野外彫刻展

お友達が出展している野外展に行きました。
青空の下の作品はどれも見ごたえのあるものばかり。
木や風や光、とりまく自然もまた作品の一部なのでした。

e0000758_22262019.jpg

『森の美術館』
[PR]
# by yokomoko | 2017-10-10 22:23 | Comments(2)

二胡三昧

私の日々の三本柱といえば、書道、ひょうたんランプ、二胡なのですが
最近、一番気持ちも時間も使っているのが二胡かもしれません。
今日は二胡レッスンに加え、二胡にこポケット(サークル)の練習会もありました。
レッスンの方は、基礎練習に始まり、練習曲、そして来年6月の発表会での
合奏曲等を、そしてサークルの方は、来月のデイサービスでの演奏会の曲練習
あ!その前に、娘たちのピアノの発表会でのゲスト演奏、二胡ポケメンバーの
発表会での演奏もありました。
ということで、練習しなくちゃいけない曲がかなりの数に…
優先順位をつけながらやらないと、わけがわからなくなってしまう(^_^.)
こうやって文字にしながら頭の中を整理しています。

「二胡を始めるきっかけはなんだったのですか?」

これは、いろいろな方からよく聞かれることです。
前にブログでも書いたかもしれませんが、もともとはひょうたんランプが先なのです。
ランプの光をぼ~っと見ていたら、なぜかそこに二胡の音色が浮かんだのです。
あ~ランプの光の中で二胡を聴いてみたい…
よし!二胡、始めよう!
と、すぐに二胡教室を探して、2か所目で今通っている教室の先生と出会いました。
そして、確か、その年の秋には、カフェでひょうたんランプの個展をやって
先生に演奏していただいたのでした。
思ったことがこんなに早く実現するとは!
と、当時も思ったものでした。

あれから3年?4年?
早いものです。
二胡練習をしながら、あらためて感じています。


先生が作曲した、『月牙泉(げつがせん)』という二胡の曲をアップしておこうかな。
今、私も練習中です。
弾けるようになった頃、私も敦煌に行ってみたいなぁ。


[PR]
# by yokomoko | 2017-10-07 23:13 | Comments(0)

おむすび講習会

ここ数日、一気に冷え込みました。
さすがにもうあの暑さは戻ってこないのでしょうね。
石垣島の他にも日々のあれこれはありましたが
それはまた気が向くままに…

つい最近の出来事と言いますと、作家の田口ランディさん主宰
佐藤初女さんのおむすび講習会、なるものに参加してきました。
ランディさんとは講演会やアートイベントなので何度かお会いしていて
ひょうたんランプをとおしての小さな交流があったり、勝手にご縁を感じていて
日程が合うイベントにはわりと積極的に参加してきました。
今回もたまたま日曜日ということで、お!行かれる!とクリック。

当日は、まず上野の東京都美術館で開催中の流形展という絵画展で
お友達の作品を見て、そのあと、すぐ隣の動物園(都民デーということでこの日はなんと無料!)を
少しだけぶらつき、会場である新橋へと向かいました。
この日の参加者は50名。
10人ずつのグループにわかれ、講師の方のデモンストレーションを見たあと
それぞれのテーブルで一人ずつ2個のおむすびを作りました。
初女さんのおむすびは三角ではなく、丸いのが特徴でしょうか。
ふだん三角のおむすびを作っている私にはこれがなかなかに難しかったです。
海苔を正方形を2枚用意して、上と下から包み込むようにすっぽりと覆います。
まるでトトロに出てくる真っ黒クロスケのようなかわいらしいおむすびの出来上がり!
ランディさんのご主人で、マクロビ料理研究家の田口さんの作ってくださった
お味噌汁と一緒にいただきました。
初女さんのほどけるようなおむすび、とはいきませんでしたが、美味しかったです^^

講習会後、同じビルの屋上で、屋久島の鹿を使った味噌煮込みスープを
食べている時、前の席にランディさんがいらして、ゆっくりお話しができたことも
いい思い出になりました。
そうそう
約束していたほおずきランプもお渡しできてよかった!

