<   2005年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

私の夏休み

連日の教室も今日でおしまいです。
明日の午後から実家に向かい
あさってからはいよいよ友達を訪ねての
香港までの一人旅・・・
ワクワクどきどき

うんと楽しんできますねー! ← かなり舞い上がっている
[PR]
by yokomoko | 2005-07-30 22:57 | 旅行関連記事 | Comments(8)

蓮 3

今日の蓮
まだまだ蕾が多いです。
でも中には散っているのもありました。
朝早くに来れば開くところが見られるかもしれませんね。
寝坊の私には至難のワザですが・・・(^_^;)

e0000758_17554146.jpg

[PR]
by yokomoko | 2005-07-28 17:55 | 地域関連記事 | Comments(6)

Webマガジンの取材

本館であるお習字教室のHPの日記にも書いたのですが
本日、Webマガジンの取材がありました。
少し前にHPを見てくださったライターの方から取材の
申し込みがあったのですが、それが今日だったのです。
インタビューも写真撮影も初体験で緊張しましたが
いい思い出になりました。
9月号の配信とおっしゃっていましたので、もし
記事になりましたらまたお知らせしたいと思います。
[PR]
by yokomoko | 2005-07-25 20:54 | 書道関連記事 | Comments(6)

サンリオピューロランド

e0000758_19121776.jpgきのうは近所のお友達とサンリオピューロランドに
行ってきました。
今年は15周年ということですが、私は初めてでした。


e0000758_1913118.jpg13時からのパレードです。
おなじみのサンリオのキャラクターのショー以外にも、中国雑技団らしき方々のショーがあって
素晴らしかったです。


e0000758_19172063.jpgこちらはミュージカル。
内容はお子さま向けのものですが、やはり生の歌声はいいですね。


e0000758_19192584.jpgサンリオ、といったらやはりはずせませんね、、キティちゃんの家です。中はけっこう広くてキティちゃんの世界がいっぱい詰まっていました。


そしてサンリオからの帰りの電車の中で地震が起こったのですが、全然気付きませんした。
いきなり電車が止まり、車内放送で地震の発生を聞きました。
そのあとの電車のダイヤは乱れに乱れ、帰宅には通常の倍以上の時間がかかりました
(>_<)
[PR]
by yokomoko | 2005-07-24 19:20 | Comments(2)

蓮 2

現在の蓮の様子です。
ちらほら咲き始めましたが
手前のつぼみはまだかたく、アップの花を撮ることは
できませんでした。

e0000758_1974779.jpg

[PR]
by yokomoko | 2005-07-23 19:08 | 地域関連記事 | Comments(2)

那須の休日 6

那須でよく行く『清流の里』という釣堀です。
ニジマスとイワナが釣れます。

e0000758_13262723.jpg我が家は断然イワナ狙い。
イワナを釣るコツは水面すれすれに糸をたらすことです。


e0000758_13285521.jpg
釣った魚はその場でさばいてもらい食べることもできます。
今回はお持ち帰りにしてもらい、七輪で焼いて食べました。
美味しかったです♪
[PR]
by yokomoko | 2005-07-22 22:31 | 那須関連記事 | Comments(0)

オオルリ山荘の庭のすぐ下には川が流れています。
昔は綺麗だったらしいのですが、今では
その面影は残念ながらないかな、、
当時は夏になると蛍もたくさん見れたとか・・
那須にはたぶん探せば、蛍の見られる場所が
あると思うのですが、まだその情報は集めていません。

ところが・・・
蛍がいたのです!
しかも、すぐそばに!
yokomoko家の通っている「東の湯」という
共同浴場に出かけた時のことです。
真っ暗な中で緑の小さな光が動いています。
えー?!まさか蛍!
と思わず叫んだ私の声に、娘がささっと走りよると
そっと手でつかまえました。
確かに蛍です。たったの一匹だけでしたが・・

e0000758_13241573.jpge0000758_13242679.jpg

しばらく切り株のところにいましたが
いつのまにか飛んでいってしまいました。


家に帰ってきましたら、ちょうど蛍に関するメルマガが届いていましたので
興味深く読みました。
こちらにも転記しておきます。

『こんにちは、121wareニュースです。
夏の風物詩『ホタル』を漢字で書けますか?

正しくは『螢(ほたる)』、「火」が二つ入っています。
闇夜に火を引いて飛ぶ様子「火垂る(ほたる)」「星垂る(ほしたる)」が語源で、英語では「firefly(火の虫)」「lighting bug(光る虫)」と呼ばれます。

昔から、 『恋に焦がれて鳴く蝉よりも、鳴かぬ螢が身を焦がす』と謡われます。 (意味:口に出せる恋よりも、口に出せない恋のほうが思いは激しい)
短い夏の夜、口に出せずに身を焦がしているホタルをやさしく見守りましょう。 』
[PR]
by yokomoko | 2005-07-22 13:23 | 那須関連記事 | Comments(6)

今日から夏休み

いよいよ夏休みのスタートです。
梅雨明けしてからはすっかり夏の天気。
気分も盛り上がる・・・はず、なのですが
私にとっての夏休みは8月に入ってからです。
今月いっぱいは毎日お習字教室をやってますので、、
ふだんのお稽古に加えて、子供たちの夏休みの宿題も
書かなくてはいけないので、大忙し!
特に中学生は条幅の大きい課題となりますので
お手本を書くのもなかなか大変。
最近は古典の臨書ばかりで、行書はめったに書かないからなぁ、、
なんだか子供たちの方がずっと上手かもしれません(^_^;)

e0000758_23172915.jpg


半紙の宿題は本館HPの「お習字の部屋」にアップしてあります。
参考になるようでしたらお使いくださいね。
(神奈川県の方のみ対象かもしれませんが)
[PR]
by yokomoko | 2005-07-21 23:17 | 書道関連記事 | Comments(4)

那須の休日 5

甘い香りにさそわれて・・・
e0000758_934391.jpg

逃げないうちにそ~っと近づいて・・・
e0000758_935117.jpg

紫陽花が満開でした。私の好きな青!
e0000758_9392829.jpg

[PR]
by yokomoko | 2005-07-20 09:35 | 那須関連記事 | Comments(8)

那須の休日 4

庭の山百合が今年は4本になっていました。

e0000758_22262259.jpg土曜日はつぼみだけでしたが・・


e0000758_2227194.jpg日曜日にはひとつ花が咲き・・


e0000758_22273049.jpg月曜日には4つの花が咲き全部で5つに!


庭の空気は山百合の香気にあふれていました。


メルマガより・・・

『美しい女性を「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」と表現しますが、『百合(ゆり)の花』と言えば、誰を思い浮かべますか?

百合の花言葉は「純潔」。
細い茎にとても大きな花を横向きにつけ、風に花がゆっくりと“ゆれる”ことから、「ゆり」という名前がつきました。
気品ある姿から「聖母マリアの純潔の象徴」「エデンの園を追われたイヴの涙」と言われ、「ジャンヌ・ダルクが持っていた旗」「フランス国王ブルボン家の紋章」にも描かれました。
夏の日差しにも負けず野山に咲くその姿には、「気持ちを安らかにし暑さをやわらげるセラピー効果」もあるそうです。 』
[PR]
by yokomoko | 2005-07-19 22:31 | 那須関連記事 | Comments(4)