<   2011年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

書展 ~大切~

e0000758_22381290.jpg

29日(土)藤沢の古民家で行われた
ふたばの森火曜日メンバーさんの書展に行ってきました。
このギャラリーには過去何度か足を運んでいるはずなのに
駅からの道がイマイチわからなくて…(^_^;)
それでも偶然の出会いなどもあってどうにか到着。

e0000758_22563645.jpge0000758_22565044.jpg


素敵な書作品、そして同じ会でありながらめったに会えない方々と
楽しいおしゃべりを楽しみました。

本当はこのあと夜のお稽古に行くはずだったのですが
あまりにも懐かしいお友達とも出会いそのまま飲み会の流れに。
飲み会といいましても私は車なのでもちろんソフトドリンクのみ(^_^;)

それにしても土曜日夜の藤沢のお店は混んでいた。
まぁどこでも入れるでしょ!との甘い期待はあっさり裏切られ
行くお店お店ことごとくアウト!
5軒目でようやく入店できたのでした。
そして何気に入ったこの地下にあるお店が大当たり。
鎌倉野菜を扱っていてどの料理も美味しかった^^
大きなボールにどさどさ野菜が入っていて、そこに熱したごま油を
まわし入れる「強気の鎌倉野菜サラダ」はインパクト大。
うっかり写真を撮るのを忘れたのがかえすがえすも残念です。

とりあえず2品ほど。

e0000758_2374267.jpge0000758_2375751.jpg


お稽古はサボっちゃいましたがとにかく楽しい時間を
すごせたことに感謝!
そういえば今回の書展のテーマは『大切』
うん!みんな大切な仲間です^^


[PR]
by yokomoko | 2011-10-30 22:40 | 書道関連記事 | Comments(10)

写経とひょうたんランプ

最近時間があるとひょうたんランプをこつこつと
作っていました。
今9個目を作っている最中です。
図柄は5作目からずっと同じで
『宇宙(そら)翔ける蝶』
ひょうたんの大きさや形、皮の厚み、作る時の気持ちによって
微妙に違うのですが基本は同じ模様です。
私にとっては写経を書く時と同じ心もちになりつつあります。
できあがったそばからご縁のある方に差し上げているので
手元には2個しか残っていないのですがもうしばらくは
写経の感覚で同じものを作り続けるつもりです。
そしてある日突然ぱたっとやめるような予感もしますが(^_^;)

e0000758_13134492.jpge0000758_13145449.jpg


e0000758_13154750.jpg6作目から8作目まで


そしてゆうべ書き上げた写経

e0000758_1317040.jpg


今日はふたばの森の火曜日メンバーさんたちの書展を見に行き
そのままお稽古に行く予定。
最近月1しか行っていなかった私にしてはすごいわ。
って本当はお稽古は3回あるんですけどね(^_^;)


[PR]
by yokomoko | 2011-10-29 13:18 | Comments(6)

秋薔薇

e0000758_2217151.jpg

久々に花菜ガーデンに行ってきました。
今は秋薔薇の季節。
ややピークは過ぎていましたがまだまだ綺麗です。
秋薔薇は匂いがいいのですね。
同じ薔薇のはずなのに5月の時よりも香りが強いように思えます。
 
e0000758_22223920.jpgなんかかわいいな♪これも薔薇


e0000758_22272536.jpgチャペックの家の壁の蔦がいい感じ


園内をお友達とゆっくりまわりその後あさつゆ広場で
ジェラートを食べました。
この日は栗まさりというさつまいもとチーズクリームのダブル。
気温が高かったこともあり冷たいジェラートがとても美味しい♪

この日のランチは…

e0000758_22364128.jpgよく行くお気に入りのレストラン。
さつまいものスープとデザート、紅茶がついて1200円也。
いつも混んでいますが時間がちょっと遅かったので予約なしでもOKでした。


ランチのあとは我が家でお友達とおしゃべりタイム。
楽しい木曜日の一日でした。


[PR]
by yokomoko | 2011-10-28 22:25 | Comments(2)

日々のこと

旅行記のあとっていつも更新が滞りがち…
忘れないうちに記事をひとつアップしておきます。

先日真ん中ちゃんの高校のPTAの企画で
生パスタの講習会がありました。
生パスタ作りは初体験。
粉類とオリーブオイル、水で生地を作りこねこね♪
伸ばしてくるっと形を作ったり、リボン型に成型したり
エディフルフラワーという食べられるお花をはさんでみたりと
とても楽しい作業でした。

e0000758_9252492.jpgいろいろな種類のパスタのできあがり!


