<   2010年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

箱根で紅葉狩り

e0000758_13502569.jpg

27日(土)~28日(日)
高校時代の友人5人で数年ぶりの温泉旅行に。
場所は箱根。
私のところからは1時間かからずで行かれるのですが
いつでも行かれる法則の通り、めったに行くことのない
場所でもあります。

天気は上々、紅葉もまだまだ見ごろ。
写真は、宿泊した「ホテル南風荘」と紅葉の山。
どの部屋からも見ることができる、素晴らしいロケーションの
ホテルでした。
温泉は、内湯も露天風呂もとてもよかったのですが
咳風邪が治りきらなかった私は、大好きな朝風呂はあきらめて
着いた日にささっと入っておしまいだったのが、心残りといえば
心残りだったかな。
でも、友人たちとは存分におしゃべりできたので満足です^^

翌日は箱根湯本の駅に荷物を置いて、何十年ぶりかの
登山鉄道に乗りました。

e0000758_1404238.jpg電車内からの紅葉の眺めは最高でした。


小涌谷駅で降車後、バスで向かったのは、小涌園の一つ先にある
「蓬莱園」

こちらの紅葉もまた見事でした。
e0000758_1424560.jpg


もみじの絨毯も素敵!
e0000758_1431812.jpg


これも箱根っぽいかな。
e0000758_1472559.jpg



あれこれ散策後は再び登山鉄道に乗り
湯元まで戻り、お土産屋さんをまわりました。
ゆっくりお茶をして、4時前には帰路に。
5時前には帰宅という、ゆるい旅ではありましたが
風邪気味の私にはちょうどよかったかな。

京都に続いての箱根の紅葉、今年の秋は大満足のうちに終わりました。



[PR]
by yokomoko | 2010-11-30 14:04 | 旅行関連記事 | Comments(10)

写ランK@京都 ④

e0000758_148423.jpg

言わずと知れた金閣寺。
修学旅行以来かも。
青い空の下、金色に輝く姿と紅葉のコントラストが
なんとも美しい眺めでした。

e0000758_1410387.jpg


e0000758_14122396.jpg


e0000758_14142168.jpg



金閣寺のあとに向かったのは、等持院。
予備知識なしですが、だるまが有名なのかな。

e0000758_14163347.jpg


e0000758_1417035.jpg人はほとんどおらず、のんびりすごすには穴場かもしれません。


この日最後の観光は、大徳寺ですが、その前に
メンバーおすすめのわらび餅のお店に立ち寄りました。

e0000758_14205878.jpg知る人ぞ知るのお店、「茶洛」(さらく)さん


e0000758_14221575.jpg抹茶とシナモンの2種類でした。
とろけるような美味しさです^^


この界隈は面白そうなお店がいっぱいありましたよ。

e0000758_1423476.jpg

昔は銭湯、今はカフェ。
「千ちひ」の油屋みたいですね。

おなかが空いてきて入ったお店はこちら。

e0000758_14253772.jpg石臼で挽いたそば粉を使った手打ち蕎麦屋さん


e0000758_14255164.jpgおすすめのざるそばをいただきました。
わさびは自分でおろして使います。
こしがあって美味しいお蕎麦でしたよ^^



大徳寺では、教科書でよく見かける有名な石庭を
説明付きで拝観。
(撮影禁止のため写真はありません)
その後、バス&地下鉄で京都駅に向かい
おみやげを購入後、新幹線で帰途につきました。

最後、急ぎ足の旅行記になってしまいましたが
秋の京都写経会、毎年の恒例行事にしたいくらいの
充実の2日間でした。


[PR]
by yokomoko | 2010-11-26 14:17 | 旅行関連記事 | Comments(14)

写ランK@京都 ③

e0000758_8161877.jpg

さぁ、いよいよ、写ランKの「写」
今回のメインイベントである写経です。
(紅葉とランチでメンバーはほぼ満足状態?(^_^;)

