6月の那須 2015

e0000758_21295464.jpg


いつもは土日のみの那須ですが、今回はお稽古休みを利用して
水曜日までのんびりすごしてまいりました。
さすが梅雨!ずっと雨降りで寒い{{(>_<;)}}
合間を見てカシュカシュの森に行きました。
ヤマボウシの白が緑に映えていました。
最後の写真は、道の駅で食べた冷やしうどん。
地元の野菜の天ぷらと温泉卵付きで500円は嬉しいよね。
そして
激しい雨の音を聞きながら二胡三昧
雨音にまぎれて外に聞こえる心配がないので
存分に弾けました。


e0000758_213196.jpg


ランプを作って、お手本も書いて、二胡も練習したし
なかなか有意義に時間を使えたかな。
月曜日はカシュカシュの森にあるカフェふじもじ屋さんに
遊びに行きました。
森の中のお店は土日のみの営業のため、ひっそりとしていました。
かわいいオーナーさんとのんびりお話ししながら、二胡を弾いたり
弾いていただいたり…
平日那須のゆる~く流れる時間もいいものです。

*写真
・ふじもじ屋さんのホットドックセット。
・お客さまからの差し入れ、山形の佐藤錦のおすそわけ
・お手本その1
・道の駅で買ったお弁当。今日のお昼でした。
 450円とは思えない充実ぶり!



書き忘れた!
那須で蛍を見ました。
ずっと雨続きだったのですが、月曜日の夜に奇跡的に雨がやみ
車を走らせました。
着いた時は蛍の影も形もなかったのですが、しばらく粘っていたら
ちらほらと飛び始め、8時頃にはけっこうな数に!
地元の方もけっこう訪れていたのでお話をお聞きしたところ
来週あたりが見ごろかも、とのことでした。
ピークの時はまるで天の川のようになるそうです。
一度でいいからそんな時に見てみたい!


そうだ!こちらの写真も…

e0000758_21373699.jpg


カシュカシュの森のCOKOさんで作っていただいた
バードハウスです。
前回私が購入したものの写真を見て母が気に入り
オーナーさんに注文しました。
那須の帰りに実家に寄り、母に渡してきました。
木に付ける前にとりあえず写真だけ。
Yさん、いつもありがとうございます。母も大喜びでした^^









[PR]
# by yokomoko | 2015-06-25 21:32 | 那須関連記事 | Comments(2)

二胡にこポケット♪ 一周年ライヴ&二胡体験 withひょうたんランプ

今年はひょうたんランプ展をやるほどのランプが作れず…
そんな中、最近作ったいくつかのひょうたんランプを
こちらのライヴの時に展示予定です。

「ひょうたんランプの光の中で二胡の音色を聴きたい!」
と突然思いたち、即習い始めた二胡も3年になりました。
そして、これまた思いついて作った二胡サークルの活動も
1年になりました。
そこで、ひょうたんランプ展の時からお世話になっている
なよたけさんで以下のライヴをやることになりました。
お近くの方、二胡やひょうたんランプにご興味ある方
などなど、どなたでもお気軽にお立ち寄りくださいませ。


≪二胡にこポケット♪ 一周年ライヴ&二胡体験≫


二胡好きメンバーが集まるサークル、二胡にこポケット♪(通称二胡ポケ♪)の
一周年ライヴをやります。新メンバーも加わって、二重奏三重奏と曲のバリエーションも
広がってきました。たなばたさま、少年時代などなど、みなさんおなじみの曲を
二胡の音色にのせてお届けします。
コンサート終了後の二胡体験では是非二胡に触れて&弾いてみてくださいね
また、当日はひょうたんランプもいくつか置く予定です。
ランプの光と二胡の音色のコラボもお楽しみください。

*日時:7月4日(土) 15時~

*場所:カフェ喫茶 なよたけ
     厚木市中町 1-6-1
     (小田急線本厚木東口より徒歩5分  
イオン隣りセントラルハイツ2F)

*入場無料              


e0000758_11364276.jpg









               
[PR]
# by yokomoko | 2015-06-13 11:38 | ひょうたんランプ | Comments(0)