作ったパスタはパックに入れて持ち帰り
あらかじめ先生が用意してくれていたクリームパスタや
ラザニアをお味見兼昼食でいただきました。

きのうは冷凍にしておいたパスタでクリームパスタを作ってみました。
ベーコンをかりかりに炒め生クリームでのばし、しめじ、アボガド
パルメザンチーズを加えます。
茹でたパスタにからめて出来上がり!
簡単でしかも美味しい♪
生パスタ、また作ってみようっと。
まずはデュラム粉を買って来なくちゃ!

そして、休会していたふたばの森のお稽古も復帰しました。
やっぱり楽しい場所です。
ほとんど書かずにおしゃべりばかりの私なのでお稽古とは
いえないのですが(^_^;)
で、この日のリレー書道、久々に優勝しました。
お題はひらがなで「あき」
賞品はもなかに入った味噌汁?!
ホント楽しい教室です。


[PR]
by yokomoko | 2011-10-26 22:53 | Comments(8)

奈良・京都の旅 ⑥

e0000758_9265352.jpg

妙蓮寺でゆっくり時間をすごしたあと
目についたお店で昼食をとり次に向かったのが下鴨神社です。
ここは娘のお気に入りの場所で彼女からもすすめられていたのです。
私はたぶん初めて訪れる神社だと思います。

e0000758_9311261.jpgどこをとっても美しいたたずまいの境内です。


e0000758_932345.jpg


隣接する「糺(ただす)の森」もいい雰囲気。
小雨まじりで緑もしっとり。

そしてこの日最後に訪ねたのはこちら。

e0000758_1615772.jpg京都御所。
外周りだけですが…
ぐるりと一周しましたが
いやぁ~広いですね~!
春と秋に中に入れる日があるとか
是非今度はその時に来てみたいものです。


今回の旅では雨ということもありあまり写真は撮れなかったのですが
蓮華草さんとのおしゃべりだけは山ほどできて大満足でした。

私は蓮華草さんの「ありがとう」という言葉が大好きです。
関西の方の「ありがとう」の発音はなんて素敵なんでしょう!
やわらかくて心がこもっていて言われた方はもうそれだけで
気持ちが和みます。
そしてどんな時でも、一番感じたのはバスを降りる時だったかな、
かならずこの「ありがとう」を忘れない心、私も見習わねば!

蓮華草さん
奈良、京都の旅をご一緒してくださって本当に
ありがとうございました。
また次にお逢いできる日を楽しみにしています^^




≪追記≫
真ん中ちゃんがAOで希望の短大に合格できました!
あとは息子の高校受験を残すのみ。


[PR]
by yokomoko | 2011-10-22 09:29 | 旅行関連記事 | Comments(14)

奈良・京都の旅 ⑤

15日(土)の京都は曇り空。
前日の雨に比べたらまずまずの天気です。
7時半にホテルをチェックアウトしてバスにのり
知恩寺の手作り市に向かいました。

e0000758_16302036.jpg8時スタートですがすでに境内にはけっこうな人が。


ここでの目的はひょうたんの調達。
以前来た時にひょうたんを買ったお店をさがして歩いていますと
ありました!
やったー!ひょうたんも置いてある。
e0000758_16335028.jpgお店の方とひょうたんランプのことなどをあれこれお話ししながら手ごろなサイズのものを購入しました。


このあとすぐに蓮華草さんと合流することができ
2人でぶらぶらお店を見てあれこれ買物をしました。
ピタパンの生地、シフォンケーキ、クッキー、スイートパンプキン
あらら、食べ物ばかり(^_^;)
蓮華草さんはお孫ちゃんにととっても可愛いお洋服も買われていましたね。
ここの手作り市は毎月でも通いたいですわ♪

手作り市をあとにして向かったのはこちら。

e0000758_16411050.jpg妙蓮寺

最初の「ここど~こだ?」の写真の答えです^^


このお寺は蓮華草さんのブログのお友達のおすすめのお寺だとか。
最初に飛び込んできたのは境内に咲くたくさんの芙蓉の花。
実に美しい花ですね。

e0000758_16441645.jpg


e0000758_171986.jpg

有名な十六羅漢のお庭。
私たちのほかには誰もおらず静かな空間を二人占めなのでした。


[PR]
by yokomoko | 2011-10-21 13:23 | 旅行関連記事 | Comments(4)

奈良・京都の旅 ④

e0000758_15571546.jpg

とっても奈良な一枚です。

そう、奈良といえば鹿!
鹿せんべいを手に持った中学生の私がまわり中を鹿にかこまれ
困り果てた顔でこちらを見ている写真を思い出しました。

e0000758_16102243.jpg東大寺の門のところで雨やどりをしている鹿


こちらもなかなかいい眺め

e0000758_16123839.jpg
若草山の鹿


それにしても奈良ってここまであらゆる場所に
鹿がいたのね!
とあらためて思いました。
あちこちからなんとも物悲しいような鳴き声も聞こえましたし…
道路を走っている鹿にはもう驚きでした。
まさに鹿の町奈良ではの眺め!