写真は、写経会場である、大覚寺の広沢の池。
奥に見えるのは、枯れていますが蓮のようです。
池に浮かぶ舟には、何故か中国風の竜の船首が・・
写真ではわかりませんが、昼間の月が映りこんでいて
とても風情のある場所でした。

e0000758_828053.jpgあらかじめ、薄く書いてある文字の上を写していくタイプのものでした。
筆ペンということもあり、1時間かからず終了。


大覚寺内を拝観後、タクシーで「よーじ屋」さんに向かいお買い物。
そして、夕飯はこちら。

e0000758_8313341.jpg京都のおばんざいのバイキング。
「ぎゃあてい」というお店の名前が般若心経っぽい^^


夕飯後、駅に預けた荷物を取り出してから、宿坊である
鹿王院までみんなでぶらぶら歩きながら向かいました。


真っ暗な参道をこわごわ歩きながら、鹿王院に到着。
8畳×2の続き部屋でくつろぎながら、翌日の観光コースをあれこれ決めて
お風呂に入って、11時前には就寝しました。

翌朝は6時半起床。
6時50分からの、おつとめであるプチ座禅に参加しました。
わずか10分の短い座禅ではありましたが、宿坊に泊まった
いい思い出になりました。

e0000758_8415616.jpg部屋のすぐ外の廊下から見える嵐山の紅葉


e0000758_847942.jpg


朝食をいただいてからチェックアウト。
その後、この日の最初の観光場所である、「金閣寺」へとタクシーで
向かいました。


[PR]
by yokomoko | 2010-11-25 08:22 | 旅行関連記事 | Comments(8)

写ランK@京都 ②

写ランKの『K(紅葉)』に続きまして、『ラン(ランチ)』の
レポートを。

今回のランチは、天龍寺の中にある、「蒒月」(しげつ)さんで
精進料理をいただきました。

e0000758_10102315.jpgなんとも趣のあるお店の様子


e0000758_10111639.jpgお部屋に通されると、すでにお膳がセットされています。


e0000758_10161530.jpgお部屋からの眺めもいい感じ


e0000758_10171948.jpge0000758_10173346.jpg


ていねいに作られたお料理は、素材の美味しさをひきたてる
やさしいお味でした。

食後に天龍寺のお庭をゆっくり拝観し、裏門から出て有名な竹林を通り
ついでに紅葉の名所、常寂光寺に寄り道し、その後写経会場である
大覚寺へと向かいました。


[PR]
by yokomoko | 2010-11-24 10:20 | 旅行関連記事 | Comments(2)

写ランK@京都 ①

e0000758_12264338.jpg

19日(金)~20日(土)3回目の写経会で京都に行ってきました。
いつかは京都で・・・と言ってからの実現が早かった~
せっかちな幹事なものでして(^_^;)

写真は天龍寺の紅葉です。
今年の京都の紅葉は例年にない美しさだとか。
どこを撮っても絵になる紅葉ですが、やはり実際に見る紅葉の
美しさにはかないませんね。

でも、せっかくですので、何枚かアップしようかな。

●渡月橋から見た嵐山の紅葉
e0000758_12481883.jpg



●常寂光寺の紅葉
e0000758_12433725.jpg


e0000758_12445771.jpg


e0000758_12452535.jpg


●金閣寺参道の紅葉
e0000758_1246152.jpg


●鹿王院の紅葉
e0000758_12471285.jpg

[PR]
by yokomoko | 2010-11-23 12:35 | 書道関連記事 | Comments(14)

ひょうたんランプの宇宙sora@川崎

京都写経会の記事の前に、お知らせを。

e0000758_22243710.jpg


e0000758_22254653.jpg


YOKOさんから素敵な案内ハガキが届きました。
次回のひょうたんランプ展は川崎で開催されます。
去年の12月、私が初めてひょうたんランプに出逢った
場所でもあります。
さぁ、今度はどんな光に出逢えるかしら

