カテゴリ:料理教室( 21 )

お料理教室 8

7日(金)
久々にお料理教室に行きました。

e0000758_225020.jpg≪本日のメニュー≫
・黒豆ごはん
・肉団子と大豆の煮物
・根菜のけんちん汁
・白ごまプリン

*こちらは先生の盛り付けです。


<黒豆ごはん>
おせち料理でおなじみのあの黒豆を使ったごはんです。
黒豆はフライパンでじっくり炒ってから炊き込みます。
炊き上がりは、最近我が家でよく使っている黒米ごはんと同様
ほんのりピンク色できれいです♪
炊き上がってから入れるしらすの塩味もよく合います。

<肉団子と大豆の煮物>
今回の肉団子は揚げずに、フライパンで焼いているので
カロリーもやや低め。
大豆とじゃがいもと一緒に煮て、最後にインゲンを加えて出来上がり!
色合い的には人参を加えてもいいかも・・

<根菜のけんちん汁>
この季節にはおなじみのけんちん汁。
今回の具は、大根、人参、ごぼう、しめじ、ねぎ、こんにゃく、豆腐。
ごま油で炒めて風味を出します。
ちなみに、私はこの日の夜は、豚肉、さつまいもを足してトン汁にしてみました^^

<白ごまプリン>
白練りゴマ、はちみつ、牛乳、生クリームで作った濃厚プリン。
(蒸すのではなく、ゼラチンで固めてます)
黒蜜をたっぷりかけて♪
(黒蜜って黒砂糖と水をレンジにかけるだけで作れるんだ~!)


以上、イソフラボンたっぷりのメニューでした^^


次回は12月ですが、クリスマス&お正月メニューという人気のメニューのため
現在キャンセル待ちですが、ちょっと難しいかな~(^_^.)
[PR]
by yokomoko | 2008-11-08 22:07 | 料理教室 | Comments(12)

お料理教室 7

4日(金) お料理教室に行ってきました。
今月のテーマは、『身近な素材でいろいろな国の料理に挑戦!』
ということで1回目の今回は、『韓国料理』
e0000758_20514252.jpg
●具だくさんトッポギ
●野菜のナムル
●大豆もやしのスープ
●おからの人参ケーキ


・具だくさんトッポギ
トッポギはうるち米で作った細長いお餅のようなもの。
煮込んでも形がくずれません。
味付けはコチジャンと同量の砂糖。
ゆで卵とさつま揚げが辛さをおさえてマイルドにしてくれます。
白いご飯によく合います。

・野菜ナムル
ナムルとは、ゆでた野菜を調味料とゴマ油で和えたものだそうです。
ビビンバのイメージだと、もやしやぜんまいですが、どんな野菜でも
OKのようですね。
今回は茄子とズッキーニは蒸し、人参は炒めて作りました。
ご飯に乗せればビビンバ?

・大豆もやしのスープ

「食べられる煮干」が入ったスープですが、冷めるとちょっと
生臭さが・・
中華スープの素を使っただけでもOKかも。

・おからの人参ケーキ
粉はほとんど使ってません。
砂糖も少なめでヘルシー。マフィン型で焼けば朝食にもよさそう。
おからが入っているので保存は冷蔵庫で。
焼きたてはほろほろとした感じで、一日経つとしっとり。
とても美味しかったです。

一番時間がかかるのは人参ケーキですが、それでも1時間弱で
全部出来上がりますのお手軽です。



≪おまけ≫
e0000758_2225058.jpg私の大好きなトウモロコシの季節です♪
写真は農協の即売所で買ったもの。
スーパーのものとは甘さが違います。
10時過ぎにはほとんど完売状態。
9時前に行けばいいのですが、朝はバタバタでなかなか難しくて・・
ちなみに半分以上は私が一人で食べてます^^
[PR]
by yokomoko | 2008-07-06 20:55 | 料理教室 | Comments(11)