日々のこと

ふと目の前のカレンダーを見ると
そろそろ6月の半ば…
先日梅雨入りしましたね。
蒸し暑い日が続いています。
私は週の前半は習字教室、後半は自分の用事をあれこれ入れながら
日々過ごしております。
このブログは日記がわりということで、写真の整理をしがてら
いくつか記事を書いておこうと思います。


まずは、ひょうたんランプ
最近作ったのはこちらのオーダーランプ

『蓮華観音』

e0000758_232596.jpg


観音さまを細心の注意で浮かび上がらせました。
肩凝った~
バックは以前書いた般若心経の作品。蓮の印、見えますか?
まさに「ザ・仏教!」なランプです。


『星に願いを』

e0000758_23132049.jpg


妹さんの誕生日プレゼントに、とのご依頼のもと作りました。
後ろにあるガラスに星が映ると、ちょうど窓から見上げている
感じになるのではないかと…


こんな講習会にも行きました。

e0000758_23282746.jpg


陶器のどんぐりです。
本物そっくり!
とは言いましても、私が作ったのは土台のどんぐりだけで
焼成、色付け等大変な作業は講師の方が全部やって仕上げてくださいました。
ネックレスとストラップに加工して出来上がり。
気に入っています。


まだまだ出てきそうですが、今夜はこのへんで…
おやすみなさい


[PR]
# by yokomoko | 2015-06-12 23:16 | 日常関連記事 | Comments(2)

喜寿のお祝いランチ

今日は母の喜寿のお祝いランチ行きました。
私のお気に入りの『花と器の店』をチョイス
私は4回目なのですが、季節ごとに料理が変わるので
その度に行きたくなるお店なのです。
今回ももちろん大満足!
お料理も器も部屋もお庭も本当に素敵でした。
母も孫たちにかこまれてしあわせそうでよかった。
娘たちの描いた色紙もすごく喜んでくれました。
私はお店に展示されていた陶器の中から好きなものを
選んでもらってその場でプレゼント。
写真撮り忘れましたが、大きめのマグカップと箸置き
シンプルでいいお品でした。
店主の奥さまといつもひょうたんランプの話しになるのですが
今日写真をお見せしたら、あっさりした模様がお好みとのこと
素敵なひとときのお礼の気持ちをこめて次回プレゼントいたしますね

さぁ、次は傘寿?
その次は米寿?
元気で長生きしてまたランチしようね、おかあさん

e0000758_21432527.jpg
[PR]
# by yokomoko | 2015-05-23 21:45 | ランチ関連記事 | Comments(2)

GWの那須 2015

e0000758_13583595.jpg


久々の那須
日中は半袖でもいいくらいの気温でした。
アトリエにこもってひょうたんランプを制作
家で作るよりも集中してできるので、ずいぶんはかどりました。
観音さまを彫る作業だけで1時間半近くかかっちゃいましたけどね
欠けることなくできてやれやれ

e0000758_1435523.jpg


いつもはかたいつぼみのツツジも
今年は綺麗に咲いていました。
那須のツツジって大好き!

カシュカシュの森のCOKOさんで買った巣箱を取りつけました。
シジュウカラやヤマガラが様子をうかがっていましたが
入ってくれるといいなぁ^^

e0000758_14104957.jpg


満開のツツジ

カシュカシュの森
[PR]
# by yokomoko | 2015-05-06 15:18 | 那須関連記事 | Comments(4)

海の色のペンダント

e0000758_2252827.jpg


私の大好きなマクラメ作家のAkihiさんのWEBショップ一周年記念の
コラボ作品を手にすることができました。
今回は、源 Gen Glass Jewelryさんの海をイメージした素敵なガラス作品を
Akihiさんのマクラメが包んだもの
販売の30分前からPCの前に座って、アップと同時にクリック!
一番欲しかったペンダントをふくめふたつの作品が私の元に
届きました^^
ひとつは8月が誕生日の娘へのプレゼントにします。
(ナイショね)
Akihiさん、素敵なペンダントをありがとうございます!
[PR]
# by yokomoko | 2015-04-29 22:52 | Comments(2)

