<   2007年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧

日帰り温泉ツアー 4

お風呂から上がって部屋に戻ると2時半近くになっていました。
このプランは11時~3時まで部屋が使えるので、ギリギリまで
部屋でくつろいでいました。
日帰りというのに、なんだか1泊したような気持ちです。
やっぱり部屋付きはいいですね~
陣屋に行くのなら絶対におすすめです。

ちなみに今回のプランは・・・

『昼食特別宴会コース 11:00~15:00
お一人様 5,000円
 (サ込・税込) お食事+入浴+浴衣・バスタオル付
個室にてご利用いただけます。 』

というものでした。
今日までのプランなのですが、3月はまた別のプランが出るかもしれないので
楽しみにしています。
桜の咲く頃にまた行きたいですが、さすがに混んでいて予約はとれないかな?
[PR]
by yokomoko | 2007-02-28 10:24 | 旅行関連記事 | Comments(4)

日帰り温泉ツアー 3

食事を食べ終え、お茶を飲みながら休んでいますと
女将さんが挨拶にみえられました。
私たちのような日帰り客にもご丁寧な挨拶で嬉しかったです。
で、その時のお話しでビックリしたことが。

実は女将さんのご主人と、あの宮崎駿さんは従兄弟同士の間柄で
この旅館にもよく遊びに来ていたそうです。
庭にある楠の木はトトロに出てきた楠の木のモデルであり
最初の頃の旅館が「千と千尋・・」の湯屋のモデル、そしてその時代の
大女将が湯ばーばのモデルなんだそうです。
TVの対談などではけっこう有名な話だそうですが、私が聞いたのは
この時が初めてで、びっくりでした。

e0000758_9215196.jpge0000758_922111.jpg



さぁ、お次はお風呂。
内風呂がちょうど清掃時間でしたので、まずは露天風呂に向かいました。
さすがに写真はありませんが、まだ新しいのか、ヒノキの香りのする露天風呂は
やや小さいながらもとてもよかったです。
お風呂とおしゃべりを満喫した後、内風呂に・・

書き忘れましたが、ここ、鶴巻温泉は世界一のカルシウム含有量で有名な
温泉なのです。
どんなお湯なのかと思っていたのですが、無色透明なお湯でした。

e0000758_9295510.jpgこれは庭にあった効能書きです。


e0000758_9303134.jpgすぐ横には温泉のお湯が飲める場所があります。
置いてあったコップで飲んだのですが、う~ん、、マズイ!
[PR]
by yokomoko | 2007-02-27 09:23 | 旅行関連記事 | Comments(8)

日帰り温泉ツアー 2

案内された部屋に着きました。
源氏物語にちなんだ部屋の名前がつけられており
私たちの部屋の名前は・・・『野分』(のわけ)でした。
野分とは秋の台風のこと。
源氏の息子である夕霧が、初めて紫の上を垣間見て
その美しさに心惹かれてしまう場面が有名でしょうか。


e0000758_10333551.jpg部屋はこんな感じ。
e0000758_10334747.jpg


e0000758_10345076.jpg窓からは綺麗な白梅がよく見えます。桜の木もすぐ横にあり、春の桜の頃もさぞかしいい眺めなのでしょうね。


11時に部屋に案内され、食事は11時半から。
おしゃべりしているうちにあっという間に時間が経ってゆきます。
そして食事が運ばれてきました。

e0000758_10392727.jpge0000758_1040169.jpg


e0000758_10403357.jpge0000758_10405089.jpg


e0000758_10411668.jpgこれにご飯とお吸い物がつきます。
部屋でゆっくり食べられるのはやっぱりいいですね。上げ膳据え膳、最高!(^◇^)

でもね・・・
お飲み物は?と聞かれて頼んだウーロン茶には
ビックリ!かつてこれほど高価なウーロン茶、飲んだことありません(>_<)
[PR]
by yokomoko | 2007-02-26 10:33 | 旅行関連記事 | Comments(6)

日帰り温泉ツアー 1

香港在住のお友達の里帰りに合わせて
みんなで近場の温泉に行こう!ということになり
きのうの日曜日に行ってまいりました。
私にとっては近場も近場!車で15分のところにあるお隣の駅の温泉旅館です。

e0000758_936455.jpgあまりに近すぎて今まで行ったことのなかった「陣屋」


e0000758_9393382.jpg一万坪という広大な敷地を持つ、このあたりでも評判の由緒正しき旅館です。
敷地のすぐ向こうにはたくさんのマンションが建っているのですが、この場所だけはぽっかりと日常から切り離されています。


e0000758_10182174.jpgちょっと薄暗いロビーは時代を感じます。
係りの方が小さな太鼓をたたいて迎えてくれました。


季節がら、かわいらしいお雛さまが飾られていました。
e0000758_10221581.jpg



e0000758_10232331.jpgもう一つお雛さま。
こちらは部屋に向かう階段の途中にさりげなく飾られていました。
[PR]
by yokomoko | 2007-02-26 09:37 | 旅行関連記事 | Comments(0)