止まることなく、常に流れのまま、思いのまま、駆け抜ける日々をおくる
ランディさんとまた次回どこかでお会いする日が楽しみです^^


e0000758_1144348.jpg

e0000758_11442472.jpg

[PR]
# by yokomoko | 2017-10-06 11:44 | Comments(2)

徒然に

ブログの方、見事に時間が止まっているなぁ(^_^.)
あっという間に夏は過ぎ、今は秋…
今年の夏はよくわからない気候でした。
思い出す限り、梅雨はほとんど雨が降らず
そのままの暑さで7月が過ぎ、8月は確か台風が停滞し
半ばはずっとぐずついて、後半暑さがぶり返し9月に入って
ようやく涼しい秋の風、といったところでしょうか。

マレーシアのあともFBの記事を見るかぎり、かなりあれこれありましたが
大きなイベントとしては、8月9日~13日の石垣島家族旅行でしょうか。
前述の台風であわや飛行機は飛ばないかも?!という心配をよそに
当日は難なくのフライト、関東圏は梅雨空でしたが、石垣島はまさに真夏の太陽。
実に夏休みらしい5日間でした。

初日、早朝の直行便で石垣島へ。その後、フェリーで竹富島散策
2日目、米原海岸でシュノーケリング
3日目、フェリーで黒島、サイクリング&シュノーケリング
4日目、米原海岸でシュノーケリング
5日目、直行便で羽田へ。

ざっと書くとこんな感じでしたが、中身の濃い楽しい5日間でした。
写真もたくさんありますが、美しい海の様子が伝わる一枚をアップします。

e0000758_1510223.jpg

(息子撮影)
[PR]
# by yokomoko | 2017-10-04 15:12 | 旅行関連記事 | Comments(4)

マレーシアあれこれ ②

お友達のご主人さまの運転で、前にTVで紹介されていた
ヒンズー教の洞窟に行ってきました。

e0000758_14302842.jpg


この黄金の像の左横に見える階段を上がった先に洞窟はあります。
見た時は、「うわ~~~これを登るの?!」
といった感じでしたが、いざ、登り始めるとそこまで大変ではなかったです。

お猿さんがたくさんいました。

e0000758_14322919.jpg

e0000758_14325066.jpg


洞窟は改修中の箇所がたくさんありましたが、こんな感じです。

e0000758_14341316.jpg


ここでは、思いがけず素敵なおみやげをゲットしました。

e0000758_1435724.jpg



このあと、ブルーモスクにまわって観光。
入口でガウンを羽織り、スカーフで頭もすっぽり覆ってから入りました。
e0000758_1437422.jpg
e0000758_14372239.jpg

e0000758_14374540.jpg


モスクは自由にまわるのではなく、必ずガイドさんが付きます。
説明はすべて英語。
そんなに難しい英語ではないけれど、ほとんど聞き取れず…(^_^.)
海外に行く度に、自分の語学力のなさを反省するのですが、帰国すると
それも忘れてしまって…
英語ができるかできないかで、旅の楽しさは全然違うものになるのでしょうね。
[PR]
# by yokomoko | 2017-07-24 14:41 | 旅行関連記事 | Comments(2)

マレーシアあれこれ

地理が苦手な私は、マレージアがどのあたりに位置するのかも
あまりわからず…
飛行機でどのくらいかかる場所なのかもイマイチで…
友達の話しから、気候は暑く
リタイアした日本人のステイ先として人気があることくらい?
そして
到着したマレーシアのクアラルンプールは、日本の主だった都市の様子と
たいした違いはなく、気候は日本の方が暑い感じでしたね。
一番印象的だったのは、道行く女性の80%くらいがベールで頭を覆っていたこと。
中には目以外はすべて黒いベール、という方もいました。
ここはイスラム教の国なのだ、と実感しました。

