<   2008年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ふたばの街生徒展 『モノクロ』

29日(土)
双雲さんの弟である、双龍さんの教室の初めての生徒展に
行ってきました。
とてもセンスのいい会場で、作品も素敵でした。

e0000758_1353628.jpg

e0000758_1374123.jpge0000758_1375438.jpg


12月2日(火)まで、新宿パークタワーで開催されています。
西口、東京三菱UFJ銀行前から無料のシャトルバスが出ています。
お近くに行かれる機会がありましたら是非!^^


[PR]
by yokomoko | 2008-11-30 13:12 | 書道関連記事 | Comments(0)

11月の那須

e0000758_2350611.jpg

この3連休で那須に来ています。
手前にちょっと白く見えるのは雪。
すっかり初冬の雰囲気ですが、紅葉も少しだけ残っていました。

e0000758_132277.jpg那須で見る今年最後の紅葉かな、、


今回の那須は、初日にアウトレットに行った以外は
ずっと家の中で薪ストーブを焚きながらすごしています。



e0000758_13281213.jpg久々に買ってきた、鶏春のローストチキン。
那須に最初に来た頃は1000円だったのですが、今は1370円に。
こんなところにも時の流れを感じるのでした。
お味は変わらず美味しかったですけどね^^
ワインのおつまみに最高です。


[PR]
by yokomoko | 2008-11-24 00:14 | 那須関連記事 | Comments(8)

Nadia(ナディア)でランチ♪

ランチ記事は久々でしょうか?

きのうは、かねてより行きたかった長谷にあるイタリア料理のお店
『Nadia』に、ふたばのお友達2人と一緒に行ってきました。
先月の鎌倉ツアーのガイドであるお友達おすすめのレストランです。
とにかく人気があって、予約なしでは入れないというウワサ・・
土日の予約はやっぱり無理で、きのう木曜日となりました。
最近は江ノ島お稽古も車で行くようになってしまったので
電車で出かけるのも久しぶり。
天気は上々、江ノ電から見える海はキラキラと輝き、それを見ているだけでも
幸せいっぱい^^

長谷駅は以前来たこともあって、すでにお馴染みという感じでした。
Nadiaは案内してもらわなければ絶対に行き着けないような
路地にあるのですが、前にしっかりチェックしていたので
迷うことなく10分ほどで到着です。

e0000758_10594824.jpgこれといった看板もないので、パッと見は普通のお宅。


e0000758_1113668.jpgよくよく見ると、玄関の手前にさりげなく・・・


ここでいいんだよね?・・と3人で躊躇しつつドアを開けて店内に入り
そのまま一段上がってお部屋にお邪魔する感覚で席に着きました。
そうなんです、、下は畳ではなく床とはいえ、どうみても「部屋」という感じなので
一瞬土足であがるをためらってしまった私たちなのでした。

いわゆる、古民家レストラン。
落ち着いていて、どこか懐かしい感じがして、居心地がとてもよかったです。

では、お料理のご紹介。(写真はフラッシュなしならOKだそうです)

e0000758_1116834.jpge0000758_1116193.jpg


e0000758_11163280.jpg≪前菜≫
●赤イカとレンズ豆のオーブン焼き
●米ナスとモッツアレラチーズのオーブン焼き
●生ハムといちじく

3人で別々のものを頼みました。
ちょっとずつおすそ分け♪
それぞれとーっても美味しかったです^^


e0000758_2147233.jpgそして、、
ほうれん草とドライトマトとブロッコリーのスパゲッティ、です。

アルデンテのもちもちっとした食感の麺で
味付けはオリーブ油と塩のみ?
素材の旨味が活きています。
ドライトマトの甘さには驚きでした。


ランチを堪能したあとは、長谷駅近辺のお店をのぞきながら
12月のふたばのクリスマス忘年会用のプレゼントを探しました。
でも500円前後で、、というのは難しい~(>_<)
最後は食べ物になっちゃいそう・・

e0000758_22421964.jpgそして、、
この日の最後は、珈琲&ティラミスのセット&3人でおしゃべり♪


楽しい一日でした マル^^
[PR]
by yokomoko | 2008-11-21 11:17 | ランチ関連記事 | Comments(4)