アートフェスティバル

連休に向けていろいろな場所でおまつりやイベントが
開催されていますね。
ということで、日曜日に相模大野アートフェスに行ってきました。
去年の秋に続いての2回目
スタート時間の11時合わせて行ったのですが
会場はすでにすごい人出!
どのブースも人だかりでなかなか見ることもできず状態
そんな中、友達と二人広い会場のほぼすべてのブースを
まわりました。
作家さんの想いがつまった作品の数々はぞれぞれの魅力が
いっぱいで、見ているだけで楽しくて^^
これ!と思ったものをいくつか購入しましたが
今回の一番は、ドールハウス作家さんのブースで買った
『瓶の中のアリス』

e0000758_10282572.jpg

アリスの世界がぎゅっと詰まっていて、いつまで見ていても飽きません。
そうそう
下の娘はつい最近toutubeでアリスのドールハウスを作る動画を
見ていたらしく、私がこれを見せたらびっくりしていました。
かなり触発されたのか、きのうは粘土で小物をせっせと作っていました。
どんなものであれ、何かを創りだすのって楽しいですよね^^


[PR]
# by yokomoko | 2015-04-28 10:29 | Comments(2)

土曜日のあれこれ

土日それぞれとても参加したかった講座があったのですが
ギリギリまで予定がわからなかったため申し込みができず…
で、結局のところ那須に行くのは30日あたりからになりまして
今日明日はぽっかりと空白の時間ができました。
天気もいいし、家にいるのももったいないので
娘を誘って本厚木のフードフェスに行くことに。
その前に一周年記念イベント真っ最中のアミューに寄り
めぐみベジカフェでスムージーと小松菜のマフィンを
いただきました。
その後、フェスの会場に向かうはずが、ついついイベントに
立ち寄ったり、苔玉を作っているうちに時間はあっという間に
過ぎてしまい気がついたら会場ではなく電車のホームという…(^_^.)
まぁ、楽しかったので良しとしましょう。
苔玉作りの部屋には、100本のバラの花束を持ってみよう!
というコーナーもあって、持ってみたら重い重い!
たぶん100本のバラを持つなんてこれが最初で最後なんだろうな~

e0000758_10333676.jpg
[PR]
# by yokomoko | 2015-04-27 10:32 | Comments(0)

いせはら芸術花火大会

地元の花火大会に行ってきました。
もしかして中止?
と思うほどの強風だったのですが
スタート直前でウソのように風をおさまり定刻ちょっと過ぎましたが
無事開催されました。
今年で5回目ということですが、会場に行ったのは初めて。
「見るなら絶対に会場だよ!」との言葉の意味を
実感しました。
今まで見てきたものとは別物でしたね。
花火の名前やちょっとした解説をふまえながらの鑑賞は
ただなんとなく見る花火とは一味違いました。
メロディ花火というプログラムは、音楽にのせての打ち上げに
なるのですが、私はもう最初から涙、涙
カノン、アナ雪、白鳥の湖…
(アナ雪の時の雪の結晶の花火、美しかった~)
音楽とのコラボがこんなに素晴らしいとは!
伊勢原のゆるキャラ、クルリンや♡の花火もかわいかったし
メッセージ花火も依頼した方の想いが感じられてよかったなぁ
フィナーレの花火は自分史上最高!
時間にしたらたった1時間の小規模な花火大会ですが
クオリティの高さは群を抜いていたように思えます。
この花火大会を作り上げ支えているのは、地元の有志が
集まる実行委員&市民ボランティア
みなさんの情熱が伝わってきました。
素晴らしい一夜をありがとうございます!
そして
誘ってくれたかずよさん、ありがとう!
来年も行きましょう^^

*写真は早々にやめてひたすら見ることに集中
最初の頃に撮ったものを一枚だけ…

e0000758_205052.jpg
[PR]
# by yokomoko | 2015-04-19 20:47 | 地域関連記事 | Comments(0)