私は土日に行く予定です。
ぴぴっときた方、是非!^^


[PR]
by yokomoko | 2010-11-21 22:25 | Comments(2)

高校の文化祭

土日は真ん中ちゃんの高校の文化祭がありました。
私は役員なので、両日参加。
PTA提供のスープパスタの当番があったりで
けっこう忙しかった。

ブログでも何度も書いていますが、この高校は
美味しい!
文化祭の来客の平均年齢の高さはハンパじゃないよ!(^_^;)
お花、野菜、食品、みなさんそれぞれお目当てのものをゲットして
満足そうです。

私も当番の合間にいろいろ買いましたよ~!

ピンクのシクラメン、リンゴジャム、ぎんなん、大根
焼き鳥、肉スープ、フランクフルト、チョコバナナクレープ
ハムチーズクレープ、おでん・・・あと忘れた

そんな中、今回のお気に入りはこちら!

e0000758_90269.jpg『小さな地球』と称されるガラス瓶


中は・・・

e0000758_912493.jpg

コッピー、という小さな魚なのだ。
見ているとなんだか癒されます^^

e0000758_9213528.jpgこのかわいい飴玉みたいなのは、手作りのハーブ石鹸。
お友達へのプレゼント用に購入。


e0000758_9244052.jpg無料体験の胡蝶蘭のコサージュはこんな感じ


校内は着ぐるみとコスプレの子たちがいっぱいいました。
ちなみに真ん中ちゃんは着ぐるみ派。
うさぎ耳のキティちゃんを着て、味噌を売ってました。
クレープも山ほど焼いて、もう当分見たくないそうです(^_^;)

土日の疲れか、きのうは頭痛でつらかったのですが
早めに寝たら今朝はすっきり!
今日もこのあとカーブス行って、ランチをして、午後はお稽古。
ファイト!^^


[PR]
by yokomoko | 2010-11-16 09:30 | 学校関連記事 | Comments(6)

久々の花菜ガーデン

e0000758_19405219.jpg

私のお気に入りの花菜ガーデン・・
猛暑で足が遠のいていましたが、久々に行ってきました。
今回は幼稚園時代のママ友さんたちと3人で。
秋薔薇フェアが14日までと聞いていて、もうピークは
過ぎたかしら、と思ったのですが、まだまだ十分綺麗でした。

e0000758_20411763.jpgいい香り♪


e0000758_2042082.jpg空の青さも最高!


おみやげショップもさらに充実していて、あれこれいっぱい買っちゃいました^^
レストランのメニューも増えていたなぁ。


e0000758_20562686.jpg新メニューの『ハーブグリルチキン』にしてみました。
ライス&ドリンクバーをつけて1250円也



帰りは、もちろんあさつゆ広場でジェラートを。
カボチャ&バニラのダブル♪
う~ん、やっぱり美味しいなぁ

花菜ガーデン、これからまた通っちゃいそうだわ^^


[PR]
by yokomoko | 2010-11-11 20:40 | Comments(12)

高野山一人旅&ひょうたんランプ展 ⑧

e0000758_8283197.jpg

●24日(日)旅の最終日、蓮華草さんと駅に向かう道すがら
振り向いて眺めた、恋野の風景。


土曜日の夜は、YOKOさんのお宅でSちゃんと一緒に3人
川の字で寝ながらのガールズトークに花が咲き、寝たのは
3時過ぎ?(^_^;)
Sちゃんと初めて会ったのは、1年前の川崎でのひょうたんランプ展の時。
まさかこんな風に枕を並べて、おしゃべりに花を咲かせる日がくるとは!
年齢も住まいも日常も超えて、川の字の3人って・・・
あ~ステキだぁ♪^^