手々笛ワークショップ

きのうの金曜日は、ネットのお友達のお店、『あぱあぱ』さんで
行われた「手々笛ワークショップ」に参加してきました。
ちなみに「手々笛」は「ててぶえ」と読みます。

私はやったことがないのですが、小さい頃、手を握って親指と親指の
すきまから息を吹き込み、ふくろうの鳴き声のような音を出したことのある方
いらっしゃいますか?
これが手々笛です。
風鈴演奏家である風音(かざおと)さんがご指導くださいました。

ワークショップの前に、世界のいろいろな笛を使った演奏、、
そして手々笛の演奏を聴かせてくださったのですが
風音さんはこの手々笛を自由に操り、いろいろな曲はもちろんのこと
目をとじると、風や雲や水、、あらゆる自然に抱かれているような音を
紡いでゆくのです。
今回一緒に演奏に加わってくれた、ボーカルの女性の方の声と手々笛の
響きの一体感に、あぁ、人の声と人の手から生み出される音ってこんなに
心地よくて、こんなにからだに染みわたっていくんだなぁ、、と。

では、ここで手々笛のやり方を。

手の形はバレーボールのレシーブをする時と同じです。
左右の合わさった親指の間に、ほんの少しの隙間をあけて
その隙間の下の方を吹きます。
息を吹く口の形は口笛を吹く時と同じ感じでしょうか。
これだけの本当にシンプルなものなのですが、とにかく最初は
音が出ない!
まったく出ません。
息を吹いているうちに酸欠状態になってフラフラしてきます(>_<)
でも、ふとした時に音が出るのです。
デターーーーーーーーーッ!
まさにこんな感じ^^
でも、一度出たからといって喜んではいけません。
あっという間にまた出ない状態に逆戻り、、
そしてまたある時デターーーーーッ!(しつこい?(^_^.)

音が出た時の気持ちよさは格別です。
これを味わいたくて、私はきのうから気が付くと手々笛をやってばかり・・
この記事を読んでいるあなた!
さっそく手々笛に挑戦してみてください。
そして是非結果報告も^^

そんなこんなで、ワークショップは終わりの時間に・・・
結果、、
8人中6人が音を出すことに成功。
今回は全員揃っての演奏は叶いませんでしたが、いつかどこかできっと^^
素敵なイベントを企画してくださった天然さん、そして風音さん、
ご一緒できたみなさま、ありがとうございました!



記事が前後してしまいますが、この日、あぱあぱさんでは
ワークショップの前にフリマが行われていました。
フリマ大好きの私も、カップにバッグにブラシとあれこれ購入。
天然酵母のパンやスコーンももちろんゲット。

そして、あぱあぱさんのお近くにお住まいのみずほさんと
店内のカフェコーナーで珈琲を飲みながらゆっくりおしゃべりを楽しみました。
去年の秋生まれの息子さんとも初対面でき嬉しかったです。
ニコニコご機嫌さんでとっても可愛いかったなぁ。

●オーガニック珈琲&スコーン、そしてワンコインのホワイトカレー
e0000758_0553310.jpge0000758_0554717.jpg


そして、ワークショップが終わってから、ちょうどこの日にお稽古のある
みずほさんのお宅にお邪魔させていただきました。
ご自宅2階の教室では、すでにたくさんの生徒さんたちが硬筆のお稽古を
しているところでした。
見学がてら、お稽古のお手伝いまでさせてもらっちゃいました^^
みんなとっても上手で感心してしまいました。
私は、硬筆はどちらかというと筆のおまけのような感覚でやっていましたので
ひたすら反省、反省です。