日々のこと

4月最初の日曜日はあいにくのお天気
今日は外出せず、明日からのお稽古に向けての事務作業やってます。
どうにか目途がついたのでしばしお茶タイム

最近のあれこれを…

2日は息子の大学の入学式へ。
車ではよく通りかかるのですが、キャンパス内に入るのは
初めて…いや~広いですね!
どんな4年間になるのかな。楽しみ楽しみ♪

e0000758_10453953.jpg



入学式終わってから地元の風海さんでTちゃんとお茶して
次の日はメルシィ商店さんでまたまたTちゃんとランチ
そのあと前からよくお話しだけ聞いていた、ふらっとコアラさんに
連れて行っていただきました。
地域のコミュニティサロンということで、いろいろな作家さんの
作品が展示されていました。
オーナーのTさまにひょうたんランプの展示をすすめていただいたり
二胡の演奏会のお誘いも!
持って行った二胡をちょこっと弾かせていただいたら、すごく響きが
よくて弾きやすかったです。
いつかランプ&二胡演奏会が実現できたらいいな^^

きのう土曜日は二胡のレッスン、そしてそのあとは
仙台の書友の展覧会が銀座の鳩居堂で開催中とのことで
そちらに向かいました。
これぞ「ザ・書道!」という素晴らしい作品の数々を鑑賞できて
久々にお会いできた彼女の元気そうなお顔を見れたし、おしゃべりも
できて楽しかった♪

銀座と言えばもうひとつ
ミーツギャラリーで開催中の花まつりにも行こう!
ここにはFBつながりのお友達が何人か出展されているのです。
地図も印刷したし場所はバッチリ!
と思いきや、迷う迷う
表示されていたところとビミョ~に違っていたようです。
私一人ならあきらめてしまったところですが、ご一緒した友達が
懸命に探してくれ、私も何人かに連絡をとって、Yさんから
住所とビル名を教えていただき、どうにかたどりつくことができました。
なよたけマスターの陶芸作品、お友達の写真や絵などなど拝見することが
できました。(写真を撮っていいのかどうかがわからずとりあえず遠慮)

喉もかわいたところで、銀座通のお友達の案内でトリコロールで
お茶。焼き立て熱々のアップルパイが最高に美味しかった~

e0000758_10431373.jpg



以上、ここ数日のまとめ日記終了^^


[PR]
# by yokomoko | 2015-04-08 10:46 | Comments(2)

e0000758_20351092.jpg

今日は、毎年恒例、車で20分くらいのところにある
大きな公園にお花見に出かけました。
一人で行くつもりだったのですが、急に思いついて
比較的ご近所さんで10年来のネット友達をメールでお誘い。
ダメ元だったのですが、幸いにして彼女も時間が空いていて
久々にお会いすることができました。
買っていったお団子とおせんべい&お茶しながら
ずいぶん長いことおしゃべりできて楽しかった^^
出会ったころはまだ小学生とかだったお互いの子どもたちも
ずいぶん成長したことにちょっと感無量

ネットから始まってリアルでのおつきあいにつながっていくこと
ふりかえるとすごくたくさんあるなぁ、とあらためて感じた
一日なのでした。



e0000758_203795.jpg

雪柳も綺麗!
この花の名前をつけた人のセンスにリスペクト^^
[PR]
# by yokomoko | 2015-03-31 20:36 | Comments(4)

春・おもうこと

きのうは小中学校の終業式ラッシュ
娘も小学校の担任としての最初の一年を終えました。
振り返ると本当に大変だったなぁ
何の研修もないままにいきなり担任としてほうりこまれ
右往左往だったと思います。
娘曰く
「ブラジルでイエーィ!ってサンバ踊ってたのを(大学生活のことらしい)
そのままの格好で突然北極に連れてこられ置き去りにされた感じ
極寒の中震えながらまずは洋服探しからだったからね」
こういう例えで話すところが娘の面白いところだと私は思っているのですが
本人はそれどころではなかったみたい
一学期はノイローゼ寸前でした。
いつ辞めてもおかしくない状態
夏休みで少し持ちかえし、二学期もいろいろあってよく泣いていましたが
どうにか乗り切り、三学期はあっという間だったのかしら?

