2)

お料理教室 9

今日はお料理教室に行ってきました。
首の痛みもほとんどとれて、久々に自転車で出かけてみました。
12月は特別メニューのため人気が高く、今回もキャンセル待ちでした。
運良く2人のキャンセルが出て、yuruさんと参加できてラッキー♪

では、今日の料理の写真を・・

e0000758_2131232.jpg『気軽におもてなしごはん』

・海鮮ちらしずし
・鶏スペアリブの甘辛揚げ
・野菜のキッシュ風
・柿とかぶのサラダ
・カステラアイスケーキ


ねっ!豪華でしょ^^

では一品ずつご紹介しましょうね。

e0000758_21372238.jpg「海鮮ちらしずし」

帆立貝、ブラックタイガー、焼きかまぼこ、アボガド入りの見た目も豪華なちらしずしです。
大皿に盛って、まずは皆さんにお披露目し、食べる直前によく混ぜて取り分けます。


e0000758_21494671.jpg「鶏のスペアリブの甘辛揚げ」

しょうが、にんにく、酒、塩、こしょうで漬け込んでおいた鶏肉に片栗粉をまぶし揚げてから、
酒、しょうゆ、はちみつを合わせ煮詰めた調味料にからめ、お皿に盛り、白ゴマをふって出来上がり。


e0000758_21532565.jpg「野菜のキッシュ風」

炒めたじゃがいも、ベーコン、たまねぎに、生クリーム、味噌、卵を合わせたソースをかけ、
チーズをちらして焼いたもの。
味噌を入れるのがミソ?ちょっと和風なお味になります。ボリュームがほしい時は、冷凍のパイシートや食パンを敷いて完全なキッシュにしてもOK!


e0000758_21571648.jpg「柿とかぶのサラダ」

くし切りにした柿とかぶを、ゆずのしぼり汁、酢、塩、サラダ油を合わせたドレッシングで合えたサラダ。ゆずとかぶの葉も彩りにくわえ出来上がり。
さっぱりとしてとても美味しいです。


e0000758_2234749.jpg「カステラアイスケーキ」

既製のカステラと生クリームで作ったケーキにデコレーションしました。
ケーキを冷やす時に牛乳パックを利用していたのが目新しかったかな。
カステラの幅にピッタリなので・・


どの料理もタイトルどおり、おもてなしにピッタリです。
私は今年のクリスマスのチキンはこれにしようかな、と思いました^^
[PR]
by yokomoko | 2008-12-12 21:32 | 料理教室 | Comments(6)