こうして、他の先生のお稽古を見せていただいたのは初めてだったのですが
本当にいい刺激になりました。
みずほさん、ありがとうございました!
今度、是非私の教室にも遊びに来てくださいね。


[PR]
by yokomoko | 2008-11-15 22:34 | 日常関連記事 | Comments(12)

お料理教室 8

7日(金)
久々にお料理教室に行きました。

e0000758_225020.jpg≪本日のメニュー≫
・黒豆ごはん
・肉団子と大豆の煮物
・根菜のけんちん汁
・白ごまプリン

*こちらは先生の盛り付けです。


<黒豆ごはん>
おせち料理でおなじみのあの黒豆を使ったごはんです。
黒豆はフライパンでじっくり炒ってから炊き込みます。
炊き上がりは、最近我が家でよく使っている黒米ごはんと同様
ほんのりピンク色できれいです♪
炊き上がってから入れるしらすの塩味もよく合います。

<肉団子と大豆の煮物>
今回の肉団子は揚げずに、フライパンで焼いているので
カロリーもやや低め。
大豆とじゃがいもと一緒に煮て、最後にインゲンを加えて出来上がり!
色合い的には人参を加えてもいいかも・・

<根菜のけんちん汁>
この季節にはおなじみのけんちん汁。
今回の具は、大根、人参、ごぼう、しめじ、ねぎ、こんにゃく、豆腐。
ごま油で炒めて風味を出します。
ちなみに、私はこの日の夜は、豚肉、さつまいもを足してトン汁にしてみました^^

<白ごまプリン>
白練りゴマ、はちみつ、牛乳、生クリームで作った濃厚プリン。
(蒸すのではなく、ゼラチンで固めてます)
黒蜜をたっぷりかけて♪
(黒蜜って黒砂糖と水をレンジにかけるだけで作れるんだ~!)


以上、イソフラボンたっぷりのメニューでした^^


次回は12月ですが、クリスマス&お正月メニューという人気のメニューのため
現在キャンセル待ちですが、ちょっと難しいかな~(^_^.)
[PR]
by yokomoko | 2008-11-08 22:07 | 料理教室 | Comments(12)

紙芝居やりました♪

1日(土)
ふれあいまつりで紙芝居をやりました。
おはなしどんぐり、3年目にしての初参加です。

e0000758_14221881.jpg天気は上々!
雲ひとつない青空が広がっています。
メンバーが作ったどんぐりの看板がよく映えます。


紙芝居の様子です。
e0000758_14252396.jpg

保護者の方も含めて30人くらいのお客さんが来てくれました。
外、ということで、いつもよりかなり大きな声で読みましたが
それでもかなり声が散ってしまったかな。
私はこのあと二つの紙芝居のナレーターをやりました。
教室でやる紙芝居とはかなり勝手が違いましたが
楽しかったですよ~^^

紙芝居が終わってから、用意していたしおり&どんぐりゴマを
子どもたちに配りました。
みんな喜んでくれてよかったです。


●今回読んだ紙芝居

e0000758_1561457.jpgおしりをなでるとおならがとまらなくなる不思議な「へら」を手に入れた「あにさ」が、最後には長者の娘の婿になることができたのはどうしてでしょう?


e0000758_1562875.jpg川で仲良く遊んでいるおとうさんとぼうやを見ていたマンガラン・グリーン・ベクーという魔物が、おとうさんに化けてぼうやを連れ去ります。相談を受けた島の王さまは2人のおとうさんに「あること」をするように命令。さぁ、ぼうやは本当のおとうさんの元に戻ることができるのでしょうか。


e0000758_1564986.jpg生きているうちにじごくけんぶつをすることになった、「かるわざし」「はぬきし」「やまぶし」の3人組。怒ったえんま大王とおにたちから追いやられたじごくの試練からどうやってのがれるのでしょうか。


[PR]
by yokomoko | 2008-11-02 15:23 | 学校関連記事 | Comments(6)