<   2011年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

シャンハイリュバンでランチ♪

30日(水)
ふたばの森のお友達4人で久々に横浜でランチしてきました。
電車は運休?と思うくらい暗かった駅構内や電車内、動かない
エスカレーター・・・
一見何も変わっていないようで、確実に震災(いや、原発事故か?)
の影響を感じましたが、それでもこうして外に出ることも
必要なんですよね。
このまま家の中でず~っと縮こまっているわけにはいかないのだ!

では、さっそくランチの写真を^^

e0000758_22531147.jpge0000758_22533033.jpg


e0000758_22535424.jpge0000758_22541222.jpg


暗くなりがちな今日この頃ですが、春色あふれるランチと
仲のいいお友達とのおしゃべりでしあわせ気分になれました♪



↓の記事で書いた、「春色パスタ」作ってみました^^

e0000758_23141124.jpg白ワインとアサリのスープが菜の花のほろ苦さとよく合います。
(写真、イマイチだなぁ(^_^;) 色、わる~)


[PR]
by yokomoko | 2011-03-31 23:06 | ランチ関連記事 | Comments(4)

花菜ガーデン

e0000758_21323839.jpg

お天気に誘われて久々に花菜ガーデンに行ってみました。
HPでチェックしておいた、スイートピーの摘みとり体験は
定員オーバーで参加できず、またおみやげショップで
いつも買っているパンは震災の影響で当分入荷がないとのこと。
どちらも残念でしたが、園内を歩くだけでもいい気分転換になりました。
隣接するあさつゆ広場で地元産のイチゴをつかったジェラートを食べ
店内で春の野菜をあれこれ買って帰宅。
明日はアスパラガス、菜の花、アサリで春色パスタでも作ろうっと♪


[PR]
by yokomoko | 2011-03-29 21:45 | Comments(8)

満天の星 ~みんながしあわせでありますように~




暗い気持ちになった時、たまらなく不安、焦燥感にかられた時
いつも聴きたくなるうたです。


[PR]
by yokomoko | 2011-03-25 20:43 | Comments(10)

台湾の旅 ⑧

一度ではとうてい見切れない故宮博物院
足が痛くなるほど歩き回ったあとは、館内にある
『三希堂』(サンシータン)でお茶をしました。

e0000758_913365.jpgお茶も点心も美味しい♪


最後は、ミュージアムショップでおみやげを購入。
私は書道で使う下敷きを買いました。

e0000758_1048110.jpgお稽古の机にぴったりの大きさでとても気に入っています^^


故宮博物院をあとにして、次は免税店に立ち寄りました。
お目当ての品は置いていなかったため、ささっと見て回り
次は夕飯を食べるべく、ガイドブックでチェックしていた
台湾料理の老舗、『欣葉』(シンイエ)へGo!
迷いながらもどうにか到着。
すでに席は予約でいっぱいだったのですが
お店の方が7時まででよければ、と案内してくださり
無事食べることができました。

e0000758_10595441.jpge0000758_110687.jpg


e0000758_1103298.jpg・豚の角煮
・海鮮ビーフン
・湯葉揚げ

照明&腕のせいで、写真はイマイチですが、美味しかったですよ。
特に豚の角煮はとろける美味しさ。故宮で見た石を思い出しながらいただきました^^


この日の最後は、お友達の希望で再び『春水堂』へ。

e0000758_1152679.jpg前日の朝食時とは違い、とても混んでいました。


ホテルに戻り、帰国の準備。
早い飛行機のため、翌日は5時起床。
帰りはなんと2時間半で日本に着きました。
成田から帰る電車から、思いがけずスカイツリーを見ることが
できたのが、最後のおみやげになりました。


3泊4日の台湾旅行記、おつきあいいただき、ありがとうございます。
機会があればこれからも何度も行ってみたいな^^


[PR]
by yokomoko | 2011-03-25 09:16 | 旅行関連記事 | Comments(2)

台湾の旅 ⑦

旅行に行き、こうして旅行記も書いているせいか
「台湾」というフレーズにけっこう反応している。
たとえばツイッターでの震災後のツイートから・・・

『多くの人に知ってほしい。台湾は日本と国交を持っていない為、
自己責任で救援隊を派遣していることを。
日本の5分の1の人口&300円もあればお腹いっぱい
食べれる物価の国においてチャリティー番組で23億円の寄付が集まったことを。
台湾の気持ちを多くの人に知ってほしい』

『台湾のチャリティー番組で募っていた東日本大震災の義援金が約41億円を突破した!
放送中に約21億円が集まったが、寄付の申し込みは止まる事もなく
4日間で41億円を突破した。
台湾のトップタレント達約200人が集結し支援を訴えた。心から感謝』

今日はこんな記事も発見。

『被災した子供たち、台湾へどうぞ ホームステイ呼びかけ』

やさしさがしみわたります・・・
台湾、絶対にまた行きます!