お料理教室 6

毎月1回の行っていたお料理教室だったのですが
最近人気が出てきたのか、なかなか予約がとれなくて
ちょっと間があいてしまいました。
きのうは久々に・・
メニューはこちらです!
e0000758_2128235.jpg●シーフードピラフ
●いわしのオーブン焼き
●カリフラワーのフリッター
●カスタードクリーム入り蒸しケーキ


・シーフードピラフ
油のかわりにマヨネーズを使って具材、米を炒めます。
油よりもパラパラになりやすく、つやもでるとのこと。
私は初耳でしたが、マヨネーズって油代わりになるんですね~

・いわしのオーブン焼き
パン粉、粉チーズ、パセリ、オリーブオイルを全部袋の中に入れ
よく混ぜ合わせ、手開きにしたいわしの上に乗せオーブンで焼いたもの。
手軽にできて見栄えよし^^

・カリフラワーのフリッター
カレー味の衣が淡白なカリフラワーによく合います。
お弁当にもgood☆

・カスタードクリーム入り蒸しケーキ
那須のおみやげ、「萩の月」を思い出すお味でした。
カスタードクリームはレンジで手軽に作ったものですが
美味しかったです。

4人で作って約1時間。
あとはお茶を飲みながらゆっくりランチタイム。
これで1500円・・人気が出るのもわかります。
次回は6月6日。
講師はS小の元栄養士のH先生。
子供たちの人気の給食No.1だった、「梅ごはん」がメニューにあったので
とても楽しみです♪
[PR]
by yokomoko | 2008-05-24 21:29 | 料理教室 | Comments(14)

お料理教室 5

もう何回目になるのかしら・・
Aガス主催のお料理教室に行ってきました。
いつもは、お友達が講師をしている時に行っているのですが
今日は前の記事にも書きましたように、小学校の元栄養士さんが
講師をされている回に参加しました。
給食試食会、成人委員会のお料理講習会などなど、H先生には
本当にお世話になったものです。
今でこそ「食育」という言葉が定着してきましたが、それ以前から
学校給食の場を通して、H先生はこれを実践されてきた方です。
同じ栄養士という肩書きを持ちながら、一度もその資格を生かした仕事に
つかなかった私にしてみれば、ただただ尊敬の一言です。
役員の仕事等で学校に行き、給食室を通るたびに気軽に声をかけて
くださったH先生・・
先生の明るい笑顔を見ていると元気が湧いてきたものです。
昨年度、小学校を退職されてから、お顔をみることもできなくなってしまったのですが
ここでこうしてまたH先生にお会いすることができて、本当に嬉しかったです。

前置きが長くなってしまいましたが、さっそくお料理の方を・・

e0000758_054912.jpg≪心まであたたまる≫
~身近な素材をちょっとおしゃれに~
・鮭とかぶ菜のそぼろ丼
・かぶのはちみつサラダ
・スイートポテトポタージュ
・白菜のスープ煮
・りんごのシナモン焼き


●鮭とかぶ菜のそぼろ丼
甘塩サケを茹でて、身をほぐし、炒り煮して作ったそぼろと
さっと湯がいて刻んだかぶ菜をごはんにのせたもの。
白ゴマをふってます。
鮭そぼろはたくさん作っておくと、お弁当にも便利そう。

●かぶのはちみつサラダ
かぶ、ブロッコリー、小海老、パプリカのサラダ。
グレープフルーツの絞り汁とはちみつを使ったドレッシングがポイントです。
他に酢みそも作りました。
少し甘めのはちみつドレッシングもよかったのですが
酢みそが意外とこのサラダにマッチしてました。

●スイートポテトポタージュ
茹でたさつまいもを裏ごしして、牛乳、生クリームでのばしたポタージュです。
けっこう甘め。ご飯よりもパンに合います。

●白菜のスープ煮
これは元々のメニューにはなかったのですが、ご飯に合う汁物ということで
急遽、H先生が加えたメニューのようでした。
炒めた白菜の上に、しいたけ、たけのこ、ロースハムをのせ、中華スープで
煮込みます。

●りんごのシナモン焼き
冷凍のパイシートの上に、薄切りにしたリンゴをのせ、シナモンシュガーをふって
オーブンで焼きます。
丸い方は、リンゴジャムをぬった餃子の皮に薄く輪切りにしたリンゴをのせ焼きます。

どの料理もタイトル通り身近な材料でささっと作れるところがいいですね。
以下はH先生の盛り付けです。

e0000758_0361964.jpge0000758_0363595.jpg


e0000758_0365482.jpg同じ料理でも盛り付けひとつでここまで違う!・・ということを実感。
さりげなく添えられたグリーンは
「家の庭にあったのをつまんできたのよ」
とのこと。さすがです、H先生!