海の仲間たち

江の水ではいろいろ写真を撮りましたが
私のベスト3は・・・

e0000758_2224524.jpg●眠るアザラシ

実に気持ち良さそうに寝ていました。
時々水面に鼻を出して、プハーっという感じに息をしておりまして、その時の鼻の穴のひろがる様子がおかしくて^m^


e0000758_2230829.jpg●泳ぐカメ

子供たちにも大人気のカメ!行ったり来たり愛嬌をふりまいていました。


e0000758_2236158.jpg●哀愁のペンギン

このペンギンくん、微動だにせずにずっと後ろを向いて立っていました。
壁に描かれている海を見つめつつ、遠い故郷に思いを馳せているのでしょうか・・
[PR]
by yokomoko | 2007-02-25 22:27 | 日常関連記事 | Comments(10)

正解は・・・

早々のコメントをくださった蓮華草さんのために正解を。

はい!ご推察のとおり、『くらげの裏側』です。
と言いましても本物ではありませんが・・(^^ゞ

今日は、colorsに出した作品の受け取りの日で
江ノ島まで行きました。
で、ついでに前から行きたかった、新江ノ島水族館に寄ってきたのです。

e0000758_2328153.jpg娘たちは中学校の「ふれあい美化作業」と呼ばれる、地域内の清掃活動があったため、息子につきあってもらいました。


何年かぶりの水族館は思っていた以上に楽しくて4時間近くがあっという間に
過ぎてしまいました。
またあとで写真をアップいたしますが、とりあえずもう一枚・・

e0000758_23295290.jpg

こちらは本物。
くらげばかりを集めた部屋にいたミズクラゲです。
で、↓の画像はその部屋の真ん中あたりの天井にあったものです。
見上げると本当にくらげの下にいるような感じで素敵です。
[PR]
by yokomoko | 2007-02-24 23:32 | 日常関連記事 | Comments(6)

これはなんでしょうか?(^◇^)

e0000758_223482.jpg

[PR]
by yokomoko | 2007-02-24 22:34 | 日常関連記事 | Comments(2)

お料理教室

今日は近所にある○○ガス主催のお料理教室に
行きました。
実は講師の方が学生時代のお友達だったりします(^◇^)
私は以前にも一度参加したことがあるのですが、今回は
お友達と3人での参加になりました。

さて、本日のメニューは・・・

●にんじんおこわ
●チキンの変わりホイル焼き
●コロコロサラダ
●ふわとろすまし汁
●鬼まんじゅう

以上、5品となります。

e0000758_21552673.jpgまずは講師の彼女によるデモンストレーションの調理の様子を。
、、って写真を撮るのが遅くて、最後のサラダの様子だけになってしまいました。(^^ゞ
手際よくわかりやすい説明を聞きながら、俄然やる気がわいてきました。


e0000758_21585923.jpg3~4名の班に分かれてお料理開始。
レシピを見ながらそれぞれ分担して作っていきます。一人ではかなり時間がかかってしまう料理もみんなでやればあっという間に出来上がり!


e0000758_2232057.jpg●にんじんおこわ

みじん切りの人参とじゃこの炊き込みご飯。
もち米とお米を半々にするのがおいしさのポイント。彩りは冷凍の枝豆と黒ゴマです。


e0000758_2233886.jpg●ふわとろすまし汁

しめじを入れたすまし汁に大和芋&卵を混ぜたものをおとします。
名前のとおり、ふわっとした食感が楽しめます。


e0000758_2241043.jpg●チキンの変わりホイル焼き

野菜たっぷりのホイル焼き。チキンはヘルシーな胸肉を使っています。野菜にあらかじめまぶした味噌風味の調味料がパサつきがちな胸肉にとてもよく合います。


e0000758_22429100.jpg●コロコロサラダ

コーン、かにカマ、炒り卵の組み合わせがベスト、というサラダ。レタスにくるっと包んで食べるのがgood!