では、続きの記事を。

e0000758_9445164.jpg

台湾3日目の朝。
朝食は、初日に行った『鼎泰豊』(ディンタイフォン)の今度は本店で!
ということで、地下鉄&タクシーで向かいました。
写真は駅を降りて隣接する広場のものです。
ここには、コンサートホールや劇場などが揃っていました。

e0000758_9485159.jpgこちらが本店。
思っていたより小さな店構えでしたが、中に入ると2階、3階と客席あり。


朝からけっこう食べましたよ^^

e0000758_952789.jpge0000758_95222100.jpg


e0000758_9524053.jpge0000758_9525297.jpg


e0000758_953742.jpgお目当ては、土曜日の朝限定、1枚目の写真の『小龍湯包』
小さめの小龍包をスープに入れていただきます。こちらのワンタンスープのようなものでした。
あとはお友達おすすめの豆苗(とうみょう)炒め。私は初耳、初食だったのですが、豆苗ってごくごくポピュラーな野菜と聞きました。今度スーパーで探してみようっと。


お天気もよかったので、帰りは駅まで歩くことに。
道々立ち寄ったお店で荷物も増えたので、一度ホテルに戻りました。

荷物を置いて次に向かったのは、今回の旅のメインイベントでもある
『故宮博物院』
最寄駅までは地下鉄、その後はタクシーで。
バスもあるのですが、本数や時間がよくわからず、しかもけっこう
混んでいるので、タクシーがおすすめです。
20分ほどで400円弱です。

e0000758_10344255.jpg


入館料$160(約500円)を払い、音声ガイドも借りました。($100・300円)
私たちが着いた時はまだそんなに混んでおらず、まずは有名な白菜と豚の角煮が
展示してある3階フロアに向かいました。

e0000758_10314382.jpge0000758_10315451.jpg


画像、Googleからお借りしました。
やっぱりインパクトありますよね。

その後は集合時間を決めて別行動。
私は書画のフロアをじっくり見て回りました。
一日じゃ足りないよ、との友達の言葉通り、展示品目の多さに圧倒なのでした。


[PR]
by yokomoko | 2011-03-23 09:53 | 旅行関連記事 | Comments(2)

台湾の旅 ⑥

e0000758_14245077.jpg


お茶を楽しんだあとは地下鉄に乗り
東洋一の高層ビル、「台北101」(タイペイイーリンイー)へGo!
日本でいえばランドマークタワーでしょうか。
お天気がイマイチでしたので、展望台へは上らず各フロアーをぐるぐる
まわりました。
高級ブランドのお店が揃っていたのですが、私たちにはあまり縁がなく
地下にある食品をあれこれ見ながらおみやげを購入。
その後ホテルに戻りました。

部屋で荷物を整理しつつひとやすみしたあとは、ガイドブックに載っていた
ホテルの近くにある『鴨肉扁』(ヤーロゥピェン)というお店に行きました。

e0000758_1440524.jpg有名なガチョウ料理のお店です。


e0000758_14423513.jpge0000758_1442494.jpg


メニューはなく、ガチョウ肉とビーフンを直接注文しました。
店は混みあっていて普通に相席でみんな食べています。
ゆっくりできるタイプではないので、食べ終わったらささっと会計をすませ外へ。
お肉もビーフンも美味しかったですよ♪

その後、台北の原宿と言われている西門町(私たちのホテルのある場所)を
ぶらぶら歩き回りました。
そして時間がありましたので、地下鉄でまた台北に行きいろいろなお店を
見て回りました。
ホテルで食べようと昼間に食べた胡椒餅もまたまた購入。

歩き疲れて西門町に戻り、私は一人で足裏マッサージのお店に。
友達は以前やってあまりの痛さに懲りたということでホテルへ。
初めての足裏マッサージ、痛いながらも私は案外大丈夫でした。
それでももう一度やるかと聞かれたら、NOかもしれませんが(^_^;)
まぁ何事も経験ということで。