今回泊まったホテルは、お友達のマンションから徒歩5分くらいのところで
行動するのに何かと便利でした。
屋上のプールが、空に浮かんでいる感じでとても素敵!
入る余裕がなかったのが本当に残念でした。

e0000758_16533032.jpg


食べ物に関しては、地元のお店のローカル料理、高級イタリアンもふくめ
それぞれの美味しさがありました。
食は旅の楽しみのひとつでもありますから、積極的にいただきましたが
最近小食になってしまった私には量的にややキツイものがあったかなぁ
食べ物の写真もけっこう撮ったのですが。インパクトのある一枚を…
ガイドブックに載っていた、「エビソバ」なるものです。

e0000758_16593145.jpg


そうそう
クアラルンプールの名物といえば、こちらのツインタワーも…

e0000758_1732395.jpg


旅行に行くと、その国をぐっと身近に感じることができますよね。
[PR]
# by yokomoko | 2017-07-23 17:04 | Comments(2)

初マレーシア

初マレーシア、楽しかった~!
在住のお友達と私たちと3人であちこちまわりました。
買物メインでしたが、買ったものはといえば
インド人街でスパイスあれこれ、マレーシアといえばの
マンゴーグミに、有名なゴムのビーチサンダル
紅茶にチョコレート、あとは何買ったかな?
そうそう、観光で行った洞窟でクジャクの羽も買いました!
これが本当に美しくてうっとり♡
造形をやっているお友達にあげようっと
この前作ったアオザイにもつけれるかな、と思ったのですが
当ててみたら大きすぎでした。残念!

心残りはホテルのプール
水着を持って行ったのですが、とにかくよく歩いて
ホテルに戻るとプールに入る余力なし
シンガポールのサンズを模した感じの素敵なプールでした。
(…って、私はサンズは行ったことないのですが)


モスクの写真をアップしておこうかな

e0000758_2305067.jpg

[PR]
# by yokomoko | 2017-07-19 23:00 | Comments(3)

日々あれこれ

ずっと前からカレンダーに書きこんでいて、絶対にはずしちゃいけない予約を
ゆうべあっさりと忘れて寝てしまった。
確か30分前までは覚えていたはずなのに…
やることノートにもしっかり書いていたのに…
最近の物忘れの激しさはもう病気レベルに近いかも。
案の定、お目当ての駐車場の予約はとれず、1時間近くあちこち
検索&電話で、ようやく民間の駐車場がとれてやれやれ
お盆の時期は何もかもが大変だわ

ちなみに今朝の夢は、成田に向かう電車の中で、パスポートを
忘れたことに気づいて絶望、ってやつだった。
こちらは今週末の旅関連
現実にならないよう、今からスーツケースの上に乗せました。

さて、そんなドタバタでスタートした月曜日もあと少しで終わりか…
今日も暑かったなぁ
明日は雨、降るのかな?
[PR]
# by yokomoko | 2017-07-10 23:06 | Comments(2)

ほおずきランプ

今日は、尚子先生がイタリアに行っているため、ドール教室はお休み。
午後のペン字教室だけ行いました。
いつものお稽古プラス「暑中お見舞い申し上げます」の楷書行書のお稽古。
みなさん、ずいぶんたくさん練習されていて、とても上手!
去年同様、カモメールのハガキをお渡しして、「私宛に出してくださいね~!」の宿題も…
ペン字教室もいつのまにか1年を越えましたが、みなさん楽しく
お稽古されているのがとても嬉しいです。
写経をやってみたい!というご要望もでましたので
お手本&用紙のセットをあとで買いに行こうかと思っています。

きのう久々に作ったほおずきランプをアップします。
いつもは実の部分はビーズで作っているのですが
今回は娘②お得意のレジンで作ってもらい、それをランプにしました。
パッと見は本物のほおずきに見えます。


e0000758_185535.jpg

[PR]
# by yokomoko | 2017-07-06 18:05 | Comments(2)

ひょうたんコラージュ

そうだ!
この写真、アップしていなかった。
先日、キヌアンディーナのメンバーで集まってのWS
今回は、ひょうたんコラージュでした。
これがまた面白くて!思わず2個も作ってしまいました。
このひょうたんは農大産。ランプにするには皮が厚すぎたのですが
コラージュなどの造形にはピッタリ!
今年もひょうたんの栽培をしているので、収穫が楽しみです。
(収穫後の中身出しは大変ですが(^_^.)