e0000758_2245779.jpg●鬼まんじゅう

たっぷりのサツマイモを使ってます。衣はホットケーキミックスでもOKのようですが、今回は小麦粉、砂糖、牛乳など身近にある材料でちゃちゃっと作りました。おいもの甘さを生かした上品なお味。


e0000758_22233170.jpg全体だとこんな感じ。


講師の彼女のメニュー作りのポイントは・・・
・冷蔵庫の中にあるもので手軽に作れる。
・意識して摂らないと不足しがちな野菜をたっぷり使う。
ということでしたが、今回はそれに加えてかなりヘルシーな仕上がりでした。
油をほとんど使っていないのです。
ずいぶんしっかりと食べましたが、おなかにもたれることもなく
デザートまでいけちゃいましたからね♪


それにしても、栄養士の資格をしっかり生かしてお仕事している彼女は
本当にエライ!
私も確か同じ資格を持っているハズなんだけどなぁ~
いつもヨー○ドーのお惣菜売場をウロウロしているのは何故?(^_^;)
彼女に弟子入りして、少し(大いに?)修行の必要あり、、ですね。

今日は本当にありがとう!○○ちゃん!
また今度行かせてね♪


あ!ちなみに講習料金は1500円という超お値打ち価格でした~(^◇^)


●一緒に行ったyuruさんのブログはこちら
●ちえ丸さんのブログはこちら
[PR]
by yokomoko | 2007-02-23 22:00 | 料理教室 | Comments(12)

制服

なんだかバタバタしていてブログの更新も
滞りがちな今日この頃・・

きのうは制服の注文に行ってきました。
実は母娘ともに、今度行く高校の制服をまったく
知らなかったのですが、きのう初めてウインドウに飾られている
制服を見ました。

・・・地味。

いくつかの高校の制服が並んでいたのですが
中でも一番地味でした。
紺色のブレザーに同じく紺色のスカート。
ネクタイ、リボンはなし。
他を知らなければ、制服だしこんなものかなぁ、、と思うのですが
一緒に並んでいた制服はとにかく可愛くて、、
まぁ、制服で決めたわけじゃないしね、、と2人でどうにかお互いを納得
させていたのでした。

で、この日は前からずっと行きたかった「ボージャン」というカレーのお店が
近くにある、ということでそちらもすごく楽しみにしていたのですが
平日にもかかわらず予約もとれないほどの混みように
涙をのんであきらめました。
今度は前日に予約をとって必ず行くぞー!


今日はこのあとお友達と一緒に近くのお料理教室に行きます。
また後ほどレポートいたしますね♪
[PR]
by yokomoko | 2007-02-23 10:09 | 日常関連記事 | Comments(10)

ふたばの森のお稽古 15

きのうは雨の中、2回目のお稽古に行ってきました。
今回が提出日になるので、気合を入れて書かなくちゃ、、と
思いながらもどうもうまく書けません。
出すのはやめようと思ったのですが、先週書いたもので
よさそうなのがありましたので、とりあえず提出。

自由課題の『人生を愉しむコツ』の方は
電車の中であれこれ考えていたものを
つらつらと書いてどうにか提出。

●好奇心を失くさずに 自分の世界を広げていく
●やりたい時が やり時
●できなかったこと あきらめてしまったことを 誰かのせい 何かのせいにしないこと

ちょっと論旨がずれている感じがしないでもありませんが・・

最初の「自分の世界を広げていく」、にはネットを始めたことが大きく
関わっていると思います。
HPを作ったり、ブログを始めたことで、今までの100倍くらい世界が
広がった気がします。
ふだんの生活の中だけでは知り合えないような方ともたくさん出会えましたしね。
今、こうして双雲先生の教室で課題をあれこれ考えていることも
ネットをやっていたからこそのご縁です。

2番目は、せっかちな私にピッタリの考え?
いつかできる時になったら・・と思っていたら絶対に何もできない、と思うのです。
とりあえずやってみる、、
歩き出せば道はおのずと見えてくる、、
これは私のHPを見て「教室を開きたいのですが・・・」とメールをくださる方への
返信に必ず入れている言葉でもあります。

最後、、
自分の人生ですもの。人のせい、何かのせいにしたらつまらない
私はやりいことだけやりながら死ぬまで生きるのだー!
・・とcolorsの作品に強引につなげておしまい。。


リレー書道は先週にひきつづきひらがな4文字でした。
今回は・・・「あ・ゆ・よ・ぬ」
残念ながらみずほさんとは別のグループで
優勝はみずほさんグループ!
先週の優勝もみずほさんあってのものだったことが判明したリレー書道なのでした(^^ゞ
[PR]
by yokomoko | 2007-02-18 12:39 | 書道関連記事 | Comments(22)