そして、翌朝は会場に向けてバタバタと重役出勤(?)
この日は蓮華草さんが見に来てくれることになっていて
去年の京都以来の再会にドキドキワクワクの私なのでした。
藪椿に着いてみれば、蓮華草さんと、他2組のお客さまが
すでに到着されていました。
遅れてスミマセン~(^_^;)

蓮華草さんとも、お会いするのはまだ2回目だというのに
もう何年来のお友達のよう。
ひょうたんランプの光の中、尽きることなく話がはずみます。

蓮華草さんは、私よりもはるかにフットワークが軽い方。
実は藪椿にも、ご主人と2人、事前に下見に来られていたのです。
確か私が那須にいる時に、「今、橋本にきてます!」という
メールをもらいビックリしたことを思い出しました^^
そんな蓮華草さんは写真&旅の達人。
彼女のブログは、私の憩いの場所でもあります。

帰りの新幹線の時間の関係で、12時には藪椿をあとにすることに。
蓮華草さんと2人、橋本ではなく、最寄の隅田(すだ)駅に向かい歩き出しました。
30分ほどの道のりでしたが、恋野ののどかな景色を楽しみながら
今回の旅のあれこれを話しているうちに、あっという間に到着しました。

なんば駅で、蓮華草さんと一緒に遅いランチをして、地下鉄御堂筋線で
新大阪へ向かい、そこから新幹線で帰路につき・・・
お天気に恵まれた3日間でしたが、帰りの新幹線は雨の中を走り
それをぼんやり眺めながら、早くも感傷にひたっていたのでした。
旅の終わりの雨もまた、なかなかいいかもしれません。


最後に一枚。

e0000758_9463256.jpgYOKOさんのこれまでの作風からはちょっと違うけれど、見ていると心がぽかぽかになってくるこちらの子・・・
その名も「ぽのぽのchan」
お嫁に行ってしまいましたが、きっとそこのお宅でも、しあわせオーラをいっぱいふりまいているのでしょうね^^




旅日記、おつきあいいただいきまして、ありがとうございました。



≪追記≫
次回のひょうたんランプ展は、12月3日(金)~6日(月)まで
去年と同じく、川崎市の古民家で開催されます。
私の実家から車で10分ほどのところ。
こちらも楽しみです♪


[PR]
by yokomoko | 2010-11-05 08:46 | 旅行関連記事 | Comments(14)

高野山一人旅&ひょうたんランプ展 ⑦

e0000758_2385629.jpg

●23日(土)「カフェ藪椿・いろりの間」でのひょうたんランプ展の様子
時間を忘れてしまう空間です。


高野山からケーブルカーで極楽橋へ。
そして、そこから40分ほどで橋本に到着しました。
会場である「カフェ藪椿」まではタクシーで10分ほど。

e0000758_2316293.jpgカフェ藪椿


e0000758_2320281.jpg会場は、カフェの裏手の古民家になります。


e0000758_23225697.jpg私の大好きなYOKOさんの書がお出迎え


そして、扉をくぐって中に入ると、懐かしいYOKOさんのお顔が・・・
ずいぶん長いこと会っていなかったのに、瞬時に笑顔のピントがあって
再開のハグ!
ひょうたんランプ展、スタートの地である、ここ和歌山に来られたことの
嬉しさをかみしめました。

では、いくつかの作品をご紹介。
私のデジカメでは、ぼやけてしまったものが多かったのですが。

e0000758_856886.jpg

e0000758_8562227.jpg

e0000758_856348.jpg

e0000758_8564796.jpg



そして、この夜はスペシャルナイト!
YOKOさんのだんなさまのタイカレー&サラダ、ごはんはなんと釜戸炊き!
をデッキでいただき、その後は稲川さんのライブを楽しみました。
虫の声、空に浮かぶ満月、そして心に響く稲川さんの歌声・・・
何もかもが極上のひとときなのでした。

e0000758_9293580.jpg



[PR]
by yokomoko | 2010-11-03 23:23 | 旅行関連記事 | Comments(8)