<   2013年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

今年の花菜ガーデン

e0000758_20522517.jpg

毎年恒例の花菜ガーデンの薔薇の花
今年も見に行きました。
ピークはやや過ぎた感もありましたが
それでもまだまだ綺麗でした。

今日はやや薄曇りでしたので写真を撮るにはよかったのかな
いろいろな薔薇を撮りましたがもう一枚…

e0000758_20553347.jpg

しぼりたてのホイップクリームみたい♪^^
[PR]
by yokomoko | 2013-05-21 20:57 | 地域関連記事 | Comments(10)

母へのプレゼント旅

e0000758_10283239.jpg

5月は母の誕生月ということで
一緒に一泊旅行に行くのがここ数年の
恒例行事になっています。
そして今回は那須
山小屋ではなくてちゃんと(?)旅館を予約しました。
歩いて3分くらいのところですが(^_^;)
以前ここに泊まったお友達が、すごくよかったよ!
と言っていて、いつか泊まってみたいと思っていたのです。
温泉も料理もスタッフの方々もおもてなしの
心にあふれていて本当に良い宿でした。

もう一つの理由は…
6月8日に鎌倉のカフェでやるひょうたんランプ展のために
アトリエに置いてあるランプやコード等を引き上げてくるため。
ついでみたいで悪いかしら、とも思ってのですが
那須のいろいろなお店でたっぷり買物を楽しんで
母は大満足みたいだったのでよかったかな^^

有名な八幡のツツジはまだつぼみ状態で残念でしたが
庭のツツジは何本か綺麗に咲いていました。
あと新緑が綺麗だったこと!
この季節の那須はずっと滞在していたいです。


[PR]
by yokomoko | 2013-05-18 10:29 | 那須関連記事 | Comments(0)

母の日♪

e0000758_19455254.jpg



ありがとう!^^


[PR]
by yokomoko | 2013-05-12 19:45 | Comments(4)

三色展

e0000758_21374924.jpg

ここのところずっといいお天気だったのに
今日はいきなり雨…
と思ったら二胡のお稽古の日でした。
二胡がある日はほとんど雨と言っても
過言ではないような…
ネットで買った二胡用レインカバー活躍しています。

二胡の帰りにふたばのお友達の書道展に行ってきました。
タイトルは『三色展』
三人三様の個性あふれる書を楽しんでまいりました。
ふだんめったに会えないお仲間ともおしゃべりができたし
とても楽しいひとときでした。
相模大野ギャラリーで明日の16時まで開催しています。
お近くの方は是非!^^


[PR]
by yokomoko | 2013-05-11 21:38 | 書道関連記事 | Comments(2)

満員御礼^^

ランプ展、おかげさまで満員御礼になりました。
あと一か月…
楽しみです。
[PR]
by yokomoko | 2013-05-09 10:15 | Comments(0)

一夜かぎりのひょうたんランプ展

6月8日(土)
私のお気に入りの鎌倉のカフェ風雅さんで
一夜かぎりのひょうたんランプ展を行います。
風雅さんの大きなガラスに映るランプの光は格別です。
幻想的な光の中で二胡とギターの演奏をお楽しみください。
カフェの前を流れる川から蛍がきてくれたら最高♪

詳細は風雅さんのブログにて
http://kamakurafuga.blog96.fc2.com/blog-entry-407.html

今回は20席の限定になります。
ご縁がありましたら是非!^^

e0000758_10274493.jpg


以前風雅さんでランプを置かせていただいた時の写真です。
大きな窓の向こうに横須賀線が走っています。


[PR]
by yokomoko | 2013-05-08 10:30 | Comments(2)

向源レポート ⑤

最後のイベントは常行寺さんで行われる
『能、雅楽、声明』
スタートが20時15分からでとりあえず能と雅楽は
観ることができました。
間近で観れてよかったです。
特に雅楽は初めてだったこともあり感動。
時間的に声明はあきらめて帰路へついたのですが
実に充実の一日をすごせて満足のイベントなのでした。

e0000758_1118572.jpg


FBから写真お借りしました。
夜の常行寺さんのお庭は幻想的にライトアップされていました。
ライヴイベントも同時開催されていてたくさんの方がみえていました。
実は今回のイベント、サイトの集計によりますと
20代、30代が一番多くて私の世代が一番少ないという…(^_^;)
ちょっと意外でしたがそれだけ仏教が若い世代に求められているという
ことのあらわれでもあるのでしょうかね。

このイベントは毎年行われているようなので来年もまた参加したいと
思いました。
次回は是非「死の体験旅行」に申し込みたいです。


[PR]
by yokomoko | 2013-05-04 11:19 | Comments(4)

向源レポート ④

さて
『老師と問答』
これはいわゆる禅問答のことで、老師(ご住職?)が
公案といわれる問題を出されます。

「あなたのご両親が生まれる前にあなたはどこにいますか?」

う~~~~ん
う~~~~ん
(^_^;)

とりあえず「宇宙?」と答えたのですが…

そのあといろいろとお話しを聞き、そして座禅
この「お話し」に関してはとても深くてまだ自分の中で
消化できていません。
またいつかあらためて…

座禅のあとは精進弁当をいただきました。
すべて手作りということで、心をこめてていねいに作られた
美味しいお弁当でした。

e0000758_13515626.jpg


そして、最後のイベントをやるお寺に向かうため
席を立ちますと、台湾茶の講師のペルーさんが渡してくれた
チラシを見てビックリ!
なんとそこには双雲先生とのコラボのことが書かれていたのです。
やっぱりご縁ってつながっているのですね。
今度お稽古に行った時にさっそく先生に話そうっと^^


[PR]
by yokomoko | 2013-05-03 13:59 | Comments(2)

向源レポート ③

塗香作り体験の次は
『台湾茶体験&老師と問答』
品川神社から徒歩5分くらいの清徳寺に向かいました。

台湾茶体験は自分で淹れるのではなく
講師の方が淹れてくださりそれをいただきます。
先日行った香港の試飲を思い出しましたが
中国茶の淹れ方とはまた少し違い、畳に書にと
割と和風な感じでした。
香り高いお茶をいただきながら講師である台湾のペルーさんとの
お茶や禅についての会話に心身ともにゆるんだあとは
座禅の部屋に移りました。

e0000758_2137311.jpg



[PR]
by yokomoko | 2013-05-02 21:37 | Comments(0)

向源レポート ②

前回の答え

「塗香」は「ずこう」と読みます。
「塗る香り」という文字から以前京都で買った
練り香水をイメージしてしまいそうですが
... これは粉末のものでお寺でよく使われています。
以前写経会で行った川崎大師で身を浄めるという意味で
手のひらにのせていただいたのが今思えば塗香だったのですね。

講師の方から使われる香りのひととおりの説明を受けて
調合していきました。
料理で使う小さじのようなスプーンとすりきりの小さな
ナイフのようなもので測りボールに入れ混ぜるだけなので
作業自体は簡単です。

すっきり系、甘め系、その中間
この3種の中から選んだ配合になるのですが
私は例のごとく行事に合わせたかのような風邪ひきで
イマイチ鼻が利かず、どれも同じような香りに思えて
結局甘めにしてみたのですが…

う~ん
甘め?
いやいや、やっぱりお寺のにおいだわ(^_^;)

e0000758_1011404.jpg



[PR]
by yokomoko | 2013-05-01 10:12 | Comments(6)