一度だけ金魚の水槽を運ぶため休日の小学校に一緒に行って
教室に入ったことがあるのですが、ちゃんと「教室」だったことに
驚きと感動が…
ちゃんと先生やってるじゃん!と安心した覚えがあります。

きのうは飲み会があったらしく帰宅が遅かったのですが
帰ってくるなり子どもたちからもらった手紙を嬉しそうに見せてくれました。
読んでいて私も泣いてしまったよ

思えば、娘が先生目指している、と言うと帰ってくる言葉は
決まって「大変だね」でした。
漠然としていた「大変」という言葉の意味を彼女もこの一年で
実感したとは思うのですが、でも、その大変さの中できらきら輝く
たくさんの宝物も手にできたのではないかな

今日も娘は朝から学校です。
春休みはないと言ってました。
そうそう
新年度は希望していた2年生を受け持つことに…
同じ学年でもう一度チャレンジする、と言っていました。

うん、大丈夫!
もうここは北極でも南極でもないし、今、なつきはきれいな春色の服を
着ているよ…
と思う母なのでした。

もうすぐ桜も咲きますね
娘に、そして私にもファイトー!
[PR]
# by yokomoko | 2015-03-26 10:20 | Comments(0)

ザ・ヨコハマ!

e0000758_12454974.jpg

きのうは展覧会最終日
最高の行楽日和になりました。
作品の搬出もあったので、お友達の車に便乗させていただき
大さん橋の駐車場に入れ、ついでにちょこっと観光。
実はこの場所初めてだったのですが、すごく気持ちのいい場所でした。
今度またゆっくり訪れたいと思います。

e0000758_13125434.jpg

真ん中で大きくバンザイしているのが双雲先生
私はどこでしょうか?^^
[PR]
# by yokomoko | 2015-03-23 13:13 | Comments(0)

e0000758_22355048.jpg

神奈川県民ホールで3月22日(日)まで開催中の
書道家 武田双雲門下生による展覧会に出展しています。

ずっと前からいつかコラボしたかった書&ランプ

「祈」~いつも あなたがしあわせでありますように~

家族ひとりひとりにむけての私からの 『手紙』です。




詳細はこちらからどうぞ
http://futabanotegami.jimdo.com/

私は、21日、22日の土日に会場行く予定です。
見かけましたら声かけてくださいね^^


*双雲先生!ブログで紹介してくださった私の作品の写真を
 お借りしました
[PR]
# by yokomoko | 2015-03-18 22:36 | 書道関連記事 | Comments(2)

ふたばの森 展覧会 『手紙』

e0000758_1891537.jpg

明日、3月17日(火)~22日(日)まで、神奈川県民ホールで
ふたばの森の展覧会が開催されます。
上の写真は本日搬入&飾り付けに行った様子です。
大きな会場に展示される作品には書かれた方それぞれの
想いがあふれています。
今回のテーマは、『手紙』
紙と墨だけにしばられず、さまざまに表現された作品を
お楽しみいただければ、と思います

詳細
http://futabanotegami.jimdo.com/


私は今回は書とランプのコラボで出展しました。
土日に行く予定です。
会場で見かけましたら気軽にお声かけてくださいませ^^
[PR]
# by yokomoko | 2015-03-16 18:13 | 書道関連記事 | Comments(2)

卒業式

e0000758_14232742.jpg

3月1日(日)

あいにくの天気になってしまいましたが
本日無事息子の高校の卒業式が終わりました。

式自体はわりと形式的なもので、まぁ、どこも
こんな感じなのだろうな、と思っていました。
校長先生やPTA会長の言葉もありがちでしたしね
ただ、最後の閉会の言葉は不意打ちでした。
壇上の先生が突然
「みんな、よくがんばったね
今、ここにこうしていると私も涙がでそうです」と…