[PR]
by yokomoko | 2008-02-22 23:07 | 料理教室 | Comments(2)

お料理教室 4

18日(金)
今年初のお料理教室に行きました。
こんな感じです^^
e0000758_11111310.jpg≪メニュー≫
●おからパン
●ポテトグラタン
●大根のカレーピクルス
●プリンシャルロット


おからパンは、パンとありますが、ホットケーキミックス&おからで作ります。
今回は人参、ハム入りと黒ゴマ入りの二種類を作りました。
おやつ用でしたら、チョコチップなどを入れてもよさそう。
焼きたては外はカリッと、中はもっちりな食感。
一日おくと、全体的にもちもちな食感になるそうです。
ポイポイ手軽に食べれます。

ポテトグラタンは、最初にホワイトソースを作るのではなく
具を炒めたあとに小麦粉を振りいれ、そこに牛乳を加えて作るタイプでした。
煮込む時間によって、とろみを加減できます。
私は少しゆるめの方が好きかな。

大根のカレーピクルスは、見た目パインの角切りみたいですね。
お酢よりもカレーの味が強めでした。
サッパリしていて、口直しにはぴったり。

プリンシャルロットは、ベースは市販のプリンミックスで作りますが
お湯のかわりに牛乳でのばし、最後に生クリームを加えるため
濃厚なお味に仕上がります。
まわりは源氏パイですが、小さいタイプの源氏パイもありますので
そちらの方がいいかも、、ということでした。
あ!プリンの下にはカステラが敷いてあります。薄く切った
スポンジケーキでもOK!
[PR]
by yokomoko | 2008-01-20 11:12 | 料理教室 | Comments(12)

お料理教室♪

今日は久々のお料理教室でした。
今回のメニューは・・・

『おもてなしにも使える 手軽なお正月料理』
e0000758_21541821.jpg
●中華ちまき
●和風ミートローフ
●炒めなます
●ハムとにんじんのサラダ
●変わり二色きんとん

こうやって見るとごくごく普通のお料理ですが
盛り付けをちょっと変えると・・・


e0000758_21555060.jpg
ほら!
いきなりおせち料理に大変身!


今回はいつもよりも一品多かったのですが、先生の段取りのよさ&
私たちの手際のよさで(笑)、無事時間内に仕上がり、ゆっくり試食もできました。

では、お料理の感想など・・

・中華ちまき
実はちまきを作ったのは初めてでした。
もち米を炒め煮してから包んで蒸すのですね。
竹の皮は適度な通気性があるため、蒸し物にはピッタリとのことですが
入手困難の場合はアルミホイルでOKだそうです。
具沢山でもちもちっとしていて美味しかったです♪

・和風ミートローフ
ミートローフはむか~し、よく作りました!
ハンバーグのタネでゆで卵をつつんでオーブンで焼いたような?
今回は鶏ひき肉に、すりおろした人参と調味料を加え、すり鉢ですり
(こうすると口当たりがなめらかになる)ゆで卵をつつんでまきすで巻いて
蒸し上げました。
人参が入っているのできれいな色に仕上がります。お味はちょっと濃い目かな。

・炒めなます
なますも作ったことないかも。
私をふくめ家族が酢の物がイマイチなもので。
ただ今回のなますは、炒めてあるせいか適度に酢もとんで
食べやすかったです。
上にちらした刻みショウガが、いいアクセントになりました。