さて、コラージュひょうたん、どうしようかな~
今のところの予定としては、ひょうたんスピーカーを考えているのですが…



e0000758_9514121.jpg

[PR]
# by yokomoko | 2017-06-21 09:51 | Comments(4)

シャララのタクシー

6月19日
朗読の日によせて…

今日は6月19日
「朗読の日」だそうです。
(先ほど車内のラジオで流れていました)
朗読と聞くと、ちょっと敷居が高い感じですが、ようは声を出して読むこと。
お子さんが小さい頃、絵本の読み聞かせとかされていた方
多いのではないでしょうか^^
普通のおしゃべりとはちょっと違う自分の声を発見できるかも
しれませんよ。
声もまた表現のひとつですものね。
…と、これ、小学校の読み聞かせサークルの「どんぐり通信」を発行した時に
メンバー募集で似たようなことを書いたような…

私も自分の声を録音したものを聴くといろいろな発見があります。
前に紙芝居「じゃんけん戦争」を紹介しましたので
今回は、自作のお話し「シャララのタクシー」を。
前記事のMちゃんたちと行ったサイパンで出会った子犬の
シャララをモチーフにした創作です。
Mちゃん、覚えてる?なつかしいでしょ^^


[PR]
# by yokomoko | 2017-06-21 00:05 | Comments(0)

ひょうたんランプWS

日曜日、高校時代からの友人が遊びにきてくれまして
2人でひょうたんランプを作りました。
WS用の手頃なひょうたんがなくて、硬いor柔らかいの二者択一になり
Mちゃんは硬いけれど形がかわいいひょうたん
私は柔らかいひょうたんで作りました。
硬いひょうたんはWSの画鋲や目打ちでは歯が立たず
結局ルーターで…
基本の〇と点々だけの組み合わせで作ったランプは
シンプルでかわいい仕上がりに。
私はといいますと、柔らかくて切込みが入れやすいかと
思って、やや複雑な蝶々の模様にしたのですが、作るそばからモロモロとくずれてしまい
今までにない大失敗!
ひょうたんを読み間違えました。
台座とどんぐり帽子をかぶせて完成。

お茶タイムは、Mちゃんが30分並んで買ってきてくれた
クッキーと紅茶。
品のいい甘さでとっても美味しかった!
お菓子好きの我が家のために、Mちゃん、いつもありがとう!

夕飯は思いつくものをあれこれ作りました。統一性はないけれど
一緒に食べればどんなものでも美味しいよね!

↓Mちゃん作 ひょうたんランプ

e0000758_124328.jpg

[PR]
# by yokomoko | 2017-06-20 12:43 | Comments(2)

巣立ち

那須のオオルリ、本日5羽すべて無事巣立ったようです。
ヘビやリス、カラスにおそわれることなく本当によかった~!
思えば、京都旅行の最中に夫から「オオルリが玄関のところに巣を作った!」の連絡を受け
京都から帰宅後すぐに娘と一緒に車で那須に行ったあの日が
なつかしい。(5月27日)
ちなみに娘はその後、日曜日ごとに新幹線で日帰り那須してました。
夫も週末ごとに通っていた様子…
先ほど「巣立ったみたい」との電話がありました。
人の姿があると給餌をしないので、あまり見ることはしなかったらしいのですが
気がついたら巣がからっぽだったとのこと。
いや~~~ホントよかったよかった!