息子の高校は公立なのですが、規律が非常に厳しく
入学式では、「我が校に入った子は、まるで軍隊のようだ、と
よく言います」と先生がおっしゃっていました。
その言葉の通り、息子からは制服チェックや日々の生活あれこれ
チェック、何かと言えば反省文、というような話を聞いていました。
きっと先生と生徒でかなりの反目もあったのでしょう。
(卒業生代表の言葉にもチクチク散りばめられてました(^_^.)
でもね
やっぱりいい高校だったと思うよ。
厳しい中にも一本スジが通った教育に見えた。
来校者への気持ちのいい挨拶は3校中ピカイチだった。
この3年間で得たものが何だったのかは、いつかきっと
気づく時が来る気がします。

最後の最後で聞くことができた先生の心からの言葉に
私は初めて涙したのでした。

e0000758_14251365.jpg


この桜の花は、卒業生で園芸のお仕事をやっている方が
毎年この時期に合わせて花を咲かせ届けてくれるとのことでした。
今年最初の桜、見ることができて嬉しかったです。


[PR]
# by yokomoko | 2015-03-03 14:25 | 学校関連記事 | Comments(6)

大阪&USJ 旅日記 ⑨

USJを満喫したあとは、ホテル近くで夕飯をとり
夜はホテル屋上にある温泉にゆっくり入って疲れを癒しました。
4つあるオフィシャルホテルの中で唯一大浴場が設置されているのが
ここのホテルだったのですが、やはり選んで正解!
夜景を見ながらのドリンク付きです。
別途入浴料2000円の価値はありました。
(夜入浴すると朝風呂は無料になります)


大阪3日目

この日はあいにくの雨。
チェックアウト後、傘をさして通天閣に向かいました。

e0000758_1018147.jpg
あ~、すごく大阪っぽい!


有名なビリケンさんにも会えました。

e0000758_1025684.jpg


そうそう
通天閣はおみやげ屋さん大集合の場所だったのですね。
これも初めて知りました。
あれこれ見ながらけっこう楽しめました。

昼食はMちゃんおすすめの、『八重勝』で串揚げ

e0000758_10324742.jpg

目の前で揚げてパパッと出してくれるのですが
どれも美味しかった~!
軽く10本くらいはいけますね。
よく聞く、「二度づけ禁止」も図解されていました。


昼食のあとはバスで空港へと向かいました。

ここまではほぼ予定通りいたって順調な旅だったのですが
最後の最後で私たちの乗る飛行機が雪で欠航とか!
(大阪は雨でしたが羽田が雪だったのかな?)
でも幸いにも1時間後の飛行機に振り替えができまして
その間はスタバでのんびりすごすことができたのでした。

そして、羽田から自宅まではバスと電車で1時間半で到着という快挙!
大阪二泊三日の旅、無事終了。

旅日記、おつきあいいただき、ありがとうございました^^


[PR]
# by yokomoko | 2015-02-19 10:18 | 旅行関連記事 | Comments(2)

大阪&USJ 旅日記 ⑧

e0000758_22544561.jpg

一番行きたかったハリーポッターワールド
入場時間が3時半からということと、天気が薄曇りだったこともあり
どの写真も今ひとつだったのが残念。
どこを撮っても絵になる場所だったのですけどね。
写真はともかく、冬の薄曇りのこの季節の雰囲気は最高でした。
行ったことはないけれど、まさにイギリスのイメージ!


ちょっと明るく撮れたホグワーツ城
e0000758_22593619.jpg


このお城にあるアトラクションが今、CMでも流れている
一押しなのでしょうね。
さっそくエクスプレスパスを使って入りました。
手荷物はすべてロッカーに預けるのですが、この動線が非常に悪かった
入れる人、出す人で狭いロッカーの場所はごちゃごちゃ

それでもどうにかたどりついて、いざハリーと一緒にGo!