・ハムと人参のサラダ
これでもか!・・というほどの人参の量です。
色合いもとてもきれい。
お正月は野菜が不足がちなので、これはいいかも。

・変わり二色きんとん
パイナップルを使ったきんとんで、さっぱりと食べやすいです。
甘み&酸味で、デザート感覚。
このきんとんに、1/3の量の泡立てた生クリームを加え混ぜ合わせ
上に砕いたクッキーとイチゴを飾ったものは、もう完全にデザート。
余った栗きんとんでも同様に作れますね^^


●ご一緒したyuruさんの日記はこちら!
[PR]
by yokomoko | 2007-12-14 21:52 | 料理教室 | Comments(0)

お料理教室 3

ブログの方、ようやく安定してきたようですね。
エキサイトらしいサクサク感がもどってきて安心しました。

さて、おとといの金曜日に3回目のお料理教室に行ってきました。

e0000758_2274930.jpg●ピリ辛チャプチェ
●たこときゅうりの辛味和え
●牛肉入り野菜たっぷりわかめスープ
●ゆず茶のゼリーe0000758_22102884.jpg


今回のメニューは韓国風です。
家ではめったに、、というか作ったことのないものばかりだったので
新鮮でした。
ちょっとピリッとした味付けは、白いごはんにぴったりですね。^^


☆かなり手抜き記事になってしまった~(^^ゞ
詳しい内容はご一緒したyuruさんの日記をどうぞ!→こちら
[PR]
by yokomoko | 2007-06-17 22:07 | 料理教室 | Comments(12)

お料理教室 2

27日(金) ガス会社主催のお料理教室に参加してきました。

今回のメニューです。

e0000758_9584579.jpg『春はやっぱり春色ごはん』
・サラダ風ちらし寿司
・鮭の寄せボール
・じゃがいものオーブン焼き
・チョコレートケーキ


今回は4人グループで行ったのですが、人数の関係で私たちは3人で作りました。
出来上がりは一番遅くなってしまい、盛り付けるお皿も品切れで
ワンプレートにしたのですが、これはこれでけっこういいですよね。

前回の記事でも書いたのですが、講師の方は私の学生時代のお友達で
彼女の料理のポイントは、特別な材料ではなく、冷蔵庫にあるようなもので
気軽に作れるもの、そして不足しがちな野菜をしっかり取り入れる、ということです。
今回の料理も、野菜たっぷり簡単ヘルシーでした。
そして、一番の目玉はデザートのチョコレートケーキ。
なんと絹ごし豆腐を使っています。
仕上がりはしっとりとしていて、生チョコケーキ、といった感じかな。
ちょっと和菓子っぽい感じもするかも。


●一緒に行ったyuruさんの日記はこちら
●同じくみかんさんの日記はこちら
[PR]
by yokomoko | 2007-05-01 09:58 | 料理教室 | Comments(4)

お料理教室

今日は近所にある○○ガス主催のお料理教室に
行きました。
実は講師の方が学生時代のお友達だったりします(^◇^)
私は以前にも一度参加したことがあるのですが、今回は
お友達と3人での参加になりました。

さて、本日のメニューは・・・

●にんじんおこわ
●チキンの変わりホイル焼き
●コロコロサラダ
●ふわとろすまし汁
●鬼まんじゅう

以上、5品となります。

e0000758_21552673.jpgまずは講師の彼女によるデモンストレーションの調理の様子を。
、、って写真を撮るのが遅くて、最後のサラダの様子だけになってしまいました。(^^ゞ
手際よくわかりやすい説明を聞きながら、俄然やる気がわいてきました。


e0000758_21585923.jpg3~4名の班に分かれてお料理開始。
レシピを見ながらそれぞれ分担して作っていきます。一人ではかなり時間がかかってしまう料理もみんなでやればあっという間に出来上がり!