10年以上前、那須の山小屋を夫は「オオルリ山荘」と勝手に名づけていましたが
まさに今年、その名のとおりになってなんだか不思議です。
愛鳥主任の娘も、2年後の研究発表に色を添えることができそうです。

*写真は、真上の2階のベランダから、親がいない時に撮ったものです。
オスのオオルリは、娘が双眼鏡ごしにスマホで撮影
最後の一枚は、オオルリが窓からのぞいていたところ。これにはビックリ!


e0000758_21472824.jpg

[PR]
# by yokomoko | 2017-06-17 21:47 | Comments(7)

土曜日の海

海はいいなぁ

煮詰まっていた頭も心も

なんだか、す~っと楽になる感じ…


e0000758_2023246.jpg

[PR]
# by yokomoko | 2017-06-17 20:23 | Comments(2)

二胡ライヴ

デイサービスでの演奏会。
今日も楽しく演奏できました。
ちょうどこちらに見学に来ていた方がいらしたのですが
その方たちも演奏を聴いてくださって、その流れから
そのまま入所を決められたとのこと
タイミングがよかったなぁ^^

今回は40人近い方が聴いてくださったのですが
みなさん、大きな声で歌ってくれて、二胡の音が
完全に負けていましたね。
でもそのおかげで緊張することなく弾けました。

演奏会後にドーナツとお茶をいただきました。
ごちそうさまでした。
帰りに最近お気に入りのカフェにも寄って
メンバーみんなで反省会という名のお茶会♪
次回はここでランチしましょうね。



e0000758_18175986.jpg

e0000758_2020168.jpg

[PR]
# by yokomoko | 2017-06-11 18:18 | Comments(2)

リンゴのケーキ

前にFBで流れてきて2度ほど作ったケーキです。
先日、めずらしく紅玉を入手できたので
久々に作ってみました。
FBは流れてしまうと、過去の記事を探すのが大変なので
ブログの方にもアップしておこうかな。
元のレシピよりも砂糖の量を減らしたり、加熱時間も変えているので
今日作ったレシピを載せます。


・紅玉 1個  (櫛形の薄切り)
・砂糖 大さじ2
・バター 5g
・シナモン

↑、ラップをかけて、レンジで4分30秒
(シナモンは加熱後に)

・卵 1個
・砂糖 大さじ2
・牛乳 140cc
・ホットケーキミックス 150g

炊飯器にバターを塗って、りんごを並べ、その上に生地を流し
炊飯器のスイッチを入れる。
30分、とありましたが、私は最後まで加熱しました。

生クリームを添えたり、蜂蜜やシロップをかけても美味しそう


e0000758_20105867.jpg



*追記
過去のブログ記事で同じケーキを見つけました。
レシピ、書いてなかったので、こちらの記事にて
[PR]
# by yokomoko | 2017-06-09 20:11 | 料理教室 | Comments(2)

WS

キヌアンディーナの活動の流れから、ひょうたんランプのWSをやりました。
作るのは初めての方ばかりでしたが、みなさん、それぞれのセンスでかわいくて
素敵なランプができました。
集合写真しか撮らなかったのですが、1個ずつ紹介できるように撮影すればよかった!
交換用のボタン電池の説明も忘れてしまった!
と、不手際ありましたが、みなさん楽しんでいただけたようで
よかったです。

あ、電池は、『CR2032』になります。
点灯しっぱなしでなければ、けっこうもちますので
つけたり消したりで楽しんでくださいね^^

ランプのWSのとなりのテーブルでは、ひょうたんコラージュWSもやっていました。
こちらもすごく楽しそう!次回、あらためて開催してくれるとの
ことでしたので、私も是非参加させていただきたいな~
画家の智子さんは、ひょうたんに指でペタペタと絵を描いていました。
それもまた素敵!
ひょうたん、無限の可能性を秘めた最高の素材です。
この先、どんな作品が飛び出すのか目が離せません


e0000758_1135188.jpg

[PR]
# by yokomoko | 2017-06-06 11:03 | Comments(4)

『年齢を重ねれば重ねるほど
”ご縁” と言う言葉を実感するようになりました。
出会いは偶然です。
でも、その偶然が偶然のままなのか、必然に変わるのか
取捨選択することで ”縁” になるように思います』

これは、前回の記事にお友達が書いてくれたコメントです。
すごく心に残ったので、いつでも見れるようにこちらに書いておこうっと。
彼女とはもう10年以上のおつきあいになります。
きっかけはどこのサイトだったかな?
ブログや掲示板(なんだか懐かしい響き!)で言葉をかわした人は
たくさんいますが、ずっとずっと続いている方は片手で数えるくらい?
本当に不思議なご縁だと思います。