ずいぶんと歩き回った2日目もようやく終わりです。






*余震に加えて気になるのはやはり原発。
きのうよりはやや良い方向に進んだように思えますが
まだまだ予断はするしませんね。
お友達がmixiで紹介していた原発の今の動画をご紹介。
小さい子が見てもわかりやすいと思います。




[PR]
by yokomoko | 2011-03-20 14:25 | 旅行関連記事 | Comments(6)

台湾の旅 ⑤

胡椒餅で小腹を満たしたあとは、台北駅からふたたび
地下鉄に乗り、茶芸館に向かいました。
またまた地図を片手に目的のお店を探して歩いていると・・・

e0000758_1655351.jpg『徳也茶喫』(ダーイエツァーチー )
あ!ここ、ここ!
無事到着しました^^

それにしてもすごいバイクの数。
台湾の道路では、車の合間をものすごい数のバイクがびゅんびゅん走っていてビックリです。
しかもほとんど2人乗り!


ほの暗い店内は落ち着いたたたずまいです。
e0000758_1705672.jpg

さっそくお茶とお菓子を注文しました。

e0000758_1723286.jpg台湾のお茶は独自の淹れ方があるのですね。
香りと味の両方を楽しめます。


e0000758_1724999.jpge0000758_1731062.jpg


名前を忘れてしまいましたが、お餅のようなお菓子と
蓮の花に見立てたパイ。
けっこうおなかがいっぱいになります。

ゆっくりとお茶をいただいたあとは、店内でお茶を購入。
烏龍茶で漬けたという甘い梅の実も一緒に買ったのですが
これがまたすごく美味しかった♪
今、名前を見たら『茶梅』・・・そのままですね(^_^;)



*今日の停電はこのあと、18時20分から22時までの予定です。
回避されたとの話しも聞きましたが、覚悟はしておかなくちゃ。
とりあえず今夜はカレーを作りました。

そうそう、先ほどこのエキサイトブログさんを通して募金をしました。
右のメニューの「「リンク」のところにバナーを貼りました。

私の行っているカーブスでも近々募金を始めるとのこと。
とりあえず自分の縁のある場所からの募金、かたっぱしから
やるつもり。


[PR]
by yokomoko | 2011-03-18 16:39 | 旅行関連記事 | Comments(0)

台湾の旅 ④

今日は計画停電が発表になってから
初めての停電になりました。
2時半から3時間ちょっとだったかな。
暗くなる前に電気が戻ったのでそんなに
支障はありませんでした。
その後大規模停電になるかも?とのニュースを見て
今夜はファンヒーターなしで厚着してすごしてます。
TVは消したけど、本当はPCも消すべき?

気持ちはかなり落ち気味ですが
「ブログ楽しみに見てるから気分が
乗った時にでも更新してね♪」と役員仲間の
Kさんから嬉しいメールをいただき
こんな時だからこそ更新しよう!と思い直しました。
Kさんは、音声ブログの方も聴いていてくれて
写経もやられたとのこと・・・なんだか胸が熱くなりました。
落ち着いたら一緒にお寺に写経行こうね、と話してます。
音声ブログといえば、一応最後の解釈を終えてひと段落したのが
3月11日の13:42でした。
その1時間後に何が起こるかなんて思いもしなかった。
あらためて「無常」を感じています。


では、台湾旅行記の続きを。

龍山寺をあとにして次に向かったのは台北の駅。
ここの近くに胡椒餅のお店があるのです。
地図を片手に歩いていると写真にあるお店が見えてきました。

e0000758_2113492.jpgやはり大きな道沿いにあるお店でないと
なかなか行きつけないということを実感。


e0000758_2133011.jpgボールに入っているのはそれぞれネギ、豚肉。
それをちゃちゃっと皮で包んで丸めて隣りにある窯で焼いていきます。


e0000758_2152657.jpge0000758_2153842.jpg


見た目は中華まんのようですが、生地はぱりっとしていて食感はパン。
中の具はみっしりと詰まっています。
焼き立てはすごく熱くて、肉汁もあふれ食べるのがけっこう難しかった。
ガイドブックでのおすすめのわけに納得の美味しさでした^^
($45・135円)


[PR]
by yokomoko | 2011-03-17 21:00 | 旅行関連記事 | Comments(4)

この一週間

地震から明日で一週間になります。
計画停電に伴い、教室の方はどうしようかと思いつつ
とりあえず通常通りにお稽古をやることに。
結局停電は一度もすることなく、夕方から夜の部も
すべてお稽古はできました。
計画停電は今後いつまで続くのかはわかりませんが
暗くなってできない時間以外はいつも通りで!