e0000758_2232057.jpg●にんじんおこわ

みじん切りの人参とじゃこの炊き込みご飯。
もち米とお米を半々にするのがおいしさのポイント。彩りは冷凍の枝豆と黒ゴマです。


e0000758_2233886.jpg●ふわとろすまし汁

しめじを入れたすまし汁に大和芋&卵を混ぜたものをおとします。
名前のとおり、ふわっとした食感が楽しめます。


e0000758_2241043.jpg●チキンの変わりホイル焼き

野菜たっぷりのホイル焼き。チキンはヘルシーな胸肉を使っています。野菜にあらかじめまぶした味噌風味の調味料がパサつきがちな胸肉にとてもよく合います。


e0000758_22429100.jpg●コロコロサラダ

コーン、かにカマ、炒り卵の組み合わせがベスト、というサラダ。レタスにくるっと包んで食べるのがgood!


e0000758_2245779.jpg●鬼まんじゅう

たっぷりのサツマイモを使ってます。衣はホットケーキミックスでもOKのようですが、今回は小麦粉、砂糖、牛乳など身近にある材料でちゃちゃっと作りました。おいもの甘さを生かした上品なお味。


e0000758_22233170.jpg全体だとこんな感じ。


講師の彼女のメニュー作りのポイントは・・・
・冷蔵庫の中にあるもので手軽に作れる。
・意識して摂らないと不足しがちな野菜をたっぷり使う。
ということでしたが、今回はそれに加えてかなりヘルシーな仕上がりでした。
油をほとんど使っていないのです。
ずいぶんしっかりと食べましたが、おなかにもたれることもなく
デザートまでいけちゃいましたからね♪


それにしても、栄養士の資格をしっかり生かしてお仕事している彼女は
本当にエライ!
私も確か同じ資格を持っているハズなんだけどなぁ~
いつもヨー○ドーのお惣菜売場をウロウロしているのは何故?(^_^;)
彼女に弟子入りして、少し(大いに?)修行の必要あり、、ですね。

今日は本当にありがとう!○○ちゃん!
また今度行かせてね♪


あ!ちなみに講習料金は1500円という超お値打ち価格でした~(^◇^)


●一緒に行ったyuruさんのブログはこちら
●ちえ丸さんのブログはこちら
[PR]
by yokomoko | 2007-02-23 22:00 | 料理教室 | Comments(12)

作り方

蓮華草さんからリクエストがありましたので
講習会での料理の作り方を簡単に紹介しますね。

≪パエリア≫
・200℃に合わせたホットプレートに大さじ1のオリーブオイルを入れ
みじん切りにしたにんにくを香りがでるまで炒めます。

・洗ってザルにあげておいた2カップの米を加え炒めます。

・あらかじめ炒め、塩コショウしておいたシーフードミックス(冷凍)とスープ
(水3カップにコンソメ2個を溶かしたもの)を加え、フタをして200℃で13分。
沸騰したら140℃で5分。

・50ccの水で溶いた小さじ2杯のカレー粉&炒めておいたパプリカを加え
さらに7~8分炊き上げる。

・器に盛り、パセリをちらして出来上がり!


≪ミネストローネ≫
・鍋にオリーブオイル大さじ1&バター小さじ2を入れ、玉ねぎ、セロリを炒め
一口大の鶏肉&ベーコンを炒め、さらにじゃがいも&人参を加え炒め
水4カップ&コンソメ1個を加える。

・沸騰してきたら、マカロニ(茹でずにそのまま使えるタイプの細いもの)を加え
具に火が通ったら、ザク切りにしたキャベツ&いんげんを入れる。

・ホールトマトと粉チーズを入れ、煮込み、塩コショウで味を整える。
(旨味を出すために、砂糖、しょうゆを加えても良い)


≪2色ゼリー≫
・鍋に100%のジュース250ccを入れ、火にかけ砂糖50gを加え溶かす。
60ccの水で4分ほどふやかしておいたゼラチン(10g)を加え溶かす。
(この時あまり高温で煮立てると、あとで2色に分離しないので注意)

・ボールに、たまご1/2個、牛乳100cc、生クリーム100ccを入れて混ぜ
(泡立てる必要はなし)
上のジュースを入れて混ぜ、容器にうつし冷蔵庫で冷やす。


どれも短時間で簡単にできますので、みなさまお試しあれ!(^◇^)
[PR]
by yokomoko | 2006-06-03 21:54 | 料理教室 | Comments(10)