そういえば、今年の12月にふたばの森の生徒展が開催されます。
本業は書道、とか言いながら、実は教室の添削以外ではほとんど筆を持っていなかったりします。
そんな私が、唯一、作品といえるものを真剣に書くのが、この生徒展。
今回のテーマは
『書×?=∞(無限大) ~大切にしたいもの~』
毎回、毎回、頭をひねるテーマですが、実はもうイメージは浮かんでいます。
迷っていた文字は、やっぱり、『縁』にしようかな。
背中を押してくださって、ふみさん、ありがとうございます!
[PR]
# by yokomoko | 2017-06-05 23:10 | Comments(2)

京都旅日記 終

最初に書きましたように、今回の旅はお友達の蓮華草さんに会う目的で計画しました。
実際にお会いするのは4回目になるのですが、前回から数年空いていたのは、たぶん私がブログよりもFBが中心になってしまったせいもあるのかな、と。
そんな中、彼女もFBを始め、また頻繁に言葉をかわすようになりました。
スマホを持たない私にとって、FBのメッセージはラインがわりに
気軽に使える便利機能。
旅の打ち合わせもほぼすべてこちらからでした。
そして、私が旅日記を書いている中、蓮華草さんはFBを退会されました。
前々から退会を考えていたようでしたが、最後のあいさつ文をアップされてから先ほどアカウント削除。
潔い引き際に、さすが!蓮華草さん、と思いました。
これからは以前のようにブログ中心になるようです。

私にとってのFBは、人が行きかうカフェのようなもの。
ふらりと入って、ひとりでお茶したり、知り合いのお顔を見つけたら気軽におしゃべりをしたり…
対して、ブログは自分の部屋。気ままにゆっくりくつろぐ感じでしょうか。
これはあくまで私の感覚。人ぞれぞれ、その場所の在り方は違うのでしょうね。
そこにいることで疲れを感じるなら、立ち寄らず、もしくは立ち去る。実に単純
それから、会っているような感覚、と実際に会う、ということは
やっぱり全然違います。
今回の旅で蓮華草さんとすごした時間はきらきらと輝くかけがえのないものでした。
でも、そのきっかけをくれたのはFB。それもまた事実
私の中ではネットとリアルの境目はそこまで鮮明ではなく
なんとなく溶け合っているような感じかな
海(リアル)と空(ネット)の境目、ぼんやりかすむ地平線みたいな感じ?
なんだか、イメージばかりがひろがって収集つかなくなりそうなのでストップ!

さぁ、次回彼女と会う京都は今回行かれなかった、上賀茂神社からスタートです。
それまではお互いのブログでお会いいたしましょうね

蓮華草さん、ありがとう!
ブログ、リンクさせていただきますね

http://hanarenge.exblog.jp/24272940/
[PR]
# by yokomoko | 2017-06-02 10:23 | 旅行関連記事 | Comments(4)

京都旅日記 ⑤

蓮華寺をあとにして、いったん市街に戻り昼食をいただきました。
ここもまた蓮華草さんおすすめの素敵なお店でした。
きのうのお蕎麦屋さんと同じく、一本道を入ったところにある
地元の方が通うお店のようでした。
美味しい海鮮丼をいただき、次に向かったのは、岩倉実相院。
ここはよく磨きこまれた床に映る景色が有名なお寺です。
この季節は、「床もみじ(新緑版)」でしょうか。
写真撮影禁止でしたので、目に焼き付けました。
こちらのお寺のお庭も素晴らしかったなぁ。
このあと上賀茂神社に寄ろうかと話しつつ、ちょっと時間的に
きつかったので、フランシスという素敵なカフェでお茶をしてから京都駅へと向かいました。


e0000758_10211136.jpg

[PR]
# by yokomoko | 2017-06-02 10:21 | 旅行関連記事 | Comments(0)