お~~~!まさに映画と同じだ~

私、ホグワーツで飛んでる~

・・・
・・・

酔いました
酔いしれました

いい意味でも
悪い意味でも


ということで、アトラクションは1回でもういいや、という感じなのでした。
それよりも、このホグワーツ城内を歩いて回れる、というものも並行して
ありまして、これがとても素晴らしかったのです。
動く絵やハリーたちの会話などなど、映画の中に迷い込んだような
感覚を味わえました。
こちらは時間があれば何度でも足を運びたいと思いました。

杖を選ぶショーも面白かったなぁ
観客の中から一人を選んで
ハリーがオリバンダーの店で杖を選ぶあの場面と同じ様子が
繰り広げられます。
私たちの時に選ばれた男の子はまさに適役!
難しい呪文もあとについてちゃんと言えました。
最後に杖を手渡されまして、ご褒美としていただけるのかと思いきや
ちゃんとお金を払うらしいということをあとから聞いて苦笑い(^_^.)
さすがに3500円の杖を毎回プレゼントというわけにはいかないか
と現実に引き戻されたのでした。

そうそう、名物のバタービールは飲めませんでした。
(体調的に無理だった)
でも、有名なヒャクミビーンズは買いましたよ。
あと、蛙チョコレートね

e0000758_23423213.jpg


おまけのカードはロゥエナ・レイブンクロー
ダンブルドアでなくてちょっと残念
ヒャクミビーンズは帰宅後、習字の生徒さんたちと盛り上がりました^^
[PR]
# by yokomoko | 2015-02-17 22:54 | 旅行関連記事 | Comments(4)

大阪&USJ 旅日記 ⑦

次に向かったのは整理券を取った、『進撃の巨人』
ここは乗り物ではなく歩いて回るので酔う心配はありませんでした。
ただ…
走ってまで整理券を取る必要もなかったかな、と(^_^.)
アニメのダイジェスト版を見ながら歩いて、最後は主要キャラの
人形の写真撮影ができる、というようなものでした。

外に設置されている実物大の巨人はすごかったですよ。
こんなのが闊歩している世界…行きたくな~い!

e0000758_14301774.jpg


そして、こちらも楽しみにしていたアトラクション

e0000758_1433263.jpg

ジェラシックパーク!
TDLのジャングルクルーズに似ているかな?
最後の水にバッシャーン!
前に乗っている方はビニール合羽が必要かも…
私たちは一番後ろの席だったのでそこまで被害はありませんでした。


そして、そして
いよいよ最後にして最大のお楽しみのハリーポッターへ!
[PR]
# by yokomoko | 2015-02-15 14:30 | 旅行関連記事 | Comments(0)

大阪&USJ 旅日記 ⑥

2日目はいよいよ初めてのUSJ!
e0000758_15143813.jpg

開園は10時からですが、日によっては9時に開けることもあると聞いて
8時50分にはホテルを出ました。
ほぼ隣接というのは楽ちんでいいですね

9時にゲートに着いてみると、すでにかなりの人出。
何時に開くかなぁ、と辛抱強く並んでいましたが
結局開いたのは9時45分なのでした。

園内のアトラクションに優先的に入れるエクスプレスパスを
購入してはいたのですが、「進撃の巨人」の整理券をゲットすべく
入場後まずダッシュ!
と、言いましても、私とKちゃんは最初からヨロヨロで、唯一Eちゃんが
頑張って走って一番にたどりついたのでした。

整理券もどうにか入手でき、まず最初に向かったのは
「スパイダーマン」

e0000758_15174726.jpg


ここは娘からのおすすめでもあったので張り切って入ったのですが…

はい
しっかり酔いました(>_<)
3Dメガネは元々苦手なもので…
でも、映像も動きも臨場感があってとても楽しかったですよ

気を取り直して次に向かったのは「バック・トゥ・ザ・フューチャー」
これは若かりし頃、アメリカのUSJで入ったことがあり、その時に
何ということもなかったはず、と思い気軽に入ったのですが…

酔いまくりました(>_<)(>_<)
映像がぼやぼやした昭和な感じでもう見ていられず
目をつぶって揺さぶられひたすら早く終わることを願っていました。
終了後は座り込んでしまいました。
頭の中は変わっていなくても、体は確実に老いていること
実感しましたよ
[PR]
# by yokomoko | 2015-02-10 15:13 | 旅行関連記事 | Comments(5)