少し時間を戻しまして。

東大寺を眺めながら向かったのはお水取りで有名な二月堂。

e0000758_16391926.jpgこちらも実に落ち着ける場所ですね。


隣接するお休み処で蓮華草さんが持参された
お稲荷さん、手作りお菓子をいただくことに。
雨が降っていてどこで食べようかとずっと悩んでいたという
蓮華草さんだったのですが、こんなにいい場所を思い出してくださって
感謝!
美味しいお稲荷さんやお菓子を食べながらおしゃべりに花が咲きました。
人が少ないのも雨のおかげ。
ゆっくりのんびりお茶できたことにも感謝!

ようやく腰をあげお次は春日大社。

e0000758_178239.jpg

朱の色がしっとりした空気の中に映えています。

e0000758_18513192.jpg桜の時期にまた訪れたいと切実に思う一枚…


そして奈良の最後を飾るのはこちら!

e0000758_18543018.jpgならまちにある古民家カフェ「カナカナ」
ランチの待ち時間は1時間以上のこともあるという人気のカフェ。
夕飯時はすんなり入れてラッキーでした。
写真は「カナカナごはん」(1250円也)
どれもやさしいお味で一日の最後にはぴったりのごはんなのでした。


京都に戻ってホテルにチェックインしたのは10時ちょっと前。
よく遊んだ奈良の一日が終わりました。


[PR]
by yokomoko | 2011-10-20 16:14 | 旅行関連記事 | Comments(4)

奈良・京都の旅 ③

e0000758_8125241.jpg


興福寺の阿修羅さま…
もちろん館内撮影は禁止ですので
おみやげに購入したしおりの写真を。

私が阿修羅さまに逢うのはこれで3回目になります。
最初は中学校の修学旅行。
この時は薄暗い堂内、ガラスケース越しでの対面でした。
二度目は上野の美術館。
ものすごい人ごみの中それでも必死に見つめたものです。
360度ぐるりとお姿を見ることができました。
そして3回目。
八部衆の真ん中にいらっしゃる阿修羅さま
たまたま修学旅行の生徒さんたちが来る前だったこともあり
館内には人が少なく思う存分に正面から拝見させていただきました。
言葉はありません。
1300年の時の流れがしみじみと伝わってくるようなひとときでした。
ただ静かにそこにいらっしゃる姿に、見る人それぞれがさまざまな
想いを重ねているのだろうなと。
今でも目をとじるとあの場所に瞬時に心を飛ばすことができます。
真正面から見つめ合った阿修羅さまのお顔が浮かんでくるのです。



外に出ましたらひどい雨。
いきなりの本降りです。

e0000758_8271729.jpg興福寺五重塔

雨が写りこんでいます。


このあと藤原宮跡のコスモス畑に向かう予定でしたが
この雨ではちょっと無理ということで東大寺方面に向かいました。
折りたたみの傘では追い付かず途中のお店でビニール傘を購入。
どしゃぶりの中を蓮華草さんと二人おしゃべりしながら歩きました。


[PR]
by yokomoko | 2011-10-19 08:31 | 旅行関連記事 | Comments(6)

奈良・京都の旅 ②

夏の終わりの頃から計画していた奈良・京都の旅…
旅は始まるまでの楽しさと旅真っ最中の楽しさ
そして終わってからもこうしてブログで振り返る楽しさ
一粒で2度ならぬ3度美味しいキャラメルのようなものですね。
写真を整理しつつ記事をアップしていこうと思います。

今回の旅の最初の目的は毎月15日に知恩寺で開催される
手作り市に行くこと。
たまたま今月の15日が土曜日だったので計画しました。
また関西方面には10年来のネットのお友達の蓮華草さんが
お住いなので彼女にお逢いするのも旅の大きな目的でした。

旅のスタートは蓮華草さんの大好きな奈良。
近鉄奈良駅で待ち合わせをしてまずは興福寺の
阿修羅さまに逢いに行くことにしました。


[PR]
by yokomoko | 2011-10-18 14:10 | 旅行関連記事 | Comments(2)

奈良・京都の旅 ①

e0000758_22135846.jpg

14日(金)~15日(土)で奈良・京都に行ってきました。
とりあえず一枚
どこのお寺かわかりますか?^^
今回の旅の穴場の場所です。


[PR]
by yokomoko | 2011-10-16 22:15 | 旅行関連記事 | Comments(6)