<< 香港旅行記 2007  8 香港旅行記 2007  6 >>

香港旅行記 2007  7

そして
一番最初に紹介した、『心経簡林』はこの寶蓮寺の敷地内にあります。
では、再度別の角度からの写真を・・・

e0000758_21132943.jpg

e0000758_21145230.jpg道しるべがさりげなく緑の中に埋もれていました。


e0000758_21152062.jpg写真ではわかりませんが、般若心経が刻まれたこの木は、無限大を現す『∞』の形に立っているのです。上空からの写真だときっとよくわかるのでしょうね。


そして、この「∞」の交差する場所に立つとパワーが得られるとのこと。
私ももちろん立って写真を撮りました☆(「ここはどこでしょう?」2枚目の写真です)
なお、注意点としましては回る順路でしょうか。
交差する場所から時計回りに行かないと、唱える順番が逆になってしまいますので・・

私たちが着いた時には、他に数人しかいなくてずいぶん閑散とした
イメージだったのですが、一回りして戻る頃にはぞくぞくと人が増えて
一気ににぎやかな「観光地」になりました。


これから香港に行かれる方、是非、寶蓮寺まで足をのばして
空に向かってすっくと立ち上がる般若心経を味わってみてくださいね。
by yokomoko | 2007-09-02 21:12 | 旅行関連記事
<< 香港旅行記 2007  8 香港旅行記 2007  6 >>