今週は物不足に気持ちばかりがあわただしい日々でした。
きのうまではお稽古もあってそんなに買い物にも
行かれなかったのですが、それでも並んでアンビの
エサだけは確保しました。
食べるのだけが楽しみな犬ですので(^_^;)
そしてふだんから買い置きをしない我が家ではちょうど
お米が不足気味。
まぁ米がなければほかのものでしのぐか、と思いつつも
息子のお弁当のことを考えると気分はちょっとブルー
そんなことをきのうの午前の大人の方のお稽古で話していたら
ウチは備蓄米があるから!とRさんがお米を届けてくださいました。
袋の中にはきしめんとつゆの素まで。
心遣いに思わず涙・・
本当にありがとうございます。
感謝とともに、お米がないということでここまで不安になってしまった
自分の浅さみたいなものも思い知らされました。
とりあえず今あるものをすべて使い切るまでもう買物には行かないぞ!

それから
中国に3週間短期留学していた上の娘が、きのう無事に
帰国しました。
思っていたより到着の連絡が遅くて、放射線の影響で
中国からの飛行機は来ないのかしら?とまで思ってしまいましたが。
たくさんの荷物の中には、非常食にとお菓子もいっぱいありました。
日本では見かけないような不気味な魚の絵が描いてある
缶詰も・・・娘なりに心配しての心遣いだったんでしょうね。
疲れが出たのが、胃が痛いと今も寝ています。
今日ゆっくり休んで回復するといいのですが。

さきほど生徒さん(高2)からメールが入り、何だろうと開くと
誕生日のメッセージカードが!
そうでした
今日は私の誕生日だったのです。

「〇〇先生HAPPY BIRTHDAY!
なんか最近地震とかで大変ですけど
誕生日はしっかり祝いましょう(^O^)笑
ところで先生今年で何才ですか?
天才ですね。わかりました(^ω^)
それでは今日一日おもいっきり
たのしんでください(´ω´)
34奈良!

P.S 添付はしっかり保存しておいて
毎日一回は見てください」

ありがとう!ayakaちゃん!
すごく嬉しかったよ^^
ちなみに、添付ファイルは彼女の大好きな
嵐の大きな写真でした。

さぁ、ayakaちゃんの言う通り
今日を楽しもう!
まずはずっと休んでいたカーブスに行ってきます。
体がガチガチ(>_<)
&午後からは台湾旅行記を更新しよう!


[PR]
by yokomoko | 2011-03-17 09:59 | Comments(6)

大地震

地震が起きた時、私は銀行内にいました。
グラグラときて、次第に強くなる揺れに思わず声が。
電気がパッと消えた時は本当に危機感を覚えました。
揺れがおさまってからすぐに家に帰ろうと駐車場に
向かったのですが、停電のためストッパーが下がらず
車は出ることができません。
銀行の方があれこれ電話で問い合わせどもまったく通じず。
家に一人でいる真ん中ちゃんが心配で、とりあえず走って家へ。
心臓がばくばく
家に着いて娘の名前を叫ぶとぱたぱたと玄関まで出てきて
ようやく安心
家の中はこれといった被害もなく。
ただ停電がずっと続き、真っ暗な中、手動式の懐中電灯でどうにかすごし
復旧したのは夜の10時近く。
電気のありがたさが身に染みた瞬間でした。
その後すぐにつけたTVの報道、そのあまりの悲惨な状況に絶句。
仙台に住む悠月さんのことが心配で心配で。
メールが通ずるわけがないと思いながら思わずメールしていました。
そして、先ほど彼女から無事を知らせる返信が。
東北地方の被害の大きさを考えると、よかった!とは言い難いのですが
それでも肩から力が抜けて涙があふれました。
今、私にできるのは節電、そして祈ることだけ。
中国に行っている娘からもメールがありました。
返信したのですが、届かなかったのか、今日は大学の先生からも
電話をいただきまして、本人がとても心配しているので何か伝言が
あれば、とのことでしたので、全員の無事を伝えました。
帰国は水曜日。
羽田空港利用なので多分大丈夫だろうとのお話しでしたが
無事の帰国が待たれます。
本当に明日何が起こるのかはわからないこと、実感しています。
人間の力はちっぽけですが、世界からの支援のニュースを見るたび
むしょうに涙があふれます。

世界から届いた日本への祈りの画像
http://matome.naver.jp/odai/2129985372846288901


[PR]
by yokomoko | 2011-03-12 21:16 | Comments(12)